BLOG

【超簡単】WordPressブログのメニューバーにカテゴリーを作る方法【初心者向け】

困ってる人
●WordPressブログ始めたけど、カテゴリー毎のボタンってどうやって作るんだろう、、

 

今回はこんなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • WordPressブログ初心者
  • メニューバーにカテゴリーを作成したい方
  • サイトマップが不十分だと感じている方

 

本記事の信頼性

WordPressブログ初心者でも簡単に設定できるよう画像を使って丁寧に解説します。

 

おしゃれなサイトマップにはカテゴリーが必要だけどどうやって作るんだろう、、

 

今回はそんな方に向け画像を使ってカテゴリーのメニューバーへの作成方法について丁寧に紹介していきます。

 

本記事を読めば、簡単にカテゴリーの設定が可能です。

 

それでは早速始めていきます。

 

そもそもメニューバーとは何?

メニューバーとはPCやスマホ上のサイト内の機能を表示するボタンのことです。

 

詳しくはこちらの記事で記載しているので、メニューバーがわからないという方はこちらをどうぞ。

『メニューバーについて詳しく見る』

 

それではメニューバー内に『カテゴリー』を作成する方法についてご紹介していきます。

 

メニューバー内のカテゴリー作成方法

それでは早速紹介していきます。

 

本手順に沿っていけば、簡単にわかるので1つずつ試していきましょう。

 

まずは外観⇒メニューを押します。

 

メニュー画面に移るとカテゴリをクリックします。

 

以下のような画面になります。

 

後はメニューバーに追加したい項目を選択して『メニューに追加』をクリックするだけです。

 

これで完了です。超絶簡単でしたね。

以下のようにメニューバーに追加されました。

 

 

試しにメニューバーに追加された『LIFE』をクリックするとちゃんとカテゴリーページに飛びました。

 

カテゴリー表示の順番を変更したい際は、投稿⇒メニューの画面で順番を変えたいカテゴリーをドラッグ&ドロップすることで変更できます。



メニューバーにカテゴリーの作成は必要?

悩んでいる人
カテゴリーの作成方法はわかったけど、そもそも作成は必要なの?

 

結論、作成しておくべきです。

サイトを訪れたユーザーがカテゴリーボタンでサイト内を循環してくれることもあります。

 

またGoogleがサイトをインデックスするクローラーもカテゴリーを表示したサイトマップの方がインデックスされやすいです。

 

直結しているかわかりませんが、カテゴリーページを作成した後にGoogleアドセンスに合格することが出来たので合格に影響がないとも言い切れないです

 

サイト内のカテゴリーを表示させてアドセンス合格を目指されてる方はこちらも参考にして下さい。

【2021年版】Googleアドセンス合格までに行ったこと10ステップ【サイト状態公開】

続きを見る

まとめ:自分のサイトの機能性を上げよう!

いかがだったでしょうか。

 

今回はブログ初心者に向けてカテゴリーのメニューバーへの作成方法について紹介しました。

 

ブログを始めたばかりでも本作業は簡単にできると思うので、早いうちにサイト内をユーザー目線で見やすくして生きましょう。

 

本記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは本日はこの辺りで!

 

-BLOG

© 2021 Tetsu blog Powered by AFFINGER5