ライフスタイル

【2021年】Amazonプライム会員特典10個を徹底解説【意外と知らない】

困ってる人
●Amazonプライム会員になりたいけど、どんな特典があるんだろう?動画見れれば十分だけどなあ。

●Amazonプライム会員をお得に利用したい。ビデオやアニメ以外の特典が知りたい。

 

今回はこんな疑問にお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • Amazonプライム会員になろうか迷っている方
  • Amazonプライム会員の特典を知りたい方
  • よくAmazonを利用する方

 

本記事の信頼性

Amazonプライム有料会員歴4年以上で、Amazonプライムについて超詳しいです。

 

今回はAmazonプライム会員になるか迷ってる方、特典について詳しく知らない方へお得な会員特典を10個をご紹介します

 

実は意外と知らなかった会員特典が豊富にあるんです。どうせAmazonプライム会員になるならお得に活用しましょう。

 

本記事を読めば、Amazonプライム会員特典を網羅でき、もっと有効に会員特典を使えると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、Amazonプライム会員をもう一度無料体験したいという方は、【Amazonプライム】2回目以降の無料体験は可能【2021年】を参考にチェックしてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

 

そもそもAmazonプライム会員とは?

そもそもAmazonプライム会員とは何かについて説明

そもそもAmazonプライム会員とは?

 

Amazonプライム会員とは、会員でしか見れないドラマ・動画や音楽などを様々な特典を受けれるサービスのこと。

 

料金は料金は500円/月 又は4900円/年のどちらかを選択する有料会員になります。

 

Amazonプライム会員はネットで購入が簡単にできるので、ほとんどの方は利用したことがあるのではないでしょうか。無料会員でも十分に使えるホントに便利なサービスですね。

 

またいきなりお金を払って会員になるのはちょっと、、という方でも30日間のAmazonプライム無料体験が可能なので、お試しで使ってみるのもありです。

 

学生の方ならさらにお得にprime会員になれる

学生さんならPrime Studentというプランを選択でき、かなり安くなります。

 

それぞれの料金プランをまとめるとこんな感じ。

 

Amazon PrimePrime Sudent
無料期間1ヶ月間6ヶ月間
料金プラン一般プラン学割プラン
年会費4,900円2,450円
月会費500円250円

 

ぶっちゃけ学生さんならかなりお得に利用可能です。

 

Amazonプライムと同じ内容で、6ヶ月間無料体験がつき、その後も年会費は2,450円となります。

 

僕は学生時代からAmazonプライムを利用していますが、本内容は知らなかったです。。学生さんなら特に入って損なしですね。

 

>>まずはAmazon Prime無料体験を実施する

※クリックすると公式サイトへ移ります。まずは無料で気軽にチャレンジしてみましょう。

 

Amazon Prime会員特典10個【お得に使える】

Amazonプライム会員の会員特典10個について解説します。

Amazon Prime会員特典10個【お得に使える】

 

それではAmazonプライム会員の特典について10個ご紹介します。

 

Amazonプライム会員特典10個

  • ①Prime Video(プライムビデオ)
  • ②Prime Music(プライムミュージック)
  • ③Amazon Photos(アマゾンフォト)
  • ④Prime Reading(プライムリーディング)
  • ⑤お急ぎ便、お届け日時指定が可能
  • ⑥会員限定のタイムセールに参加できる
  • ⑦Amazon フレッシュ
  • ⑧Amazon ファミリー
  • ⑨Amazon Mastercard ゴールド
  • ⑩Amazon Wordrobe(アマゾンワードローブ)

 

1つずつ見ていきましょう。

 

特典①:Prime Video(プライムビデオ)

Amazonプライムビデオで観れるものについて説明

特典①:Prime Video(プライムビデオ)

 

プライムビデオは、Amazonプライム会員だけが利用できるサービスです。

 

邦画、映画、ドラマやアニメも追加料金なしで利用できる見放題なサービスになります。

 

最新作などは観れない場合がありますが、ラインナップは豊富でして、頻繁に見れる作品が入れ替わるので『見たい作品が無料で観れる!』といった状態になりやすい工夫があります。

 

スマホやタブレットでの視聴はもちろんですが、Amazon Fire StickTVを使えば、見たい作品が大画面テレビで見ることも可能。僕もFire Stickを使って良く映画を見ています。

 

 

ただ1つデメリットをあげるなら、以前まで見れていた作品が追加料金を払わないと見れなくなることがあります。(いわゆる見放題作品から外されるということです。)

 

以前まで見て作品が追加料金を払わないと見れなくなることがたまにあるので、デメリットとして捉えてる方もいますが、個人的にはありだと思ってます。

 

なぜなら先ほどご紹介したように見れなかった作品も見れるようになるから。

 

複数のVODに登録しなくても色んな映画やドラマを見れるのが個人的にめちゃおすすめです。

 

またPrime Videoでは、限定作品も豊富にあります。例えば、DOCUMENTALバチェラーなどでして、2作品とも話題になった人気コンテンツです。

 

こんな感じでコンテンツラインナップも豊富なので、prime会員なら利用しておけば、暇を持て余すことはないでしょう。

 

ちなみに、プライムビデオのラインナップはこちらから確認できます。

>>Prime Videoのラインナップを確認する。

 

特典②:Prime Music(プライムミュージック)

特典②:Prime Music(プライムミュージック)

 

プライムミュージックは追加料金なしで200万曲以上が追加料金なしで利用できるサービスです。

 

ぶっちゃけこれには驚きました。なぜなら、prime会員だけで利用できる曲数の想像を超えていたから。

 

スマホでダウンロードして聞いたり、プレイリストやラジオとしても使えます。また割と最新の曲も聞けます。

 

もちろんアップルミュージックのような有料音楽配信サイトに比べれば、曲数は劣りますがそれでも十分楽しめますね。

 

なお、さらに音楽を楽しみたい方は、Music Unlimitedがおすすめ。なんと7000万曲以上の音楽を楽しむことができます。

 

Amazonプライム会員にならなくても、Music Unlimitedだけ会員になることは可能ですが、Amazonプライム会員だと月額200円安く利用可能。

 

個人的にはAmazonプライム会員が利用できる無料の音楽で十分だと思っていましたが、今は有料で使っています。お試しで一か月無料トライアルもあるので試してみてください。


特典③:Amazon Photos(アマゾンフォト)

特典③:Amazon Photos(アマゾンフォト)

 

Amazon Photosは写真をオンライン上に保存できるサービスでして、なんと無制限に保存が可能。

 

iphoneでいうicloudサービスのようなもので、非常に便利なサービスです。Googleでも同様のサービスがありますが、2021年6月ごろからGoogleフォトの有料化が始まるため、早いうちにAmazonに乗り換えるのがいいかも。

 

しかし一部注意も必要です。

 

ココに注意

Amazonプライム会員を解約した場合、5GBまでは無料で使えますが、それ以上の容量になると削除されてしまう可能性があります。

将来有料会員を解約する可能性がある方は、データすべてをここに保存するのはやめておいた方がよいです。

 

また写真は無制限に保存できますが、動画は5GBまでの保存容量となっています。

 

解約時には注意しつつお得に使いましょう。

>>まずはAmazonプライムを無料体験する

 

特典④:Prime Reading(プライムリーディング)

特典④:Prime Reading(プライムリーディング)

 

Prime Readingとは1000冊以上の本・漫画・ビジネス本・書籍が読み放題で利用できるサービスのこと。

 

Prime Readingに登録されている対象作品は無料で読めます。

 

Prime会員は、Kindle本を毎月1冊選んで無料で閲覧可能。普通に購入すると1000円くらいする本もあるので、これだけで会員費の元は取れますね。

 

さらにもっと本を読みたいという方は、kindle Unlimitedがおすすめ。月額980円で10万冊以上の書籍が読み放題です。

 

月1000円はちょっと高いな・・て方はAmazonのタブレットを購入すると3か月無料でkindle Unlimitedがついてきます。

 

僕はタブレットが以前から欲しかったので購入しつつ、kindle Unlimitedで電子書籍を無料で読むことができました。試しに3か月くらい利用したい・・て方には向いてますね。

 

ちなみにタブレットはこんな感じで、1万円もかからないくらいでした。

 

 ※クリックすると公式サイトへアクセスします。

 

Amazon会員になったのをきっかけに電子書籍の利用を始めましたが、隙間時間に気軽に読めるのは良いなと感じました。

 

タブレットはもちろんスマホでも利用できるので、移動中にサクサク読み進められます。

 

Amazon Primeをお得に利用しつつ、さらにKindle Unlimitedも無料体験もできます。お試ししてみたいという方は参考にチェックしてください。

>>Kindle Unlimitedを30日間無料体験する

 

特典⑤:お急ぎ便、お届け日時指定が可能

特典⑤:お急ぎ便、お届け日時指定

 

Amazonでのネットショップピングの配送がお得になるサービスです。

 

通常会員だとお急ぎ便や日時指定をすると追加料金がかかりますが、Prime会員であれば配送料の追加料金をなしで利用することができます。

 

ココに注意

Amazonから配送される商品のみになります。

Amazonは中古品などは個人が出展しているものもあるので、そういったものは対象外です。

 

Amazon出品商品を購入するのであれば、お得な特典の1つです。

>>まずはAmazon Prime無料体験をする

 

特典⑥:会員限定のタイムセールに参加できる【低価格で商品購入】

特典⑥:会員限定のタイムセールに参加できる【低価格で商品購入】

 

会員限定のタイムセールが受けれるサービスです。

 

セール品のものは早く売り切れてしまいますが、プライム会員だとそのセールにいち早く参加できるので、売り切れ前にセールでお得に買い物ができます。

 

また一度CMで見た方もいるかと思いますが、Amazonでは『プライムデー』という特大セールが行われます。

 

Amazonプライムデーとは

毎年年に一度開催されるビックセールのこと。プライムデーはいつか?とチェックしておくことでお得に商品にありつけます。

 

対象商品は様々ですが、こちらはAmazonプライム会員のみが参加できるセールになります。

 

通常は7月頃に開催されていますが、今年はコロナの影響もあるので、通常通りの時期で開催されるかは今のところ不明。しかし非常にお得なセールになります。

 

特典⑦:Amazon フレッシュ

特典⑦:Amazon フレッシュ

 

Amazonフレッシュとは、野菜や食料品などを届けてくれるサービスです。

 

ただ届けてくれる地域が限定されており、ほとんどが東京というのが若干いまいちな点。

 

しかし、東京近郊に住まれてる方は、家からでなくても食材の調達までできるので、非常に便利な特典です

 

僕自身このサービスの利用はありませんが、Amazonこんなことまでやってるのかあと感服しました。

 

特典⑧:Amazon ファミリー

特典⑧:Amazon ファミリー

 

Amazonファミリーはお子さんがいる方にとってうれしい特典になります。

 

子供の情報を入力することで、限定製品やセール品を受け取れることも。特におむつなんかの消耗品はいくつあってもいいと思うので、お得に手に入れば、かなりの節約になると思います。

 

例えば、

  • Amazonファミリー限定のセールに参加できる
  • おむつ2,000円クーポンキャンペーン
  • おむつとおしりふきが『定期おトク便』で15%OFF

といった特典を受けることが可能。

 

子供を家において買い物になかなか行けなかったり、重たい荷物を持って買い物に行くのがしんどい方にとっても嬉しい特典ですね。

 

ご家族がいる方にとっては、実は一番いい特典かもしれません。

 

定期お特便の活用で、お安く買えるのは超ありがたいですよ。

 

特典⑨:Amazon Mastercard ゴールド

特典⑨:Amazon Mastercard ゴールド

 

Amazon Mastercardゴールドとは、Amazonが提供するクレジットカードのこと。

 

Amazonで頻繁に買い物することが多いならかなり恩恵を受けられる特典ばかりです。

 

特徴についてまとめるとこんな感じ。

 

  • Amazonでの購入ポイント還元2.5%
  • Amazon以外では1.0%還元
  • Prime会員の年会費(4900円)が無料
  • Prime会員なら実質無料で利用可能

といった感じでメリットが豊富ですね。

 

クレジットカードの年会費は11000円(税込み)ですが、『マイ・ペイすリボ』などの設定ができていれば、6600円の値引き+4900円のprime会員費が無料なので、実質無料で利用できます。

 

Amazonをよく使うなら、入っておいて間違いないクレジットカードです。

 

特典⑩:Amazon Wordrobe(アマゾンワードローブ)

特典⑩:Amazon Wordrobe(アマゾンワードローブ)

 

最後にご紹介するAmazon Wordrobeは自宅で洋服を試着できるサービスです。

 

洋服を購入するときってどうしても『店舗に行く必要がある』と思い込んでいましたが、こういったサービスがあると自宅でも気軽に試せるのでおすすめ。

 

自宅で試着できれば、

  • 時間を気にする必要なし
  • 店員と話さなくてよい
  • お店に行く必要なし

といった感じでメリットが多くストレスフリーで試着をすることも可能。

 

商品購入後のにサイズ間違いを防止することにつながるので、一度お試ししてみるのもありです。

 

>>Amazon Prime会員を詳しく見てみる

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

※まずは無料体験からチャレンジしてみましょう。

 

Amazon Prime会員を自動更新させない方法【退会方法も】

Amazon Prime会員を自動更新させない方法【退会方法も】

 

Amazon Primeの会員登録をして、無料体験が終了すると自動的にPrime会員に更新されます。また有料会員になった場合も、一年経つと自動で次年度も会員としても更新されます。

 

しかし無料体験と有料会員のどちらの場合も自動更新を停止することは可能です

 

Amazonprime自動更新の停止方法

まずは会員情報ページに移りましょう。移った後画面左下にある『会員情報をキャンセル(特典を終了)』から自動更新を停止することができます。

 

上記設定にて自動更新を停止することができます。退会する場合も同じですね。

 

万が一間違って更新してしまっても返金してもらえる

実体験です。更新時期を忘れていて、間違って更新してしまいましたが、連絡すればきちんと返金対応してくれました。

 

電話での対応も丁寧だったので、万が一の場合でも安心して返金対応しれくれますよ。

 

※ただ、更新後動画視聴などをしてしまった場合は、更新を取り消せないので注意が必要です。

 

まとめ:Amazonプライム会員の特典10個を活用してお得に利用しよう

Amazonプライム会員の会員特典10個について解説します。

まとめ:Amazonプライム会員の特典10個を活用してお得に利用しよう

 

今回はAmazonプライム会員になるか迷ってる方、特典について詳しく知らない方へお得な会員特典を10個をご紹介しました

 

最後にもう一度おさらいします。

 

Amazonプライム会員特典10個

  • ①Prime Video(プライムビデオ)
  • ②Prime Music(プライムミュージック)
  • ③Amazon Photos(アマゾンフォト)
  • ④Prime Reading(プライムリーディング)
  • ⑤お急ぎ便、お届け日時指定が可能
  • ⑥会員限定のタイムセールに参加できる
  • ⑦Amazon フレッシュ
  • ⑧Amazon ファミリー
  • ⑨Amazon Mastercard ゴールド
  • ⑩Amazon Wordrobe(アマゾンワードローブ)

 

僕自身も会員当初は知らないサービスもあり、もっと早く知っておけばと思うこともありました。

 

田中君
こんなにAmazonプライム会員に特典があったなんて知らなかったなあ。

 

本記事を通して、少しでもAmazonプライム会員特典をお得に使えるように参考にしてみてください。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで!

>>Amazonプライム会員になる

 

人気記事転職を検討する20代におすすめの転職本10冊をご紹介

 

人気記事【2021年版】おすすめアフィリエイトASP17社を徹底比較【初心者登録必須】

 

 

-ライフスタイル