WordPress ブログの始め方

カラフルボックスの評判は?デメリット5個・メリット11個を徹底解説

カラフルボックスの評判は?デメリット5個・メリット11個を徹底解説
困ってる人
●WordPressを始めようと思っていますが、カラフルボックスってどうなんでしょうか?

●カラフルボックスの評判やメリット・デメリットを詳しく教えてほしい。

 

今回はこんなお悩みを解決していきます。

 

こんな方におすすめ

  • レンタルサーバー選びについて迷ってる方
  • カラフルボックスの評判が知りたい
  • カラフルボックスのメリット・デメリットを知りたい方

 

レンタルサーバーは数多くあり各社の特徴がいまいちわからないですよね。

 

特にこれからWordPressを始めようか迷ってる方は、

  • 結局どのレンタルサーバーがいいのかわからない
  • カラフルボックスの評判を知りたい
  • カラフルボックスのメリットデメリットを抑えて他社と比較したい

こんな悩みがあるかと思います。僕も右も左もわからないまま、レンタルサーバー選びには苦労しました。

 

サーバー性能はサイトスピードや安定性などに影響し、アフィリエイト収益やSEOの集客にも響いてくるので、重要なポイントです。

 

今回はカラフルボックスの評判・口コミやメリット11個・デメリット5個について徹底解説します。

 

本記事を読めば、カラフルボックスに関する疑問を解決でき、サーバー選びがスムーズにいくと思うのでぜひ参考にしてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

なお、レンタルサーバー各社比較を先にしたい!という方は下記記事を参考にどうぞ。

関連記事
【ブログ用】おすすめのレンタルサーバー6つを比較&選び方のポイント8つ

続きを見る

 

目次

 

カラフルボックスとは?

カラフルボックスとは?

カラフルボックスとは?

 

カラフルボックス(Colorful box)の基本情報は以下になります。

 

カラフルボックスの基本情報

運営会社株式会社カラフルラボ
表示速度
利用実績
サポートの充実
月額料金/初期費用528円/無料※条件あり
バックアップ機能
WP開設機能
複数サイトの立ち上げ無制限
SSL化

 

カラフルボックスは2018年にサービスを開始した新しいレンタルサーバーです。

 

  • 高速表示
  • バックアップ機能
  • アダルトサイトOK

と歴史は浅いものの高機能なのが特徴なサーバーになります。

 

最高性能のサーバーをコスパよく利用できるので、年々人気が高まっています。

 

ざっくりとした特徴について触れたので、ここからはより詳細なカラフルボックスのデメリット・メリットを見ていきましょう。

>>カラフルボックス公式サイトはこちら

 

カラフルボックスのデメリット5個

カラフルボックスのデメリット5個

カラフルボックスのデメリット5個

 

まずはカラフルボックスのデメリットについてご紹介します。以下5つです。

 

カラフルボックスのデメリット5個

①土日祝日のサポート窓口がない

②1ヶ月契約は初期費用がかかる

③管理画面がわかりづらい

④新サービスのため、提供実績不十分

⑤低料金プランはエラーになりやすい

 

1つずつ解説します。

 

デメリット①:土日祝日のサポート窓口がない

デメリット①:土日祝日のサポート窓口がない

デメリット①:土日祝日のサポート窓口がない

 

カラフルボックスのサポート窓口は平日のみ利用できます。これは上記画像のようにどのプランを選択しても同じです。

 

例えば、土日に急にサーバーが動かなくなってWordPressが表示されなくなった・・なんて時に平日しか対応してもらうないと心配ですよね。

 

土日も変わらず、サポート体制がほしいという方にはデメリットになります。

 

とはいえ、

  • メールサポート
  • チャットサポート
  • 電話での問い合わせ

など平日は様々なサポート窓口があります。

 

デメリット②:1ヶ月契約は初期費用がかかる

 

カラフルボックスは初期費用は基本的に無料です。

 

しかしサーバー契約を1ヶ月のみにした場合は、初期費用で2200円かかってきます。契約期間を3ヶ月以上にすると初期費用を無料で利用できます。

 

他社サーバーのConoHa WINGなどは契約期間が3ヶ月からになるので、大体3ヶ月以上で契約することが基本だと思います。なので、そこまで心配することはないかと。

 

初期費用をかけたくない方は、3ヶ月以上で利用しましょう。

 

デメリット③:管理画面がわかりづらい

デメリット③:管理画面がわかりづらい

デメリット③:管理画面がわかりづらい

 

カラフルボックスの管理画面は、cPanelと呼ばれる世界で愛される使いやすいコントロールパネルを利用しています。

 

使える機能は、

  • データバックアップ・復元
  • メーリングリスト
  • 自動返信・転送設定
  • FTPアカウント管理
  • ディレクトリ認証

などを始めwebサイトに運営に必要な機能は備わっています。

 

一見すべてが揃っているように見えますが、その一方機能が豊富すぎてわかりづらい部分もあります。

 

必要最低限な機能だけでいいという方には使いづらく感じるかもしれません。

 

デメリット④:新サービスのため、提供実績不十分

 

カラフルボックスは新サービスのため、提供実績が不十分です。

 

長期に渡って愛用されている歴史のあるサーバーを使いたい方には、おすすめできません。運営実績が長いサーバーはエックスサーバーロリポップ!などです。

 

とはいえ、サーバー停止などの大きな不具合は今のところありませんので、そこまで心配しなくても大丈夫だと感じます。

 

デメリット⑤:低料金プランはエラーになりやすい

 

カラフルボックスで標準搭載されている「LiteSpeed」は、少ないCPUやメモリを効率良く使うサーバーになります。

 

そのため性能以上のパワーを引き出そうとすると、負荷がかかり場合によってはアクセスエラーになることもあります。

 

ただ安いという理由だけで、低料金プランを選択するのは注意が必要です。

 

以上がカラフルボックスのデメリット5つでした。続いてカラフルボックスのメリットを見ていきましょう。

 

カラフルボックスのメリット11個

カラフルボックスのメリット11個

カラフルボックスのメリット11個

 

続いてカラフルボックスのメリットについてご紹介します。

 

カラフルボックスのメリット11個

①WordPressの処理スピードが速い

②クラウド型サーバーで安定性が高い

③30日間の無料お試し期間がある

④地域別の自動バックアップが可能

⑤セキュリティ対策が万全

⑥プラン変更を自由に変更できる

⑦WordPressを簡単に始められる

⑧ファイルサーバーで大量データを保存可能

⑨アダルトサイトの運営可能

⑩初期費用無料+月額528円で利用できる

⑪初心者でも安心できるサポートがある

 

1つずつ見ていきましょう。

 

メリット①:WordPressの処理スピードが速い

メリット①:WordPressの処理スピードが速い

メリット①:WordPressの処理スピードが速い

 

WordPressを作るうえでサイトスピードが速いサイトが何より重要になります。

 

なぜなら、サイトスピードが速いことはユーザーの時間を無駄にしない有益なサイトだとGoogleが判断しているからです。

 

3. 遅いより速いほうがいい。

Google は、ユーザーの貴重な時間を無駄にせず、必要とする情報をウェブ検索で瞬時に提供したいと考えています。

引用:Googleが掲げる10の事実

 

上記の通り、Googleの公式でも明言されていますね。

 

結果的にサイトスピードが速いと以下のようなメリットを生みます。

  • Googleの理念を満たしている
  • Googleから評価され、検索結果上位に表示される
  • アクセスやアフィリエイト収益アップに繋がる

といった感じで、サイトスピードはブログ収益にも関係しています。ユーザー目線で考えても表示速度が遅いサイトはストレスに感じますね。

 

そんな中でカラフルボックスは高速化するために以下のような機能を備えています。

 

カラフルボックス高速化機能

  • 高速サーバーLite speedの採用
  • HTTPプロトコルの新規格で「HTTP/2」より速いHTTP3を採用
  • データ量の大きい画像をキャッシュにして高速化するCDNの採用
  • 高速読み書き可能なSSDの採用

 

このように高速化のために高機能な最新技術を多数取り入れています。表示速度が速いサーバーは何より間違いありません。

 

メリット②:クラウド型サーバーで安定性が高い

 

カラフルボックスはクラウド型サーバーを利用し、安定性が高いです。

 

従来のサーバーは1つのサーバーをたくさんの人で共有して使っているため、急激にアクセスが増えるとサイトが重くなることもあります。

 

一方クラウド型サーバーは、他サーバーの負荷状況の影響を受けないので安定して利用できます。

 

アクセス状況に左右されず安定してアフィリエイト運営をしたい方に最適です。

 

メリット③:30日間の無料お試し期間がある

 

カラフルボックスは30日間の無料お試し期間があります。

 

他社サーバーではお試し期間がなかったり、あっても10日程度なので30日間は長めです。

 

30日間しっかりとサーバー性能を見極めたうえで利用していくか判断できますよ。

 

メリット④:地域別の自動バックアップが可能

メリット④:地域別の自動バックアップが可能

メリット④:地域別の自動バックアップが可能

 

カラフルボックスは地域別の自動バックアップに対応しています。

 

東京か大阪の2地域どちらかにデータを保存し、その逆の地域にバックアップデータが保存されます。

 

例えば、東京にデータを保存している場合、災害などでサーバーがダウンしても大阪に保存してるデータでバックアップが可能という訳です。

 

地震など不遇の事態にも対応できます。さらにバックアップデータは過去14日分を無料で復元することも可能です。

 

メリット⑤:セキュリティ対策が万全

メリット⑤:セキュリティ対策が万全

メリット⑤:セキュリティ対策が万全

 

カラフルボックスはセキュリティ対策も万全です。次世代セキュリティ「Imunify360」を採用しています。

 

次世代セキュリティ「Imunify360」は未知のマルウェアにも対応できる、セキュリティ防御力アップというようなイメージです。

 

過去には他社サーバーが第3者攻撃を受け、情報漏洩した過去もあるので、セキュリティ対策がしっかりと取られているかは重要なポイントです。

 

さらにカラフルボックスでは他にも、

  • WAF:不正アクセスをブロック
  • IDS:不正侵入を検知
  • IPS:不正侵入を防御

 

とセキュリティ対策の機能は万全に取られています。

 

メリット⑥:プラン変更を自由に変更できる

メリット⑥:プラン変更を自由に変更できる

メリット⑥:プラン変更を自由に変更できる

 

カラフルボックスは契約途中のプランでも自由に変更することが可能です。そのためサイトへのアクセス状況に合わせて自由にプラン変更ができます。

 

例えば、月10000万PV以下なら、最安値プラン、アクセスが増えてきたらもう1個上のプランに変更する、といった感じで自由度が高いです。

 

他社サーバーと比較してもここまで自由の高いのはカラフルボックスくらいです。サイト状況に合わせてプランを変えられるのは大きなメリットになります。

 

メリット⑦:WordPressを簡単に始められる

メリット⑦:WordPressを簡単に始められる

メリット⑦:WordPressを簡単に始められる

 

カラフルボックスはWordPressを簡単に始めることができます。全くの初心者でも10分もあれば、開設完了可能です。

 

WordPress快速セットアップ機能を使えば、サーバーとドメインをセットで契約できます。お名前.comなどでドメイン契約をする手間を省けます。

 

どのプランでも関係なく、快速セットアップは利用可能です。

 

また他社サーバーからカラフルボックスに乗り換える際もWordPress移行代行サービスを使えば、簡単にカラフルボックスへサーバー移行できます。

 

メリット⑧:ファイルサーバーで大量データを保存可能

 

カラフルボックスではファイルサーバーを利用し、大量データを保存することができます。

 

例えば、サイトで使う画像やデータをファイルサーバーに保存することで、他の方とサーバー上で共有することも可能です。

 

サイト運営をしているとデータがどんどん増えていきます。ファイルサーバーに保存できるのは便利な機能です。

 

メリット⑨:アダルトサイトの運営可能

メリット⑨:アダルトサイトの運営可能

メリット⑨:アダルトサイトの運営可能

 

カラフルボックスではアダルトサイトの運営も可能になっています。

 

他社サーバーだとアダルトサイトNGな場合が案外多いんです。そんな中でもカラフルボックスは関係なく利用できるので、自由度が高いと言えます。

 

例えば、大手サーバーの中でアダルトサイトを運営できるのは、カラフルボックスとmixhostくらいです。

 

アダルトサイトは、BOX2(880円〜)以上のプランで運営できるので、他社サーバーよりもお得に作れます。

>>カラフルボックスアダルトサイトプランはこちら

 

メリット⑩:初期費用無料+月額528円で利用できる

 

カラフルボックスは初期費用無料+月額528円から利用できます。

 

初期費用無料は3ヶ月の契約からですが、途中でプラン変更も可能なため、最初の3ヶ月は一番安いプランで契約し、途中で1つ上のプランに上げることもできます。

 

他社サーバーと比較してもこれだけの高機能サーバーを500円ちょっとで利用できるのはかなりお得だと感じます。

 

メリット⑪:初心者でも安心できるサポートがある

メリット⑪:初心者でも安心できるサポートがある

メリット⑪:初心者でも安心できるサポートがある

 

カラフルボックスは初心者でも安心して利用できるサポートがたくさんあります。

 

例えば、以下のようなものです。

  • ライブチャット
  • メールサポート
  • コールバック型電話サポート
  • 電話サポート

といった感じで、不明点があっても親身にサポートしてくれます。

 

レンタルサーバー利用開始時にわからないことが多い、、となってもサポート体制がしっかりしてるので、安心して利用できます。

 

以上がカラフルボックスのメリット11個でした。続いて実際にカラフルボックスを利用してる方の評判をご紹介します。

>>カラフルボックス公式サイトはこちら

 

カラフルボックスの悪い評判・口コミ

カラフルボックスの悪い評判・口コミ

カラフルボックスの悪い評判・口コミ

 

まずはカラフルボックスの悪い評判・口コミからです。

 

 

 

 

カラフルボックスの悪い評判・口コミをまとめると以下のような感じです。

 

カラフルボックスの悪い評判・口コミ

  • スマホだと遅いこともある
  • 管理画面が使いづらい
  • 安定性が大丈夫か不安

 

このように機能が多い管理画面や安定性に不安を感じてる方もいるようです。歴史が浅いことで漠然とした不安を感じてる方もいるようでした。

 

カラフルボックスの良い評判・口コミ

カラフルボックスの良い評判・口コミ

カラフルボックスの良い評判・口コミ

 

続いてカラフルボックスの良い評判・口コミについてです。

 

 

 

 

 

カラフルボックスの良い評判・口コミについてまとめます。

 

カラフルボックスの良い評判・口コミ

  • 安いのに速い
  • Lite speedが超早い
  • コスパ抜群
  • 他社サーバーからの移行が簡単

 

このように速度が速いのにリーズナブルに利用できるとの声が多くありました。全体的に評判は良く、初心者の方も満足度が高い印象です。

>>カラフルボックス公式サイトはこちら

 

カラフルボックスのおすすめプラン

カラフルボックスのおすすめプラン

カラフルボックスのおすすめプラン

 

カラフルボックスのおすすめプランは月額968円から利用できるBOX2です。

 

というのもBOX2はサーバー転送量や速度が個人で利用するには十分だから。

 

BOX1だと表示速度が遅く感じたり、容量が少なかったりと満足いかない場合があるかもしれません。

 

速度・料金・性能を考えて、コスパ抜群なプランはBOX2です。初心者に最適なプランでもあります。

 

また後からプラン変更も可能なので、始めはBOX2で始めておいて、アクセスが増えたらBOX3に変更する、という対応をすればOKです。

>>ColorfulBox(カラフルボックス)公式サイトへ

 

カラフルボックスに向いてる人・向いてない人

カラフルボックスに向いてる人・向いてない人

カラフルボックスに向いてる人・向いてない人

 

最後にカラフルボックスに向いてる人と向いてない人をご紹介します。

 

カラフルボックスに向いてない人

  • 実績豊富なレンタルサーバーを使いたい方
  • 土日サポート対応がないと困る方

 

カラフルボックスに向いてる人

  • 高速サーバーを安く利用したい方
  • 災害トラブルでも安心して利用したい方
  • 無料体験をしてから判断したい方
  • プラン変更が自由な自由度の高いサーバーを使いたい方

 

このようにカラフルボックスに向いてる方にはおすすめできるレンタルサーバーです。

 

あんしんスタートを使えば、専門のプロがあなたに代わりWordPress立ち上げを行ってくれるので、パソコン操作に慣れてない方も安心ですよ。

 

まとめ:カラフルボックスは高機能、好評判のレンタルサーバー

まとめ:カラフルボックスは高機能、好評判のレンタルサーバー

まとめ:カラフルボックスは高機能、好評判のレンタルサーバー

 

今回はカラフルボックスの評判・口コミやメリット11個・デメリット5個について徹底解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

カラフルボックスのデメリット5個

①土日祝日のサポート窓口がない

②1ヶ月契約は初期費用がかかる

③管理画面がわかりづらい

④新サービスのため、提供実績不十分

⑤低料金プランはエラーになりやすい

 

カラフルボックスのメリット11個

①WordPressの処理スピードが速い

②クラウド型サーバーで安定性が高い

③30日間の無料お試し期間がある

④地域別の自動バックアップが可能

⑤セキュリティ対策が万全

⑥プラン変更を自由に変更できる

⑦WordPressを簡単に始められる

⑧ファイルサーバーで大量データを保存可能

⑨アダルトサイトの運営可能

⑩初期費用無料+月額528円で利用できる

⑪初心者でも安心できるサポートがある

 

カラフルボックスはユーザーに寄り添った自由度の高いレンタルサーバーです。

 

事前に30日間の無料体験で性能確認するも良し、途中でプラン変更するも良しと利用者に優しい設定が多くあります。

 

WordPressブログ運営にサーバー選択は重要ポイントになりますので、気に入ったレンタルサーバーで挑戦してみてください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。本記事が参考になれば幸いです。

>>カラフルボックス公式サイトはこちら

※30日間の無料お試し体験可能。

 



なお、他のレンタルサーバーも見ておきたいという方は、【ブログ用】初心者におすすめのレンタルサーバー5つ比較&選び方のポイント8つを徹底解説を参考にどうぞ。

 

関連記事ConoHa WING(コノハウィング)の評判は?メリット9個・デメリット5個を徹底解説

 

関連記事エックスサーバーの評判・口コミは?メリット11個・デメリット4個を徹底解説

 

-WordPress, ブログの始め方