WordPress ブログの始め方

エックスサーバーとロリポップ!を徹底比較【WordPressにおすすめなのは?】

困ってる人
●WordPressでブログを始めたい。エックスサーバーとロリポップどっちがおすすめなの?

●Xserverとロリポップの違いを各項目で教えてほしい。

 

今回はこんなお悩みを解決していきます。

 

こんな方におすすめ

  • WordPressブログを始めたい方
  • エックスサーバーとロリポップ!の違いを知りたい
  • 自分に合ったレンタルサーバーを選びたい方

 

本記事の信頼性

WordPressブログで月5桁以上収益化しています。エックスサーバーロリポップ!の違いを徹底比較し解説できます。

 

これからWordPressブログを始めたい方にとってレンタルサーバー選びは最初の課題です。

 

そんな方にとって、

  • エックスサーバーてどうなの?
  • ロリポップ!てどうなの?
  • エックスサーバーとロリポップ!て何が違ってどっちがいいの?

こんな疑問があるはず。当ブログもWordPressを始める前にどのレンタルサーバーがいいか迷っていました。

 

今回はエックスサーバーとロリポップ!の違いを各項目で徹底比較していきます。

 

本記事を読めば、エックスサーバーとロリポップ!で自分に合ったレンタルサーバーがどちらか判断でき、WordPressを始められると思うので、ぜひ参考にしてみてください

 

サーバー契約に迷った方は@tecchanblogs』でも相談にお答えするので気軽にご連絡ください。

 

それでは早速紹介していきます。

 

 

「エックスサーバー」と「ロリポップ!」について

「エックスサーバー」と「ロリポップ!」について

「エックスサーバー」と「ロリポップ!」について

 

まずはエックスサーバーとロリポップ!の基本情報について見ていきましょう。

 

エックスサーバーとは

エックスサーバーとは

エックスサーバーとは

 

エックスサーバーは国内シェアNo.1のレンタルサーバーです。

 

利用者が多く、17年にも渡る実績がありながら大きなサーバー不具合もない優秀なサーバーになります。

 

ブロガーやアフィリエイターは一度はエックスサーバーを聞いたことがあるかもしれません。知名度でもレンタルサーバーの中では一番かと感じます。

 

エックスサーバーの基本情報

運営会社エックスサーバー(株)
①表示速度
②利用実績
③サポートの充実
④月額料金/初期費用693円/3300円
⑤バックアップ機能
⑥WP開設機能
⑦複数サイトの立ち上げ無制限
⑧SSL化

 

表示速度、実績、サポートとも文句なしでバランスが取れています。評判も優秀な印象です。

>>エックスサーバーの評判・口コミは?メリット11個・デメリット4個を徹底解説

 

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

※各プランの詳細あり。

 

ロリポップ!とは

ロリポップ!とは

ロリポップ!とは

 

続いてのロリポップ!は2001年にリリースされた老舗です。格安サーバーといわれ安く利用できるレンタルサーバーになります。

 

お値段は安い割に高性能なため多くの方に愛用されています。

 

ロリポップ!の基本情報

運営会社GMOペパボ(株)
①表示速度
②利用実績
③サポートの充実
④月額料金/初期費用550円/1500円
⑤バックアップ機能
⑥WP開設機能
⑦複数サイトの立ち上げ無制限
⑧SSL化

 

一昔前は安いけど遅いと言われていましたが、ハイスピードプランが出たことによりそのスピードも改善されています。

 

プラン毎によって利用できる機能は違いますが、安くて実績のあるサーバーを使いたい方に選ばれています。エックスサーバーの次に実績があります。

>>【格安サーバー】ロリポップの評判は?デメリット3個・メリット10個を解説

 

>>ロリポップ!の公式サイトはこちら

※各プランの詳細あり。

 

エックスサーバーとロリポップ!の料金比較

エックスサーバーとロリポップ!の料金比較

エックスサーバーとロリポップ!の料金比較

 

それではここからはエックスサーバーとロリポップ!を各項目で比較していきます。

 

エックスサーバーはスタンダードプラン、ロリホップはハイスピードプランでそれぞれ見ていきます。

 

まずは気になる料金比較からです。

 

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
契約期間1か月×1,320円/月
3か月1,320円/月1,210円/月
6か月1,210円/月990円/月
12か月1,100円/月825円/月
24か月1,045円/月770円/月
36か月693円/月550円/月
初期費用3,300円無料
※ハイスピードプラン以外は有料
独自ドメイン有料986円
※12カ月以上は1つ無料
割引10日間無料体験+初月無料10日間無料体験
1年間の利用料金16,500円9,900円

 

結論、何カ月で契約してもロリポップの方がお安く利用できます。

 

独自ドメインについてもロリポップで12ヶ月で契約すれば、無料で1つもらえます。エックスサーバーはキャンペーン時以外は有料です。

 

とにかく何よりも安さが優先!という方はロリポップを選んでおくのが間違いありません。

>>ロリポップ!の公式サイトはこちら

 

エックスサーバーとロリポップ!のサーバー性能比較

エックスサーバーとロリポップ!のサーバー性能比較

エックスサーバーとロリポップ!のサーバー性能比較

 

続いてエックスサーバーとロリポップ!のサーバー性能比較です。

 

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
運用歴2003年~2001年~
運用サイト数220万件200万件
月額料金693円~550円~
CPU第3世代AMD EPYC128コア非公開
メモリ1TB非公開
容量300GB320GB
転送量30TB/月30TB/月
WebサーバーnginxLiteSpeed
サーバー稼働率99.99%99.99%
データベース無制限無制限
自動バックアップ14日間14日間(復元11,000円)

 

運用歴はほとんど変わらずといったところです。

 

ロリポップは非公開部分が多く、CPUとメモリの比較が難しい一方で、データ転送量については、数値的にロリポップが少し上になります。

 

 

またロリポップはWordPressとの相性のよいLiteSpeedを採用しています。ハイスピードプランは中々に優秀でして、安いながら高速化を達成しています。

 

とはいえ、エックスサーバーはバックアップの復元を無料でできたり、高性能CPUを使っていたりと、ユーザーに嬉しい機能が多くあります。

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

 

エックスサーバーとロリホップ!の使いやすさの比較

エックスサーバーとロリホップ!の使いやすさの比較

エックスサーバーとロリホップ!の使いやすさの比較

 

エックスサーバーとロリポップ!の使いやすさの比較は以下の通りです。

 

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
無料お試し期間10日間10日間
最低利用期間3か月1か月
支払い方法クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
Paidyなど
クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
ゆうちょ振替
おさいぽ!決済など
アダルトサイト××
自動バックアップ14日間14日間
プラン変更アップグレード 1ヶ月単位
ダウングレード 契約更新時
アップグレード即時OK
ダウングレード即時×
WordPress
移行代行
33,000円33,000円

 

エックスサーバー、ロリポップとも10日間お試しで使うことができるので、両サーバーを利用してから契約する、ということも可能です。

 

ロリポップ!は

  • 1ヶ月単位から契約可能
  • アップグレードも即時OK

とプラン変更や契約期間を細かに使えるのが魅力です。

 

とはいえ、両サーバーともダウングレードはできませんので、ダウングレードできるサーバーが良い方はConoHa WINGが向いてます。

>>ConoHa WING(コノハウィング)の評判は?メリット9個・デメリット5個を徹底解説

 

またアダルトサイトは両サーバーとも使えませんので、利用したい方はアダルト利用OKなmixhostを利用しましょう。

>>mixhostの評判・口コミは?メリット10個・デメリット3個を徹底解説

 

エックスサーバーとロリポップ!の利用実績比較

エックスサーバーとロリポップ!の利用実績比較

エックスサーバーとロリポップ!の利用実績比較

 

エックスサーバーとロリポップ!の利用実績を比較します。

 

エックスサーバーの利用実績

エックスサーバーの利用実績

エックスサーバーの利用実績

 

エックスサーバーは、

  • 国内シェア
  • 速度No.1(2021年10月度の自社計測)
  • 最高クラスのハードウェア

と複数の部門でNo.1を獲得しています。利用実績だけでなく高機能なレンタルサーバーになります。

 

ロリポップ!の利用実績

ロリポップの利用実績

ロリポップの利用実績

 

一方ロリポップ!は、

  • 国内シェアNo.2
  • WordPressだけでなく、おしゃれな芸術サイトの実績も
  • もうすぐ20周年

と人気のレンタルサーバーの中でトップクラスの運用歴と実績があるため、安心して利用できます。

 

エックスサーバーとロリポップ!のサポート対応の違い

エックスサーバーとロリポップ!のサポート対応の違い

エックスサーバーとロリポップ!のサポート対応の違い

 

エックスサーバーとロリポップのサポート対応の違いは以下になります。

 

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
メールサポート24時間24時間
チャットサポート平日:10時~18時平日・土日: 9:30〜13:00 14:00〜17:30
電話サポート平日:10時~18時平日:10:00〜18:00
マニュアル〇(公式あり、ネット上で情報多い)〇(公式あり、ネット上で情報多い)

 

サポート対応に関しては、ほとんど変わりません。実績が長いだけあり、マニュアルも両サーバーとも十分なので、安心して利用できます。

 

エックスサーバーとロリポップ!の管理画面の比較

エックスサーバーとロリポップ!の管理画面の比較

エックスサーバーとロリポップ!の管理画面の比較

 

エックスサーバーとロリポップ!の管理画面の違いを見ていきましょう。

 

サーバーを利用するなら管理画面の使いやすさは大事です。実際の管理画面をご紹介します。

 

エックスサーバーの管理画面

エックスサーバーの管理画面

エックスサーバーの管理画面

 

エックスサーバーの管理画面は上記の通りです。管理画面は若干複雑に見えるかもしれません。

 

しかし、慣れてしまえばそこまで難しくありませんので、あまり心配は無用です。

>>エックスサーバーの管理画面はこちら

 

ロリポップの管理画面

ロリポップの管理画面

ロリポップの管理画面

 

ロリポップ!の管理画面もわかりやすく設計されています。

 

サーバー管理、契約、設定が同じページにあるので迷わず利用できます。

>>ロリポップ!の管理画面はこちら

 

エックスサーバーとロリホップ!のWordPressの始めやすさ

エックスサーバーとロリホップ!のWordPressの始めやすさ

エックスサーバーとロリホップ!のWordPressの始めやすさ

 

気になるWordPressの始めやすさです。比較はこんな感じになります。

 

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ロリポップ
ハイスピードプラン
WordPressかんたんセットアップ

 

どちらも10分もあれば、WordPressを始められます。

 

とはいえ、ロリホップのWordPressかんたんセットアップ機能は少々複雑でした。より簡単にWordPressを始めたい方はロリポップよりもエックスサーバーの方がおすすめです。

 

WordPressの始めやすさならエックスサーバーが向いています。

>>エックスサーバーのWordPressかんたんセットアップはこちら

 

※ロリホップのかんたんセットアップはこちらです。

>>ロリポップ!のWordPressかんたんセットアップはこちら

 

続いてここまでをまとめてそれぞれのサーバーにおすすめな人をご紹介します。

 

エックスサーバーとロリポップ!のおすすめな人

エックスサーバーとロリポップ!のおすすめな人

エックスサーバーとロリポップ!のおすすめな人

 

それではエックスサーバーとロリポップのおすすめな人をご紹介します。

 

エックスサーバーがおすすめな人

 

エックスサーバーがおすすめな人は以下のような人です。

 

エックスサーバーがおすすめな人

  • 長期的にサーバー利用する予定の方
  • 実績のある老舗のサーバーを使いたい
  • 大量アクセスにも耐えられるサーバーを使いたい

エックスサーバーは長期的に実績のあるサーバーでありながら、不具合もほとんどなく多くの方に愛されるレンタルサーバーです。

 

キャンペーン以外の時は初期費用がかかってしまいますが、長期的にサーバーを利用するのであれば、毎月700円ほどで利用できます。

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

 


 

ロリポップ!がおすすめな人

 

ロリポップ!がおすすめな人は以下のような人です。

 

ロリポップ!がおすすめな人

  • 高スペック、高速なサーバーをとにかく安く使いたい
  • 実績のある老舗のサーバーを使いたい
  • まずはお試し体験ができるサーバーで試したい

ロリポップ!は数あるサーバーの中でも非常にお安いので、安く利用したい方には向いてます。

 

サーバースペックは劣るものの、スタンダードプランなどであれば、ハイスピードプランよりもさらにお安く利用が可能です。

>>ロリポップ!の公式サイトはこちら

 



まとめ:エックスサーバーとロリポップ!は老舗のレンタルサーバー

まとめ:エックスサーバーとロリポップ!は老舗のレンタルサーバー

まとめ:エックスサーバーとロリポップ!は老舗のレンタルサーバー

 

今回はエックスサーバーとロリポップ!の違いを各項目で比較しました。

 

まとめると、それぞれ以下のような人におすすめできるレンタルサーバーです。

  • エックスサーバー:高精度なサーバーを安心して利用したい
  • ロリポップ!:低コストで老舗の信頼度が高いサーバーを使いたい

どちらも優秀なサーバーであることには間違いありません。後はご自身がWordPressを始める目的によって変わってくるかと思います。

 

レンタルサーバー選びは今後のブログ運営の基盤になります。しっかりと検討したうえで選択するようにしましょう。

 

ちなみに当ブログはConoHa WINGを利用していますが、選んで良かったと満足しています。ご自身にあったサーバーを選んでください。

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

>>ロリポップ!の公式サイトはこちら

 

最後までご覧頂きありがとうございました。本記事が参考になれば、幸いです。

 

なお、他レンタルサーバーとも比較しておきたい方は、以下でレンタルサーバーをまとめてるので、合わせて参考にしてみてください。

>>【ブログ用】初心者におすすめのレンタルサーバー5つ比較&選び方のポイント8つを徹底解説

 


 

 

関連記事カラフルボックスの評判は?デメリット5個・メリット11個を徹底解説

 

関連記事WordPressとはてなブログProどっちがおすすめ?料金や特徴について徹底比較

 

-WordPress, ブログの始め方