WordPress

エックスサーバーの評判・口コミは?メリット11個・デメリット4個を徹底解説

困ってる人
●サーバー選びに迷っていますが、エックスサーバーてどうなんでしょうか?評判が知りたい。

●エックスサーバーのメリット・デメリットについて詳しく教えてほしい。

 

今回はこんなお悩みを解決していきます。

 

こんな方におすすめ

  • レンタルサーバー選びについて迷ってる方
  • エックスサーバーの評判について知りたい
  • エックスサーバーのメリット・デメリットを知りたい方

 

レンタルサーバーは数多くあり各社の特徴がいまいちわからないですよね。

 

エックスサーバーは大手老舗サーバーとして有名ですが、実際の評判や口コミについて確認したいという方も多いはず。

 

今回はエックスサーバーの評判・口コミやメリット・デメリットについて徹底解説していきます。

 

本記事を読めば、エックスサーバーについての疑問が解決でき、サーバー選びがスムーズにいくと思うのでぜひ参考にしてみてください。

 

\国内シェアNo.1サーバー/

エックスサーバーを詳しく見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

エックスサーバーの基本情報【特徴を解説】

エックスサーバーの基本情報【特徴を解説】

 

XSERVER(エックスサーバー)の基本情報については下記です。

 

エックスサーバーの基本情報

運営会社エックスサーバー(株)
表示速度
利用実績
サポートの充実
月額料金/初期費用880円/3000円
バックアップ機能
WP開設機能
複数サイトの立ち上げ無制限
SSL化

 

エックスサーバーは数あるレンタルサーバーの中でなんと利用者数No.1です。

 

実績も15年以上あり豊富で多くのブロガーさんから長年愛されているサーバーになります。

 

サーバーに求められる表示速度や、サポートの充実など幅広くカバーしているので、エックスサーバーを選んでおけば取り合えず間違いないですね。

 

またエックスサーバー(株)はエックスドメインというドメインサービスも提供しています。

>>ブログに使える!ドメイン取得できるおすすめサービス3つ【初心者向け】

 

サイト運営に必須のドメイン・サーバーともに実績があるので、契約する側も安心して利用できますね。

 

ざっくりとした特徴についてはこんな感じですが、大手サーバーの1つなので、検討する1つには入れておくべきサーバーでしょう。

 

エックスサーバーのデメリット4つ

エックスサーバーのデメリット4つ

 

それでは先にエックスサーバーのデメリットについてご紹介します。

 

デメリットについては下記4つ。

 

エックスサーバーのデメリット4つ

①初期費用がかかる

②月額料金は少々高め

③プラン変更が月単位でしかできない

④アダルト系ジャンルは運営できない

 

1つずつ解説します。

 

デメリット①:初期費用がかかる

 

エックスサーバーでは契約時の初期費用3000円がかかってしまします。

 

他レンタルサーバーでは初期費用が無料のサーバーもあるので、この3000円は地味に痛い。

 

ただ、長く運用する予定であれば、エックスサーバーの高機能を考えればそこまで気にならないと思います。

 

※しかしなんと今だけ限定で12か月以上の契約をされた方は、初期費用の3000円が無料になります。

2021年の4月1の18:00時までのキャンペーンなので、迷ってる方は今がチャンスですよ。(後程解説します。)

 

デメリット②:月額料金は少々高め

 

エックスサーバーの月額料金は他社に比べると少々高めです。

 

例えば、高性能で人気の大手3社のレンタルサーバーを比較するとこんな感じ。

 

レンタルサーバー大手3社料金比較

サーバー名エックスサーバーConoHa WINGmixhost
プランX10プランWINGパックスタンダード
初期費用3,000円無料無料
月額料金(3ヶ月契約)1,200円1,100円1,380円
月額料金(6ヶ月契約)1,100円1,000円1,180円
月額料金(12ヶ月契約)1,000円810円980円
月額料金(24ヶ月契約)950円765円930円
月額料金(36ヶ月契約)900円720円880円

※サーバー名をクリックすると公式サイトで料金確認できます。

一番定番のプランで比較しています。

 

上記のような感じですね。エックスサーバー自体でみれば高いわけではないですが、他2社と比べてしまうと若干お値段が気になってしまいます。

 

とにかく安くサーバーを運用したい方であれば、さくらのレンタルサーバーロリポップ!を使う方がいいかもしれません。

 

デメリット③:プラン変更が月単位でしかできない【契約前に確認しよう】

 

エックスサーバーでプラン変更したくても月単位でしか変更できません。

 

こちらも大手3社を比較すると下記のような感じ。

 

レンタルサーバー大手3社プラン変更について

サーバー名エックスサーバーConoHa WINGmixhost
プラン変更月単位のみ日単位で可能即時反映可能

※サーバー名をクリックすると公式サイトで料金確認できます。

 

月単位でのみしか変更ができないのはエックスサーバーのみになります

 

もしプラン変更したい場合は、変更希望月の前月の1日~20日の間に申請する必要があります。

 

例えば、3月からプラン変更したいなら2月20日までに変更申請をする必要があるということ。

 

あらかじめ申請をしないといけないのは少々面倒です。

 

エックスサーバーを使う際のデメリットになるので、契約前にあらかじめどういうプランでサイトを運営していくかを検討した方が良いでしょう。

 

デメリット④:アダルト系ジャンルは運営できない

 

エックスサーバーはアダルト系ジャンルは運営できません。

 

もしアダルト系を運営される予定ならアダルト系ジャンルが可能なmixhostを選んでおくのがベストです。

 

サイトジャンルによって扱うサーバーも異なってくるということですね。

 

サイトやブログ運営をどのように進めていく予定かあらかじめ検討したうえで選ぶのをおすすめします。

 

なお、さらに詳細な各社のレンタルサーバーの比較については、下記記事で解説しているので参考にしてみてください。

>>【ブログ用】初心者におすすめのレンタルサーバー5つ比較&選び方のポイント8つを徹底解説

 

エックスサーバーのメリット11個【実績がとにかく豊富】

エックスサーバーのメリット11個【実績がとにかく豊富】

 

続いてエックスサーバーのメリットについてご紹介します。

 

エックスサーバーのメリット11個

  • ①国内シェアNo.1【17年以上の豊富な運営実績】
  • ②サーバー稼働率99%で安心
  • ③サーバーの表示速度が速い
  • ④WordPress簡単移行が可能
  • ⑤24時間365日の安心なサポート
  • ⑥無料の独自SSL化対応
  • ⑦セキュリティ対策が万全
  • ⑧WordPressのインストールが超簡単【WordPressクイックスタート】
  • ⑨サーバーの無料お試し期間がある
  • ⑩大量アクセスでもサーバーが落ちない
  • ⑪自動バックアップが可能

 

1つずつ見ていきましょう。

 

メリット①:国内シェアNo.1【17年以上の豊富な運営実績】

メリット①:国内シェアNo.1【17年以上の豊富な運営実績】

 

1つ目は国内シェアNo.1で17年以上の豊富な運営実績があることです。

 

190万件を超える運用サイトがあり、現在でも日々その数字を伸ばしています

 

運用実績が長い=何か困った時にググれば大体解決できます。また運用方法などもネットですぐにわかると思うので、安心感が違いますね。

 

多くの人に求められ続けている実績があるので、安心して選べるサーバーということです。

 

メリット②:サーバー稼働率99%で安心

メリット②:サーバー稼働率99%で安心

 

エックスサーバーのサーバー稼働率はなんと99%です。さらに稼働率99%以下になった場合の補償として一部返金する『品質保証制度』もあります。

 

最近の大手サーバーであれば、稼働率99%以上は当たり前になってきていますが、もちろん必要な機能です。

 

サーバーの稼働率が下がるとサイトが閲覧できなくなるので、サイト運営には欠かせない機能になります。

 

豊富な実績とノウハウがあるエックスサーバーだからこその安心したサービスだ提供されています。

 

メリット③:サーバーの表示速度が速い

メリット③:サーバーの表示速度が速い

 

サーバーの表示速度が速いこともエックスサーバーのメリットの1つです。

 

なんとエックスサーバー調べでは国内最速の表示速度をたたき出しています。

 

 ただ、レンタルサーバーの速度調査については対象のサイトによっても違います。各社が表示速度No.1と言っていたりもするので、ぶっちゃけどれが一番速いのかは調査方法次第でしょう。

 

ぶっちゃけ口コミや体感だとConoHa WINGの方が速いと思います。しかしエックスサーバーの表示速度が速いのは事実です。

 

エックスサーバーの表示速度が速い理由①

 

なぜなら、高速の処理性能である『オールNVMe』RAID10を構成しており、高速化を実現しているから。(上記画像参照)

 

エックスサーバーの表示速度が速い理由②

 

また『Xアクセラレータ』といった独自の高速化機能を使い、WordPress処理速度の高速化を実現しているからです。

 

といった感じで高速化をするための施策が様々取られているので、エックスサーバーの表示速度が速いことには間違いないでしょう。

 

表示速度はSEOに影響しサイトが上位表示できるかも変わってくるので、最重要視してみておくべきポイントです。

 

メリット④:WordPress簡単移行が可能

メリット④:WordPress簡単移行が可能

 

エックスサーバーは『WordPress簡単移行』の機能が充実しています。

 

これから始めてサーバー契約を検討されている方には関係ない項目ですが、既にレンタルサーバーを契約していて『他社に乗り換えたいな』と思ってる方によっては非常に便利な機能です。

 

WordPressの移行を自分一人でやるのは結構怖いもの。もしデータが消えてしまったら・・なんて考えると恐ろしいですよね。

 

そういった不安にもWordPress簡単移行を使えば、簡単にサーバー移行ができるので、移行を考えてる方にとっては超おすすめの機能です。

 

メリット⑤:24時間365日の安心なサポート

メリット⑤:24時間365日の安心なサポート

 

24時間365日の安心なサポートがあることも大きな魅力です。

 

特に初心者の方にとって最初わからないことがあっても解決できるので、あればかなり安心できます。

 

平日なら電話対応もOK。メールならいつでもOKですね

 

特に必ず24時間以内に対応するというところは素晴らしいと思います。利用者にとってはありがたい限りです。

 

まとめると下記のような感じ。

 

契約中の方:平日10時~18時
新規契約に関する問い合わせ:平日10時~18時
メールでの問い合わせ:24時間365日対応

 

サポート対応の評判も悪くないので、安心して使えるでしょう。

 

メリット⑥:無料の独自SSL化対応

メリット⑥:無料の独自SSL化対応

 

無料の独自SSL化にも対応しています。SSL化は近年のサイト運営で必須なので、機能として備わっているかはサーバー選びのポイントの1つにもなります。

 

ちなみにSSL化とは通信を暗号化する技術のことでして、SSL化されている=安心できるサイトということです。サイト運営には必須ですね。

 

ほとんどの他社サーバーも対応している部分ではありますが、メリットの1つと言えるでしょう。

 

メリット⑦:セキュリティ対策が万全

メリット⑦:セキュリティ対策が万全

 

エックスサーバーはセキュリティ対策も万全です。

 

例えば、

  • WAF標準搭載
  • 24時間サーバー監視
  • 定期的な脆弱性診断

などの機能が備わっており、不正アクセルやデータ異常がないか常にチェックしています。

 

長年の実績があるエックスサーバーはセキュリティ面においては他サーバーよりも安心して利用できますね。

 

メリット⑧:WordPressのインストールが超簡単【WordPressクイックスタート】

メリット⑧:WordPressのインストールが超簡単【WordPressクイックスタート】

 

エックスサーバーならWordPressが超簡単に始められます。

 

 WordPressブログの開設はいままではかなり面倒な作業でした。なぜなら『独自ドメインの取得』『WordPressとの紐付け』といった作業が初心者の方にはなかなか難しいものが多くあったから。

 

しかし『WordPressクイックスタート』という機能を使えば、今までの面倒だった作業をぶっ飛ばして10分程度でWordPress開設ができちゃいます。

 

これからWordPressブログを始めようと考えてる方には非常に便利な機能になります。

 

>>Xserverの『WordPressクイックスタート』を見てみる

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

クイックスタートのデメリットはないので、WordPress開設にはおすすめです。

 

メリット⑨:サーバーの無料お試し期間がある

 

エックスサーバーはサーバーの無料お試し期間があります。

 

お試し期間の日数は10日間です。

 

エックスサーバーの最小契約期間は3か月のため、『いきなり3か月も契約するのはちょっとハードルが高い』と感じてる方もいるはず。

 

そんな方でもまずはお試しできるのは嬉しいポイントです。

 

無料お試しサービスは実施してないレンタルサーバー会社もあるので、大きなメリットですね。

 

メリット⑩:大量アクセスでもサーバーが落ちない

メリット⑩:大量アクセスでもサーバーが落ちない

 

エックスサーバーのメリット10個目は、大量アクセスにも強いところです。

 

大量アクセスに強い理由は、『nginx(エンジンエックス)』という最適化した技術を採用しているため、安心してサーバー運用ができています。

 

 そもそもサーバーが落ちてしまうと稼働率99%を守れなくなるので、そうならないための施策がたくさん備え付けられています。

 

高負荷に耐えれる=良質なサーバーと言えるので大きなメリットです。

 

メリット⑪:自動バックアップが可能

メリット⑪:自動バックアップが可能

 

エックスサーバーのメリット最後は自動バックアップ機能があることです。

 

サーバー移行やWordPressの記事など尾が誤って消えてしまった・・なんて時も対応可能。

 

1日1回の自動バックアップがあるため、データを復旧できます。

 

ぶっちゃけプラグインを使ってもバックアップはできますが、サーバーの機能として備わっていればかなり安心。

 

サーバーへの信頼度を上げてくれる素晴らしいメリットですね。

 

長年の歴史があるので、エックスサーバーはメリットばかりでした。それでは次に実際の評判について見ていきましょう。

 

>>Xserver公式サイトを見てみる

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

※まずは基本情報を確認してみましょう。

 

エックスサーバーの評判・口コミ

エックスサーバーの評判・口コミ

 

それではエックスサーバーの評判・口コミについて見ていきましょう。

 

エックスサーバーの悪い評判・口コミ

 

まずはエックスサーバーの悪い評判・口コミについてです。

 

 

 

 

悪い評判についてまとめるとこんな感じ。

 

エックスサーバーの悪い評判・口コミ

・料金が少々高いのでは

・コノハウイングの方がいいかもしれない

・サーバーの良さがわかってないと料金が高く感じる

 

エックスサーバー自体の悪い評判は少なったですが、相対的にみると値段が高いなどのマイナス意見がちらほらありました。

 

なお、比較されているConoHa WINGの評判やメリット・デメリットについては、ConoHa WING(コノハウィング)の評判は?メリット9個・デメリット5個を徹底解説で解説しているので参考にしてみてください。

 

エックスサーバーの良い評判・口コミ

 

続いて良い評判・口コミについてです。

 

 

 

 

 

 

良い評判についてまとめます。

 

エックスサーバーの良い評判・口コミ

・エックスサーバーの自動バックアップに助けられた

・表示速度が速い

・毎日自動でバックアップしてくれるのが嬉しい

・サーバーの安心感が半端ない

 

上記のような感じ。サーバーの速さはもちろんのこと、自動バックアップ機能が嬉しいという声が多くありました。

 

全体的に評判は良く、初心者も安心して利用できるレンタルサーバーですね。

 

\国内シェアNo.1サーバー/

エックスサーバーを詳しく見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

エックスサーバーの料金プランのおすすめは『X10プラン』

エックスサーバーの料金プランのおすすめは『X10プラン』

 

エックスサーバーのおすすめ料金プランについてご紹介します。

 

エックスサーバープラン毎の料金比較表

プランX10プランX20プランX30プラン
初期費用3,000円3,000円3,000円
月額料金(3ヶ月契約)1,200円2,400円4800円
月額料金(6ヶ月契約)1,100円2,200円4,400円
月額料金(12ヶ月契約)1,000円2,000円4,00円
月額料金(24ヶ月契約)950円1,900円3,800円
月額料金(36ヶ月契約)900円1,800円3,600円
SSD200GB300GB400GB
転送量目安150GB/日180GB/日200GB/日
マルチドメイン無制限無制限無制限

 

結論、X10 プランがおすすめ。

 

なぜなら、

  • 料金が安い
  • 個人サイトに十分なスペック
  • 複数サイトの運営可能(マルチドメインOK)

などX10 プランでも十分なスペックがあるからです。

 

エックスサーバーのプランに迷ったら、『X10プラン』を選んでおけば間違いありません。

 

エックスサーバーの超お得なキャンペーン実施中【今なら独自ドメイン永久無料&初期費用無料】

エックスサーバーの超お得なキャンペーン実施中【今なら独自ドメイン永久無料&初期費用無料】

 

今ならエックスサーバーの超お得なキャンペーン実施中です。

 

  • エックスサーバーのデメリットでもあった初期費用3000円がなんと12か月以上の契約で無料。
  • 通常1年で1000円程度かかる独自ドメインも永久無料でついてきます。

 

上記の通りですね。コノハウイングの人気高騰からエックスサーバーも負けじとお得なキャンペーンを実施しています。

 

ぶっちゃけこれはかなり思いきったなあと。

 

キャンペーンは定期的に開催されていますが、ここまで大きなキャンペーンはめったにありません。

 

このチャンスを逃さないために、まずはお試しで使ってみるのがいいかもです。

 

>>エックスサーバー公式サイトを見てみる

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

※まずは無料お試ししてみましょう。

 

まとめ:エックスサーバーのメリット・デメリットを理解してサーバー契約しよう

まとめ:エックスサーバーのメリット・デメリットを理解してサーバー契約しよう

 

今回はエックスサーバーの評判・口コミやメリット・デメリットについて解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

エックスサーバーのデメリット4つ

①初期費用がかかる

②月額料金は少々高め

③プラン変更が月単位でしかできない

④アダルト系ジャンルは運営できない

 

エックスサーバーのメリット11個

  • ①国内シェアNo.1【17年以上の豊富な運営実績】
  • ②サーバー稼働率99%で安心
  • ③サーバーの表示速度が速い
  • ④WordPress簡単移行が可能
  • ⑤24時間365日の安心なサポート
  • ⑥無料の独自SSL化対応
  • ⑦セキュリティ対策が万全
  • ⑧WordPressのインストールが超簡単【WordPressクイックスタート】
  • ⑨サーバーの無料お試し期間がある
  • ⑩大量アクセスでもサーバーが落ちない
  • ⑪自動バックアップが可能

 

エックスサーバーは利用実績No.1で信頼できるレンタルサーバーです。

 

あたなが高速で安心できるサーバーを選びたいと考えているなら、エックスサーバーを利用してみてください。

 

本記事を参考にレンタルサーバーを選んで、スムーズなブログ運営がスタートできれば幸いです

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。それでは本日はこの辺りで。

 

>>エックスサーバー公式サイトを見てみる

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

※まずは無料お試ししてみましょう。

 

なお、他のレンタルサーバーも見ておきたいという方は、【ブログ用】初心者におすすめのレンタルサーバー5つ比較&選び方のポイント8つを徹底解説を参考にチェックしてみてください。

 

関連記事ConoHa WING(コノハウィング)の評判は?メリット9個・デメリット5個を徹底解説

 

関連記事【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】

 

関連記事【2021年】WordPressブログのおすすめテーマ7つを徹底比較

 

 

-WordPress