SEO対策 ブログ ブログツール

Rank Trackerの無料版でできること7つ【有料版との比較あり】

困ってる人
●Rank Trackerを使いたいけど、無料版でどこまでできるんだろう?

●Rank Trackerの無料版についてやれる範囲を教えてほしい。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • Rank tracker無料版を知りたい
  • まずはお試しでツールを利用したい
  • 無料版と有料版の違いを知りたい

 

本記事の信頼性

ブログで月5桁収益を稼いでいます。当ブログも利用するRank Trackerの無料版でできることを解説できます。

 

ブログで稼ぐには、検索エンジンからの流入を増やすことが必要不可欠です。

 

検索流入を増やすには、

  • キーワード選定する
  • 記事を執筆する
  • 検索順位で高順位を獲得する

といった手順が必要ですが、Rank trackerを使えば、すべて解決します。

 

しかし、いきなり有料版を使うのではなく、無料版のRank trackerから利用するのはどうなんだろうと考えてる方もいると思います。

 

今回はRank Trackerの無料版でできること7つ、無料版でできないこと2つについて解説します。

 

本記事を読めば、Rank Trackerの無料版に関するお悩みを解決して、Rank trackerを有効に活用できると思うので、ぜひ最後までご覧ください。

 

SEOからの流入を増やしたい方にとってRank Trackerほど強い味方になってくれるツールです。無料版でもできることはあるので見ていきましょう。

 

それでは早速始めていきます。

 

\SEO順位計測最強ツール/

Rank Tracker公式サイトはこちら

※返金保証、無料版あり

 

なお、Rank trackerの使い方、登録方法については、Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)の登録方法・使い方をレビューを参考にどうぞ。

 

 

Rank Trackerとは?【無料版でも使えるSEO検索順位チェックツール】

Rank Trackerとは?【無料版でも使えるSEO検索順位チェックツール】

Rank Trackerとは?【無料版でも使えるSEO検索順位チェックツール】

 

Rank TrackerとはSEO検索順位チェックツールのことです。

 

狙ったキーワードがGoogleなどの検索結果で何位に表示されるかをチェックできるツールになります。

 

Rank Trackerは、Amazon、Apple、Microsoft、IBMなど世界的企業を始め、個人のブロガーまで幅広いユーザーに利用されています。

 

しかし初心者ブロガーの方からすれば、『何それ?』て状態だと思うので、もう少し深堀しますね。

 

SEO検索記事順位をチェックできる

 

ランクトラッカーを使うことで、公開した記事の順位が何位なのかを調べることができます。

 

具体的なRank Trackerの計測結果は下記のような感じです。

 

Rank Trackerの計測結果例

RankTrackerの記事順位計測結果の例

RankTrackerの記事順位計測結果の例

 

上記のような感じでして、SEO検索での記事順位を計測できます。

 

Rank Trackerに備わってる機能は後程詳しく解説しますね。

 

無料版でもRank trackerを導入する必要があるの?

 

結論、ブログで稼ぐことを目的としているなら、無料版でもRank trackerを導入すべきです。

 

なぜなら、ブログ収入を増やすためには検索流入を増やすことが必要不可欠であり、検索流入を増やすためには、記事順位を把握する必要があるからですね。

 

検索順位チェックツールがないと、自分の記事がどの程度評価を受けてるか確認することができません。

 

しかしRank trackerを使えば、記事の評価を分析できます。その分析結果を、他記事に応用してリライトすることで、検索順位をアップすることもできます。

>>ブログをアクセスアップする方法5つ&役立つツールを解説【初心者向け】

 

ブログで収益化するならRank trackerの導入は欠かせません。

 

Rank Trackerの無料版でできること7つ

Rank Trackerの無料版でできること7つ

Rank Trackerの無料版でできること7つ

 

それではRank Trackerの無料版でできることを解説します。下記7つです。

 

無料版Rank Trackerでできること7つ

  • ①ランクトラッキング
  • ②ランキングキーワード
  • ③キーワードギャップ
  • ④Google公式ツールとの連携
  • ⑤ドメインの競合他社
  • ⑥トピックの競合他社
  • ⑦Top Pages

 

1つずつ見ていきましょう。

 

無料版でできること①:ランキングトラッキング

無料版でできること①:ランキングトラッキング

無料版でできること①:ランキングトラッキング

 

Rank Trackerの無料版でも設定したキーワードの順位を計測することができます。

 

上記画像を左からご説明すると

  • 設定したキーワード
  • 記事順位
  • 記事順位変動
  • 記事URL

といった感じで、設定したキーワードに対しての詳細をチェックすることができます。

 

サイトの健康状態でご紹介したように順位が上がれば、+○○↑、下がれば-○○↓と表示されます。

 

執筆した記事の順位をチェックしないと、記事の答え合わせができません。これが無料でできるのは超便利です。

 

無料版でできること②:ランキングキーワード

無料版でできること②:ランキングキーワード

無料版でできること②:ランキングキーワード

 

上記画像のようにランキングキーワードでは、競合サイトが狙っているキーワードとその順位を計測することができます。

 

やり方は超簡単でして、競合のドメインを入力して、検索をクリックすればそのサイトが狙っているワードが表示されます。

 

例えば、ご自身が参考にしてるサイトが、

  • どんな切り口で記事を書いてるか
  • どんなキーワードを狙っているか
  • まだ自分が書いてないキーワードがないか

をこの機能を使うことで調べることができます。

 

書くことがなくなって困っても、この機能を使えばキーワードを見つけられるので便利な機能です。

 

無料版でできること③:キーワードギャップ

無料版でできること③:キーワードギャップ

無料版でできること③:キーワードギャップ

 

Rank Trackerのキーワードギャップという機能を使えば、以下が出来ちゃいます。

 

  • 競合サイトでは書いているけど、自分のサイトでは書いていないキーワード
  • 競合サイトと自分のサイトの検索順位の差

上記のような感じで、ライバルに負けていれば、リライトして順位を上げる、ということも実施できます。

>>ブログをリライトしてSEO順位を上げる手順・方法・注意点を解説【初心者向け】

 

無料版でできること④:Google公式ツールとの連携

無料版でできること④:Google公式ツールとの連携

無料版でできること④:Google公式ツールとの連携

 

無料版のRank trackerでもGoogle公式ツールと連携することができます。

 

連携できるのは、

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • キーワードプランナー

の3つです。連携することで、Rank tracker内で完結することができるので、時間短縮ができます。

 

無料版でできること⑤:ドメインの競合他社

無料版でできること⑤:ドメインの競合他社

無料版でできること⑤:ドメインの競合他社

 

ドメインの競合はご自身のサイトと競合になるサイトを調査できます。

 

例えば、意外とライバルが多いな、とか自分の知らなかった競合を見つけることができます。

 

ライバルを把握することができれば、記事執筆の参考にできたり、自分はまだ書いてない記事を執筆するきっかけになったりと役立てることができますよ。

 

無料版では全ての競合が表示されません。しかし十分使える機能です。

 

無料版でできること⑥:トピックの競合他社

無料版でできること⑥:トピックの競合他社

無料版でできること⑥:トピックの競合他社

 

トピックの競合は、入力したキーワードごとの競合を調査できます。

 

例えば、『ブログ 始め方』というトピックの場合、そのキーワードで記事を書いてる競合が表示されます。

 

この機能を使えば、以下のようなことができます。

  • トピックの一覧が企業サイトばかりで勝ち目がなさそう⇒他のキーワードで勝負しよう
  • トピックの一覧が個人ブログで、頑張れば勝てそう⇒このキーワードで記事を書こう

こんな感じで、検索順位を効率的に上位にできるように事前に判断することができます。

 

こちらの機能も無料版では一部しか表示されませんが、一部でも使える機能です。

 

無料版でできること⑦:Top Pages

無料版でできること⑦:Top Pages

無料版でできること⑦:Top Pages

 

Top pagesは競合サイトの検索上位になってる記事を表示することができます。

 

ドメインを入力して検索をクリックするだけで、調査できるので超簡単ですよ。

 

この機能を使えば、競合がどのキーワードで重点的に攻めているかが分かります。ご自身のブログ運営に活かせるので、効果的に活用してみてください。

 

Rank trackerの無料版でできないこと2つ

Rank trackerの無料版でできないこと2つ

Rank trackerの無料版でできないこと2つ

 

続いて無料版のRank trackerではできないことを2つご紹介します。

 

無料版でできないこと2つ

①キーワードの保存

②順位チェックのスケジュール予約

 

1つずつ見ていきましょう。

 

無料版でできないこと①:キーワードの保存

 

Rank trackerの無料版ではキーワードの保存ができません。

 

キーワード保存ができないということは、記事を公開した後の順位変動を追えないということです。

 

例えば、記事を公開して3か月後に順位が低ければリライトしよう!と考えていても、保存できないので、逐一順位を確認しないといけません。

 

とはいえ、今現在の順位を確認するだけであれば問題ないので、面倒でも気にならない方は大丈夫です。

 

無料版でできないこと②:順位チェックのスケジュール予約

無料版でできないこと②:順位チェックのスケジュール予約

無料版でできないこと②:順位チェックのスケジュール予約

 

Rank Trackerでは予約しておけば、自動で記事順位の計測をしてくれます。しかし無料版ではこの機能が使えません。

 

SEOキーワードの順位測定はかなり時間がかかって面倒ですが、毎日スケジュール予約しておけば問題ありませんので、便利な機能です。

※ただし、RankTrackerを起動しておく必要があるので、注意してください。

 

とはいえ、こちらは面倒ですが、手動で順位計測をすればOKなので、機能がなくても何とかなりますよ。

 

Rank trackerの無料版と有料版で迷う方へ

Rank trackerの無料版と有料版で迷う方へ

Rank trackerの無料版と有料版で迷う方へ

 

ここまでRank Trackerの無料版でできること、できないことをご紹介しました。

 

ここまで見たけど、有料版と無料版どっちを導入すればいいんだろう。。?と悩んでる方もいると思います。

 

僕は迷った上で有料版のランクトラッカーを導入しましたが、両方をチェックしたうえで判断してみてください。

 

Rank Trackerの有料版でできること

Rank Trackerの有料版でできること

Rank Trackerの有料版でできること

 

Rank Trackerの有料版(プロフェッショナル版)でできることは下記4つです。

  • 順位データのプロジェクト保存(無制限)
  • SEOタスクのスケジューリング
  • クリップボードへのデータのコピー
  • 競合他社の順位計測(5社)

上記の通りでして、プロフェッショナル版でSEO攻略に必要な機能が備わっています

 

エンタープライズ版では競合サイトを10個まで分析できたり、CSV, SQL, html形式でデータをエクスポートできます。

 

しかし個人で利用するならそこまでの機能がなくても十分。データをエクスポートするにもクリックボードへデータコピーをすれば、自分でエクセルに貼り付けることも可能です。

 

Rank Trackerの無料版か有料版かで迷う方へ

 

Rank trackerの導入をどちらにするか迷う方は、以下で判断するのが良いかと。

  • ブログ収入を増やすよりも楽しんでブログ運営したい⇒無料版でOK
  • ブログ収入を増やして、ブログで稼ぎたい⇒有料版がおすすめ

上記のような感じ。目的によって変わるということです。

 

ちなみに僕は導入がめんどくさく、後でいいだろうと思ってブログ開始10か月目までRank Trackerを使わずにいました。

しかし導入後順位計測をしつつリライトをして、収益を上げれたので、もっと早く導入しておけば・・と後悔しています。(´;ω;`)

 

まずはお試しで無料版でも良いと思います。導入しておけば、同じような機能が使えるので早めの準備を検討してみては。

>>Rank Tracker公式サイトへアクセス

※クリックすると公式サイトへ移ります

※返金保証、無料版あり

 

【無料版】Rank Trackerの導入方法

【無料版】Rank Trackerの導入方法

【無料版】Rank Trackerの導入方法

 

それではRank Trackerの導入方法について解説していきます。

 

公式サイトへアクセスすると英語で表示されるかもですが、全手順画像付きで解説するので安心して進めてください。

※Rank Trackerのダウンロードから登録までは10分程度あれば、完了します。

 

下記5つのステップで進めます。

※Windowsの方もMacの方も下記手順で進めてOKです。

 

  • 公式サイトに名前とメアドを入力して無料版Rank Trackerをダウンロードする
  • ソフトを開き、案内に従って設定をする⇒無料版はここまででOK
  • 公式サイトから有料版を購入
  • メールで届く『登録キー』をチェックする
  • 『登録キー』をRank Trackerに入力する

上記でOKです。Rank trackerは簡単に導入できますよ。

 

詳細は、Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)の登録方法を参考にどうぞ。

関連記事
Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)の登録方法・使い方をレビュー

続きを見る

 

まとめ:Rank Trackerの無料版を活用して試してみよう

まとめ:Rank Trackerの無料版を活用して試してみよう

まとめ:Rank Trackerの無料版を活用して試してみよう

 

今回はRank Trackerの無料版でできること7つ、無料版でできないこと2つについて解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

無料版Rank Trackerでできること7つ

  • ①ランクトラッキング
  • ②ランキングキーワード
  • ③キーワードギャップ
  • ④Google公式ツールとの連携
  • ⑤ドメインの競合他社
  • ⑥トピックの競合他社
  • ⑦Top Pages

 

無料版でできないこと2つ

①キーワードの保存

②順位チェックのスケジュール予約

 

Rank Trackerは狙ったSEOキーワード順位を計測可能な優秀なツールです。

 

例えば、

  • アクセス数を伸ばしたい
  • ブログ収益を増やしたい
  • 記事順位をチェックしたい

のようなお悩みがある方には、Rank Trackerは役立つと思います。

 

毎日SEO検索順位をチェックしつつ、サイトを伸ばしていきましょう。

 

本記事が参考なれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

\SEO順位計測最強ツール/

Rank Tracker公式サイトはこちら

※返金保証、無料版あり

 

 

関連記事ブログアフィリエイト運営におすすめの必須ツール19選【初心者向け】

 

-SEO対策, ブログ, ブログツール