BLOG Book

ブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本17冊を紹介【ブログ初心者向け】

困ってる人
●最近ブログを始めたけど、ブログ運営におすすめの本を知りたいな。

●WordPressブログを始めたけど、収益化に向けて効率よく学びたい。

 

今回は疑問にお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • WordPressブログ初心者
  • ブログ運営のおすすめ本を知りたい方
  • ブログアフィリエイトに向けて文章術について学びたい方

 

本記事の信頼性

僕が実際に読んだブログに関する書籍の中で、特によかった本を厳選してご紹介します。

 

ブログ始めてみたけど右も左もわからない、ブログの書き方もわからない、、そんな方もいると思います。

 

今回はブログ初心者に向けて、ブログ運営におすすめの厳選本17冊のご紹介&本を読むべき注意点や読み方についても解説します。

 

本記事を読めば、ブログ運営・アフィリエイトにおすすめな本がわかり、ブログ運営を効率良く進めていけると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、これから本気でブログを始めていきたいと考えてる方は、【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】を参考にチェックしてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

【前提】ブログ運営に本を読む必要があるの?【初心者向け】

【前提】ブログ運営に本を読む必要があるの?【本から学べることは多いです】

【前提】ブログ運営に本を読む必要があるの?【初心者向け】

 

ネット上にたくさん情報があふれている中、ブログ本をわざわざ読む必要はあるのでしょうか?

 

結論、ブログ運営を効率的に進めていくためには、ブログ本を読むべきだと思います。詳しく解説していきますね。

 

ブログに関する本を読む目的

 

ブログ初心者は、『ブログの知識を身につけて、ブログ運営を効率よく進めていきたい』という思いがあると思います。

 

そんな時には、ブログ運営に関する本を読むことがおすすめです。

 

なぜなら、本を読むことで、以下のようなことが学べるから。

 

本から学べること

  • 効率よく知識を学べる
  • 成功者の成功体験を学べる
  • 自分の考え方の軌道修正ができる

 

つまり、本を読む目的は、情報を収集して実践に活かしていくということです。

 

知識も経験も何もないまま手探りで始めてしまっては、努力の方向性が間違ったまま進んでしまう可能性もあります。そうなってしまっては効率よくブログ運営を進めていくことができません。

※効率とは、収益化までに最短距離で進んでいくことを定義しています。

 

ブログ初心者は特にwebマーケティングやライティングなど基礎知識を身につけておくか否かで、その後の伸びも変わってきます!

 

以上より、ブログに関する本を読むことで情報収集が可能です。

 

ブログのおすすめ本を読むメリット【効率よく情報収集できる】

 

とはいえ現在はインターネットで情報が無料で手に入る時代。わざわざお金を出して本を読む必要があるのか?と疑問に感じてる方もいると思います。

 

しかし情報が溢れている状態だからこそ、お金を出してでも正しい情報を取りにいく必要があると思います。

 

ブログのおすすめ本を読むことで得られるメリットは以下のような感じ。

 

ブログ本から得られる情報のメリット

・情報の信頼性が高い

・必要な情報をプロがわかりやすく書いている

・無料では得られないような情報がある

・反復して繰り返し読めるので、知識が定着しやすい

 

上記のような感じですね。逆にインターネット上で得た情報の特徴は以下のような感じ。

  • 情報の信頼性が低い
  • 誰でも得られる情報なので、差がつかない
  • 情報の鮮度が高い

トレンド情報や移り変わりが早いものを知識として身につけたい場合は、ネット上から学ぶこともありだと思います。

 

しかしブログの基礎として身につけておきたいライティング術やマーケティングスキルは鮮度が落ちにくいものなので、信頼性の高い本から学んでおいた方が良いでしょう。

 

さらに本は1000円程度で購入できるので、自己投資としてのコスパはぶっちゃけ最強です。

 

以上のことからもブログに関する本を読むことがいいのではないでしょうか。

 

ブログの本を読むだけでは不十分

 

とはいえ、ブログのおすすめ本を読めば全てOK、収益化100%できるかといえばNOです。

 

インプットした情報をアウトプットして、アウトプットを分析して、またインプット、アウトプット・・・を繰り返していく必要があります。

 

要は本を読んだだけでは、変わらないので注意しましょうということ。

 

ぶっちゃけ当たり前なことですが、一応抑えておいてください。

 

ただ、本を読むことでブログの成功確率を高めることはできます。

 

今回ご紹介する本はどれも読んでほしいくらい厳選した書籍ばかりです。ブログで稼ぎたいならできれば全部、最低でも2~3冊は読んでおくことをおすすめします。

 

ブログアフィリエイト運営におすすめの本17冊【ブログ初心者向け】

ブログアフィリエイト運営におすすめの本16冊【ブログ初心者向け】

ブログアフィリエイト運営におすすめの本17冊【ブログ初心者向け】

 

まず初めにブログアフィリエイト運営におすすめの本をまとめてご紹介します。

 

ブログアフィリエイト運営におすすめの本

※クリックすると各書の詳細をチェックできます。

今回ご紹介するブログのおすすめ本を読めば、あなたが疑問に感じてることや、不足している知識を補えると思いますよ!

 

本当に厳選した中で17冊を選びましたが、あなたのレベルに合った本を見つけてみてください。

 

ブログ初心者がまず読みたい!ブログ運営の基礎が学べるおすすめの本

ブログ初心者がまず読みたい!ブログ運営の基礎が学べるおすすめの本

ブログ初心者がまず読みたい!ブログ運営の基礎が学べるおすすめの本

 

それではブログ初心者がまず読みたい、ブログ運営の基礎が学べるおすすめ本について3冊ご紹介します。

 

初心者がまず読むべきおすすめ本3冊

①ブログ飯

②ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

③本気で稼げるアフィリエイトブログ

 

1つずつご紹介します。

 

その①:ブログ飯

 

ブログで稼ぐこと、ブログで稼いで生活できるようになるまでのことが書かれている1冊です。

 

筆者の具体的な体験を踏まえて、

  • なぜブログを始めたのか
  • いいブログを作るためにはどうすればいいか

などこれからブログを始めようと考えてる方の基本的な考え方や心構えを学ぶことができます。

 

ここがおすすめ

ブログで稼いで生活する、ということが具体的にイメージできるようになります。またSNS集客方法についても学べます。

 

副業ブログからいずれは本業ブログで食っていくぜ!と考えてる方はぜひ読んで頂きたい1冊です。

 

>>『ブログ飯』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

 

ブログの作り方、運営方法、集客方法など1冊で細かい部分まで解説してくれています。

 

ブログに必要な、

  • マネタイズ方法
  • マインドセット
  • WordPressの詳細設定

を丸ごと学べるので、効率よくブログ運営を進めていきたい!という方にとってはかなり有益な1冊かと。

 

ここがおすすめ

webマーケターのプロがブログの運営力を丁寧に解説しています。帯にもある通り、これから始める人も今行き詰ってる人にも適した1冊。

 

タイトル通り、ゼロから学んでいくブログ初心者に最適の本です!

 

>>『ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その③:本気で稼げるアフィリエイトブログ

 

アフィリエイトブログの基本を幅広く網羅した1冊。

 

アフィリエイトブログの疑問

・アフィリエイトって何?

・どうすれば収益化できるの?

・収益を増やしていくためにはどうすればいいの?

 

こんな悩みにお答えしてくれる内容です。

 

僕もブログを始めるまでアフィリエイトをしたことがなかったので、よくわかってなかったですが、アフィリエイトの知識を深めることができました!

 

ここがおすすめ

ブログアフィリエイトの基礎基本を学べて、よくわからない状態から脱出できる1冊です。

 

とりあえずアフィリエイトの知識を深めておきたい!という方は、最低でもこの1冊は読んでおきましょう。

 

>>『本気で稼げるアフィリエイトブログ』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

ブログ運営に必要なWebマーケティングを学べる本2冊

ブログ運営に必要なWebマーケティングを学べる本2冊

ブログ運営に必要なWebマーケティングを学べる本2冊

 

続いてブログ運営に必要なWebマーケティングを学べる本2冊をご紹介します。

 

  • webサイトを作る戦略がわからない
  • webで商品が売れる流れを理解したい

 

上記のように感じている方は、マーケティングに関する本を読んでおきましょう。ブログはビジネスなので、戦略を立てて分析することが不可欠です。

 

webマーケティングを学べる本2冊

①沈黙のWebマーケティング

②ドリルを売るには穴を売れ

 

その①:沈黙のWebマーケティング【Webマーケティングを学ぶ】

 

Webマーケティングの基礎を体系的に学べる1冊。

 

漫画形式でストーリーを楽しみつつ読めるので、サクサク読み進めることができると思います。

 

ここがおすすめ

webマーケティングの知識はもちろん、サーチコンソールやアナリティクスなどブログ運営で使うツールの使い方の紹介もあります。

 

webマーケティングの知識があるのとないので、記事構成やサイト設計もガラッと変わってきます。

 

僕は本書を繰り返し読むことでWebマーケティングの知識を深めれたので、繰り返し読むことをおすすめします!

 

>>『沈黙のWebマーケティング』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:ドリルを売るには穴を売れ

 

こちらWebマーケティングに限った話ではなく、マーケティングの基礎を学べる内容になります。

 

マーケティングとは、商品が売れるように戦略を立てて分析していく行為ですが、ブログにもマーケティングのスキルは活かせます。

 

ここがおすすめ

マーケティングの基礎中の基礎を1冊で学べます。Amazonのレビューもかなり高めです。

 

副業でブログを運営されてる方は、本業でも活かせる内容ですね!

 

>>『ドリルを売るには穴を売れ』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

ブログのWebライティングスキルが学べる本3冊【文章の書き方】

ブログのWebライティングスキルが学べる本3冊【文章の書き方】

ブログのWebライティングスキルが学べる本3冊【文章の書き方】

 

ブログの作り方やマーケティング手法を理解できたら、文章術も学んでおきましょう。

 

特に、『ライティングスキルに自信がない』『文章の書き方がわかってない』という方は、下記3冊を読めば、基本的な文章スキルを身につけることができると思います。

 

Webライティングスキルが学べる本3冊

①沈黙のWebライティング

②20歳の自分に受けさせたい文章講義

③新しい文章力の教室

 

その①:沈黙のWebライティング【SEOライティング技術を学ぶ】

 

沈黙のWebマーケティングの続編でして、主にSEOで上位表示させるための文章術について学ぶことができます。

 

ブログでアクセス数を伸ばしていくには、SEO攻略が必須ですが、そのライティング手法を学べるといった感じですね。

 

ここがおすすめ

内部リンク、外部リンクの重要性やリライトの具体的な方法について体系的に学ぶことができます。

 

綺麗なうまい文章を書く方法ではなく、SEOライティングについて全般的に記載があります。

 

ブログ運営ではSEOライティング技術は身に付けないと損することばかりです

 

WEBライティングについて学んでない方は飽きずに読み進めれると思いますよ!

 

>>『沈黙のWebライティング』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:20歳の自分に受けさせたい文章講義【文章の型を学ぶ】

 

本書では、文章を書く上での基本的な型について記載されており、作者は『嫌われる勇気』で大ヒットした古賀史健さんになります。

 

大ヒット作品を多く出してるだけあり、説明もわかりやすくかなり具体的な内容でした。

 

ここがおすすめ

接続詞の使い方や視覚的リズムなど超具体的な文章術について学べます。

 

文章の型を理解できると、ライティングの基本は身についたと考えてOKです。

 

仕事でもスポーツでもそうですが、基本がしっかりしていないと応用していけません。

 

本書を読んで、文書の型を身につけてみてください。

 

個人的には特に文章の論理構造や、主張を伝えることの大切さ、漢字とひらがなのバランスなど具体的に知れたのがよかったです。

 

>>『20歳の自分に受けさせたい文章講義』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その③:新しい文章力の教室【文章を完読してもらうための書き方を学ぶ】

 

『良い文章とは完読される文章である』ということを念頭にあらゆる角度から読みやすくなる文章術について記載された1冊。

 

本書から学んだ内容をすぐにブログに活かして、記事をリライトしたので、インプットからの即効性も高い内容です。

 

ここがおすすめ

初心者がついやってしまいがちな良くない書き方についての紹介があります。また完読してもらうために77の具体的なステップに分けて説明があり超わかりやすい!

 

本書はとにかく具体的な文章の書き方とその書き方をする理由、例示がしっかりしてました!

 

今回紹介する本の中でもトップを競うくらいおすすめの1冊です。

 

>>『新しい文章力の教室』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

なお、ブログのWebライティングスキルを上達するコツについては、下記で解説してるので気になった方は参考にどうぞ。

関連記事
ブログでwebライティングスキルが上達する方法を解説【すぐにできるコツあり】

続きを見る

 

ブログのSEOの基本が学べる本3冊

ブログのSEOの基本が学べる本3冊

ブログのSEOの基本が学べる本3冊

 

ブログのSEOの基本が学べる本3冊をご紹介します。

 

文章力がついても、SEOを理解していなければ、Googleから評価されるコンテンツ作りはできません。

 

Googleから評価されて検索結果上位で表示されるためにも、基本的なSEOの知識は頭に入れておくべきです。

 

SEOの基礎が学べる本3冊

①10年つかえるSEOの基本

②いちばんやさしい新しいSEOの教本

③現場のプロから学ぶSEO技術バイブル

 

その①:10年つかえるSEOの基本【SEOの本質を理解する】

 

ブログ運営に欠かせないSEOの基本について、初心者でも本質を理解できる1冊。

 

SEOとは何か、検索エンジンとは何かなど、基礎的なことや考え方のベースを学ぶことが可能です。

 

ここがおすすめ

SEOアフィリエイトをやるなら必ずといっていいほど読んでおきたい1冊です。読めばSEOに対する理解が深まり、効率的にSEO対策ができるようになれます。

 

SEOの知識が一ミリもない!という方は、読めば基本的なことは抑えられるようになりますよ。

 

>>『10年つかえるSEOの基本』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:いちばんやさしい新しいSEOの教本

 

SEOの理解を深めるためにとにかくわかりやすく書かれた1冊。

 

ブログ初心者だけでなく、ブログ運営に慣れてきた中級者でもためになる情報が多くあります。

 

特にキーワードの選び方や読者ニーズの見つけ方などの解説が具体的です。

 

ここがおすすめ

図解多めでイメージしやすい。専門用語もわかりやすく解説しています。

 

ぶっちゃけ今読んでも『なるほど』と思う内容があるので、初心者がいきなり理解するのはちょっと難易度高め。

 

上記で紹介した1冊目を読んだ後にさらにSEO理解を深めたい方には超おすすめです。

 

>>『いちばんやさしい新しいSEOの教本』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その③:現場のプロから学ぶSEO技術バイブル

 

SEOの基本概念をわかりやすく網羅的に書いた1冊。

 

難しい内容なのかなと思って読みましたが、初心者向けの情報も多く、どのレベルの人が読んでもためになると思います。

 

ここがおすすめ

SEOの指南書という声が上がる評価が高い。何冊も読むよりも1冊でSEOを丸ごと理解したい人にはおすすめ。

 

1冊持っていれば、SEOのバイブル書なので一度は読んでおきたいところ。

 

ボリュームがある内容なので、完読するころには、SEO脱初心者になれますよ!

 

>>『現場のプロから学ぶSEO技術バイブル』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

ブログで商品を売るためのセールスライティングを身につけるならこの3冊

ブログで商品を売るためのセールスライティングを身につけるならこの3冊

ブログで商品を売るためのセールスライティングを身につけるならこの3冊

 

ブログで収益化するには、読者の心を動かして行動してもらう必要があります。

 

ブログで結果を出したい方は、文章で売り上げを伸ばしていくための『セールスライティング』についても学んでおくべき。

 

そこで超定番の中から三冊を厳選しました。

 

商品を売る方法を学べる3冊

①セールスライティング・ハンドブック

②人を操る禁断の文章

③10倍売れるWebコピーライティング

 

その①:セールスライティング・ハンドブック【売るための文章術を学ぶ】

 

主に商品を売るための『コピーライティング』が体系的に学べる内容です。

 

広告についての基礎知識を学べるので、web業界で働いてる方にも指示されています。

 

ここがおすすめ

コピーライティングの書き方や実際に使えるコピー例を本書から学べます。

 

しっかりとボリュームのある内容ですが、コピーライティングや広告の知識がある程度ある方にとっては物足りない内容かも。

 

この商品はこういったコピーライティングがいいのか!と記事作成時に応用していけるので、困ったときに手元に置いておけばヒントを得られるきっかけになります。

 

>>『セールスライティング・ハンドブック』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:人を操る禁断の文章

 

メディアで活躍中のメンタリストのDAIGOさんが執筆した本でして、心理学を用いた人の動かし方を学べる1冊。

 

  • 人を動かすための7つのトリガー
  • 文章ですべきではないこと
  • 文章に落とし込む応用テクニック

などを学ぶことができました。

 

ここがおすすめ

人を動かす文章テクニックをサクッと学べます。ブログで成果が出てない人にこそおすすめ。

 

基礎的な内容なので、基礎スキル、応用力が身についてる方にとっては、少々物足りなく感じるかもしれません。

 

しかし、ブログ以外でも様々な場所で役に立った!という声が多く、本業にも活かせるポイントがありますよ!

 

>>『人を操る禁断の文章』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その③:10倍売れるWebコピーライティング

 

ブログアフィリエイター向けのライティング本でして、簡潔に学びたい!という方にはおすすめです。

 

書くための基礎、考え方、ワークシートもついてるので、手を動かしつつ頭に基礎を叩き込むことができます。

 

ここがおすすめ

シンプルにライティングの基礎を学びたい方向け。コンパクトなので、基礎を簡潔に学べます。

 

webメディア『バス部』を運営されてる著者なだけあって、アフィリエイターがおさえておきたい情報が詰め込まれています。

 

僕はコピーライティングのチェックポイントを学ぶことができました。

 

>>『10倍売れるWebコピーライティング』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

ブログの『Googleアドセンス マネタイズ方法』を学べる2冊

ブログの『Googleアドセンス マネタイズ方法』を学べる2冊

ブログの『Googleアドセンス マネタイズ方法』を学べる2冊

 

ブログ運営にも慣れてきて、Googleアドセンスに合格した、これから挑戦するぞ、という方におすすめの2冊です。

 

ブログの収益化は、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

の2つがメインになり、特にブログ初心者はアドセンスの方が収益発生まで早く到達できるので、ポイントをおさえておきましょう。

 

Googleアドセンスの運営に使える2冊

①本当に稼げるGoogle AdSence

②Google AdSence マネタイズの教科書

 

その①:本当に稼げるGoogle AdSence

 

Googleアドセンスで稼ぐためにはどうすればいいかを初心者向けに書いた1冊。

 

本書では、収益化のノウハウやテクニックを学ぶことができました。

 

ここがおすすめ

Googleアドセンスについてよくわかってない方におすすめ。基本的なポイントが学べます。

 

ただ、初心者寄りの内容なので上級者からすれば、『当たり前の内容かな』と感じた方がいるかも。

 

しかし内容としてはわかりやすく具体的であったので僕の満足度は高かったです!

 

>>『本当に稼げるGoogle AdSence』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

その②:Google AdSence マネタイズの教科書【アドセンス収益化を学ぶ】

 

アフィリエイトとGoogleアドセンスでマネタイズしていきたい方はぜひ読んでおきたい1冊。

 

アドセンスで稼ぎ続けるにはどうすべきか、について言及しているのが本書の見どころです。

 

ここがおすすめ

Googleアドセンスを収益化するための方法やそのためのサイト設計などGoogleアドセンス以外にサイト運営についても学べる1冊です。

 

ぶっちゃけ、アドセンスについてはこの1冊があれば最強。

 

アドセンスで稼げるサイトというのはSEO対策が出来てるサイトでもあり、内部SEOについても学べます。

 

ただ、ブログ初心者には少々難易度高めな内容も書かれているので、『ある程度アドセンスやブログ運営についてわかってきたな』というタイミングで読むのがおすすめです。

 

>>『Google AdSence マネタイズの教科書』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

なお、Googleアドセンスに合格して本を買おうかなと迷ってる方は、下記記事を参考にまずは広告設定をしてみてましょう。

>>【2021年版】Googleアドセンス合格後やるべきこと3つ【超簡単です】

 

ブログ集客方法のSNS運用に役立つ本

ブログ集客方法のSNS運用に役立つ本

ブログ集客方法のSNS運用に役立つ本

 

最後にブログ集客に使うSNS運用に役立つ本をご紹介します。

 

近年は企業サイトの参入なども相まってSEOの難易度が高まってきています。

 

ブログ運営はブログ×SNSで相乗効果を生み出しつつ運営するべきです。

 

今回はそんなSNS運用に役立った本の中から厳選しました。

 

SNSで人を集める!やさしいSNSマーケティングの教科書

 

TwitterやInstagramなどSNS全般のマーケティング方法を網羅しているのが本書。

 

SNSを趣味ではなく、本気でビジネスとして取り組みたい方にはおすすめです。

 

ここがおすすめ

ノウハウだけでなく、具体的な手法も記載されているので応用が可能。特典もあります。

 

ブログのPVを少しでも伸ばしたい!、SNSに取り組んだことがないから基本をおさえておきたい!という方には役立つ1冊だと思います。

 

>>『SNSで人を集める!やさしいSNSマーケティングの教科書』のレビューを見てみる

※クリックすると公式サイトへ移ります

 

ブログアフィリエイト運営のおすすめ本を読む際のポイント3つ

ブログアフィリエイト運営のおすすめ本を読む際のポイント3つ

ブログアフィリエイト運営のおすすめ本を読む際のポイント3つ

 

ここまでブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本17冊を紹介しましたが、本はだらだら読んでいてもなかなか頭に入らず、内容を忘れてしまいます。

 

本を読む目的はあくまで、『ブログ運営を効率化し、サイトを収益化すること』です。

 

そのために効率よく本の内容が頭に入る読み方について3つ解説します。

 

ブログ運営本を読む際のポイント3つ

①本を読む目的を考えながら読む

②使える知識をメモしておく

③何がわからないか確認しながら読み進める

 

順番に解説します。

 

ポイント①:本を読む目的を考えながら読む

 

1つ目は本を読む目的を考えるということです。

 

本を読む目的を考えて読まないと、インプットした知識の定着率が悪くなるからですね。

 

例えば、20歳の自分に受けさせたい文章講義をこれから読むとします。

この本を読む目的は『文章の型を学ぶこと』なので、文章の型を意識しておきます。

 

すると読んだ後、文章を書くときに必要な型を○○個学ぶことができたと、なるわけです。

 

目的をもって文章を読むと、全部読まなくても作者の主張も大体わかるようになります。なぜなら、パレートの法則のように本の中で本当に重要なことは20%程度しかないから。

 

隅から隅まで本を読むと本当に大事な部分も頭から抜けてしまうので、目的を持って意識して読むようにしましょう。

 

ポイント②:使える知識をメモしておく

 

読みながら使える知識をメモしておくことも重要です。

 

目的をもって読んでもどうしても頭から抜け落ちてしまうことはあります。

 

例えば、SEOに関しての本を読んだ場合、

  • キーワード選定を意識する
  • 競合を分析して勝てる分野を探す
  • ツールを利用して、公開後の記事を分析する

といった感じで重要なポイントをメモっておけば、後で簡単に振り返れますよね。

 

本を読んで新しく学んだことや、活用できそうなことはノートなどにメモしておけば、効率よくブログ運営を進めていくことが可能です。

 

本を読むことは手段なので、上記を意識して効率よく本を読みましょう。

 

ポイント③:何がわからないか確認しながら読み進める

 

本を読むというのは何かわからないこと、知らないことに対して知識を増やすためにすることだと思います。

 

『ブログ運営に役立つからとりあえず本をまず読んでおこう』なんて思考で読んでいても正直頭に入りません。

 

ぶっちゃけ、なんとなく読むくらいなら本を読まないほうがいいです。

 

自分は何がわかってないのか、その悩みをこの本で解決できるのかを常に意識しておきましょう。

 

例えば、SEOやWEBライティングスキルについてわかってないなら、基礎的なことが学べる本を読むべきです。基礎はわかってるなら初心者向けの本は読むべきではないですよね。

 

自分のレベルを把握しながら、悩みや疑問をつぶしていけるよう本を読み進めてみて下さい。

 

ブログ運営のおすすめ本を読んだ後実践するべきこと3つ【学びを定着させる】

ブログ運営のおすすめ本を読んだ後実践するべきこと3つ【学びを定着させる】

ブログ運営のおすすめ本を読んだ後実践するべきこと3つ【学びを定着させる】

 

ブログ運営に役立つ本を読んだその後は、インプットができている状態です。

 

本から学びを得たならそのままにしておかず行動に移しましょう

 

具体的に実践するべきことについて3つご紹介します。

 

ブログ本読破後にやるべきこと3つ

①ブログで記事を書く

②Twitterなどでアウトプットする

③時間をおいて本を読み返してみる

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その①:ブログで記事を書く

 

本を読んだらブログを書きましょう。

 

インプット⇒アウトプットしないと知識は身についていかないからです。頭でわかっただけでなく、実践して体にしみこませるべき。

 

野球に例えるとプロ野球選手からバッティングフォームを習うだけでは野球がうまくなりませんよね。学んだことを活かして実際に手を動かすことで上達していきます。

 

習うことも大事ですが、実践することはそれ以上に大事ということ。

 

本を読んでインプットが出来ているので、ブログを書いてアウトプットしましょう。

 

その②:Twitterなどでアウトプットする

 

いきなりブログを書くのはちょっと難しいな・・そんな方はTwitterなどで学んだことを発信しましょう。

 

Twitterで発信する理由は、

  • 自分の学んだことを発信
  • アウトプットしたことで学んだことの復習になる
  • 自分の発信が誰かに見られる
  • 結果フォロワーが増えることも

といった感じで、知識の定着プラスαでメリットがあるからです。

 

インプット⇒アウトプットまたインプット・・というサイクルを続けて文章力を向上させていきましょう。

 

その③:時間を置いて本を読み返してみる

 

一度だけで本の内容すべてが頭に入ってるわけではありません。

 

全部読み返す必要はありませんが、自分が重要に感じたポイントやよくわかってなかった部分はもう一度読み返して自分のものにしましょう。

 

ぶっちゃけ、本を読んだ後1か月後に完璧に内容を覚えてることは難しいです。

 

インプット、アウトプットと同じく復習も大事なので、新しく学んだ部分はもう一度読み返してみて下さい。

 

まとめ:ブログ運営のおすすめ本を読んでサイトを効率的に運用しよう

まとめ:ブログ運営のおすすめ本を読んでサイトを効率的に運用しよう

 

今回はブログ初心者に向けて、ブログ運営におすすめの厳選本17冊のご紹介&本を読むべき注意点や読み方についてご紹介しました。

 

最後に紹介したブログ本17冊のおさらいをします。

 

ブログアフィリエイト運営におすすめの本

※クリックすると各書のレビューをチェックできます。

 

僕自身ブログを始めてから本を読む機会がさらに増えました。本は1000円前後で手に入って、知識が増えるコスパ最強の自己投資です。

 

いきなりすべて読むのはちょっと、、という方は、2~3冊だけでも読んでみてください。そして学んだことをブログに実践してみましょう。

 

ブログ運営のレベルアップに役立つこと間違いなしですよ!

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで!

 

関連記事ブログアフィリエイト運営におすすめの必須ツール19選【初心者向け】

 

人気記事【2021年版】アフィリエイトASPおすすめ17社を徹底比較【初心者登録必須】

 

-BLOG, Book

© 2021 Tetsu blog Powered by AFFINGER5