WordPress ブログのよくある悩み ブログの始め方

WordPressブログ運営に1ヶ月でかかる費用はいくら?【セルフバックで回収可能です】

困ってる人
●副業ブログを始めたいけど、1ヶ月あたりどれくらい費用がかかるか知りたい。

●ブログ運営に何にどれくらいかかるか具体的に知りたい。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • WordPressブログ運営にかかる費用を知りたい方
  • これからブログを始めたい方
  • ブログの初期費用の回収方法を知りたい方

 

本記事の信頼性

当サイトはWordPressブログを運営しています。実際にかかった費用を丁寧に解説できます。

 

僕自身、副業として稼ぎたいという思いがありブログを始めました。その中で『初期費用とか1ヶ月あたりのブログ運営に費用ってどのくらいかかるんだろう』という疑問がありました。

 

今回はWordPressブログ運営にかかる費用について、紹介していきます。

 

本記事を読めば、WordPressブログにかかる費用が1ヶ月単位で具体的にイメージできるようになると思うので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

何にいくらかかっているのか公開するので、参考になると思いますよ。

 

なお、とにかく早くブログを始めたいという方は、【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】を参考にご覧ください。誰でも簡単にブログを開設できるよう全手順画像付きで解説しています。

 

それでは早速始めていきます。

 

 

WordPressブログ運営1ヶ月にかかった費用【運営コスト】

WordPressブログ運営1ヶ月にかかった費用【運営コスト】

 

いきなり結論から言うと、実際にWordPressブログ運営にかかった費用は下記です。

 

実際にブログ運営にかかった費用

①レンタルサーバー:月1000円(半年契約)
②独自ドメイン:無料(通常は1000円程度かかります)
③WordPress:無料

 

ブログ運営にかかる費用はなんと月1000円のみでいけちゃいます。

 

レンタルサーバーの契約期間を1年以上にすれば、月々の支払料金も700円程度に抑えられるので、さらに安く運営することができます。

 

それではここから具体的にブログ運営に必要な費用について1つずつ見ていきましょう。

 

WordPressブログ運営に必要な費用

  • ①レンタルサーバー
  • ②独自ドメイン
  • ③WordPress

 

1つずつ解説していきますね。

 

必要な費用①:レンタルサーバー

WordPressブログに必要な費用のレンタルサーバーを解説

必要な費用①:レンタルサーバー

 

レンタルサーバーとは家で例えると土地のようなものです。いわゆる情報の保管場所ですね。

 

レンタルサーバーがしっかりしていないとサイト速度が遅くなったり、ページエラーが起こったなどするのレンタルサーバー選びは慎重に選ぶ必要があります。

 

中でもおすすめのサーバーは国内最速のConoHa WING(コノハウィング)です。

 

レンタルサーバーはよくエックスサーバーと比較されますが、コノハウイングをオススメする理由は下記です。

 

コノハウイングがおすすめな理由

・表示スピードが国内最速No.1
・独自ドメイン永久無料
・初期費用無料

 

1年契約だと月々約700円程度で利用できます。

 

僕自身、半年契約で始めたので月々1000円のサーバー料金を支払っています。

 

他にもコノハウイングなら、『レンタルサーバー・独自ドメイン・WordPressブログ』をセットで一気に始められるWordPressかんたんセットアップがあるので、未経験者でも簡単にブログ開設が行えます。

 

レンタルサーバーのコノハウイングについてもっと詳しく知りたいという方は、ConoHa WING(コノハウィング)の評判は?メリット9個・デメリット5個を徹底解説で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

 

ちなみにConoHa Wingではちょくちょくキャンペーンがありお得に利用できます。こまめにチェックすれば思わぬお得な特典がありますよ。

 

必要な費用②:独自ドメイン

WordPressブログに必要な費用の独自ドメインを解説

必要な費用②:独自ドメイン

 

独自ドメインとは家でいうと住所のようなものです。WEB上での住所を表しているのが、独自ドメインになります。

 

当ブログだとhttps://tecchanblogs.com/がURLになりますが、色部分が独自ドメインになります。

独自ドメインはメールアドレスと同じで他の人が使用しているものは使えません。

 

通常独自ドメインはお名前.comなどのサイトで一年契約する必要があるんです。

 

値段は大体1年で1000円程度かかっちゃうので、月80円~100円程度かかります。

 

しかしConoHa WING(コノハウィング)のWINGパックだと独自ドメインが永久無料で使えます。

 

レンタルサーバーによっては独自ドメインがセットでついてくるものもあるので、レンタルサーバーと独自ドメインはセットで考えましょう。

 

必要な費用③:WordPress

必要な費用③:WordPress

 

WordPressは誰でも自由にWEBサイトが作れる、オープンソースソフトウェアのことで無料で使えます。

 

WordPressの特徴

  • テーマを選べる
  • プログラミングコードを編集できる
  • サイトをデザインでき自由度が高い

 

上記のような感じでして、WordPressは誰でもカスタマイズしやすいようにプラグインといわれる拡張機能を追加できます。

 

なお、ブログ費用がわかったからWordPressのプラグインについて確認したい方はWordPressで導入するべきおすすめプラグイン8つ&導入手順【2021年版】で詳しく解説しているので参考にしてみて下さい。

 

ブログツール・ブログ学習への投資費用【運営プラスαの投資】

ブログツール・学習への投資費用【運営プラスαの投資】

 

ここからはブログ運営とプラスアルファで投資したツール・学習系への費用について紹介します。

 

ブログを始めるだけであれば、ここまでで紹介した3つだけでできます。

しかし実際にWordPressブログでPV数を増やしたりサイトを育てていくにはこれから紹介するツールも必要になってきます。

 

ツール・学習に実際にかかった費用は下記です。

 

実際にかかったブログツール・学習系費用

  • WordPressテーマ:14800円
  • ブログ学習本:約1万円ほど
  • freepik(有料画像サイト):月約700円
  • Slack(ブロガーコミュニティ):月約700円

こんな感じです。

 

WordPressテーマと本は一度購入してしまえば、毎月の固定費はかからないので、固定費だけで見てみれば合計月1400円ほどですね。

 

それでは具体的に1つずつ見ていきましょう。

 

ブログツール・学習系の費用

  • ①WordPressテーマ
  • ②ブログ学習本
  • ③freepik(有料画像サイト)
  • ④Slack(ブロガーコミュニティ)

 

1つずつご説明します。

 

コスト①:WordPressテーマ

 

WordPressテーマは自由にサイトをカスタマイズできるツールになります。

 

WordPressは無料テーマ・有料テーマがそれぞれありどちらにしてもテーマは導入する必要があります。

 

無料と有料テーマがある中で、わざわざ有料テーマを使う理由下記です。

 

有料テーマを使う理由

  • SEO対策がされている
  • プログラミングができなくてもおしゃれなサイトが作れる
  • ボタン1つで記事を簡単に装飾できる

などなどサイト運営においてメリットが多いからなんですよね。

 

ちなみに本サイトはAFFINGER6という有料テーマを使用しています。

 

お値段は14800円とこれからブログを始めようかなと思ってる方には少々お高く感じるかもしれませ。しかし1度購入してしまえば使い続けられます。

 

また他の有料テーマと比べてもお値段が高いほうでもないですよ。

 

有料テーマ料金比較

AFFINGER6:14800円

DIVER(ダイバー):17980円

THE THOR(ザ トール):14800円

賢威(ケンイ):24800円

 

もう少しブログテーマについて詳しく知りたい方は、下記記事を合わせてチェックしてみてください。

 

 

コスト②:ブログ学習本

 

僕自身、ブログを始める前にブログに関する本を2~3冊読みました。

 

WEB知識がほとんどなかったですが、本を読むことで、

  • 基本的なブログ運営の知識
  • 無料の便利ツール
  • サイト設計
  • ライティングスキル

などを抑えたうえで記事を書いていくことができました。

 

 

僕のように初心者の方は、最初に本を読むことで効率的に学ぶことができるのでおすすめです。

 

今回は僕が実際に読んだ中で特におすすめの本を2冊だけ紹介します。

 

沈黙のWEBマーケティング

ブログを運営していく上での基本的なWEBマーケティング全般を学ぶことができます。

 

漫画形式でサクッと読めるので、本を読まない方でも読みやすい内容になっていると思います。

 

 

沈黙のWEBライティング

沈黙のWEBマーケティングの続編で、商品を売るためのライティングスキルを学ぶことができます。

 

ブロガーさんの中では精通している2冊ですが、やはり王道の本は学べることも多いです。

 

 

もっとブログ運営を勉強してから始めていきたい!という方は、ブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本17冊を紹介【ブログ初心者向け】を参考にしてみて下さい。

 

コスト③:freepik(有料画像サイト)

 

僕自身有料画像をブログ開始1ヶ月後から使っています。

 

その頃はブログで稼ぐことができませんでしたが、やはり有料画像の方が質が高くメリットが多かったんですよね。

 

ブログ運営で有料画像を使うべき理由6つでも解説していますが、特に画像選びよりも記事作成に集中したかったので投資してよかったと思っています。

 

ただ、有料画像は高くていきなりは難しい。。という方は無料画像でもOKです。個人的におすすめなのはfreepikです。

 

freepikは、

  • 有料画像だけでなく無料で使える画像あり
  • おしゃれなベクトル画像

などが手に入る画像サイトです。

 

また有料会員になるのも、クーポンコードを使えば、毎月30%OFFで利用できます。

 

まずは無料で使ってみて使い勝手が良ければ有料会員になるというのもありですよ!

 

 

コスト④:Slack(ブロガーコミュニティ)

 

スラックというコミュニティの中で月700円程度で会員になっています。

 

このコミュニティのいいところは、下記です。

 

・モチベーションが保てる

・わからないことを質問できる

・他のブロガーさんと切磋琢磨できる

 

こんな感じですね。

ブログ初心者向け、中級者向けと色々ありますが、一人だと心が折れて続けるのが難しそう・・という方は、入るのも検討してみてはいかがでしょうか。

 

ブログにかかる費用については、以上です。トータル毎月2500円程度の費用がかかっていますね。

 

ブログでかかる費用はセルフバックで回収可能

ブログでかかる費用はセルフバックで回収可能

 

ここまで毎月の費用が心配と思われた方もいるかもしれません。

 

しかしブログにかかる費用はセルフバックでの回収が可能です。

 

セルフバックとは

アフィリエイトASPサイトを経由して自分で商品を購入・契約することで報酬を得るサービスのことです。

 

セルフバックについてもっと詳しく知りたい、セルフバックの手順や案件についてもわからない、という方はセルフバックで稼げるおすすめ案件5つ&セルフバックで稼ぐ手順3つ【アフィリエイト初心者向け】で詳しく紹介しているので、参考にご覧ください。

 

またセルフバックに必要な代表的なアフィリエイトASPは下記のようなものです。

 

大手有名アフィリエイトASP7社

 

ブログ開設後、上記サイトへ登録してセルフバックすれば、1~3万円程度は案外さくっと稼げちゃいます。

 

代表的なアフィリエイトASPについての詳細は下記記事で詳しく解説しています。

>>【2021年版】おすすめアフィリエイトASP17社を徹底比較【初心者登録必須】

 

僕自身セルフバックで1万円以上稼いだので、今のところブログの費用がかかってないのと同じ状態です。

 

ブログ未経験者でも費用をかけずに簡単にブログを始める方法

ブログ未経験者でも簡単にブログを始める方法

 

それでは最後にブログ未経験者でも簡単にブログを始める方法について解説します。

 

ブログには無料ブログと有料のWordPressブログがありまして、まずは自分がどういう目的でブログを始めるか考えてみて下さい。

 

ブログを始める目的

・日記感覚で自分の記録をしたい⇒無料ブログ

・ブログで稼ぎたい⇒WordPressブログ

 

こんな感じで目的別で始めるブログを分けましょう。

 

まずは無料ブログから始めたい方へ

無料ブログは数多くあるので、お好みのものを選びましょう。

 

主要な無料ブログ8つ

①はてなブログ
②Ameba(アベマ)ブログ
③ライブドアブログ
④FC2ブログ
⑤Yahoo!(ヤフー)ブログ
⑥楽天ブログ
⑦Blogger(ブロガー)
⑧note(ノート)

 

無料ブログの詳細を知りたいという方は無料ブログのおすすめ8つを紹介【種類・特徴を解説】を参考にご覧ください。

 

WordPressブログを始めたい方へ

WordPressブログは【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】の記事をご覧になれば、10分程度でブログが開設できちゃいます。

 

今はWordPressブログのクイックスタートという便利機能があるので、苦労なく立ち上げることができるようになりました。

 

無料 or WordPressで迷ってる方へ

ブログで稼ぎたいけど、いろいろ迷いもあるなあという方もいると思います。僕自身そうでした。

 

無料ブログとWordPressブログのメリット、デメリットについて下記記事にまとめているので、参考にしてみて下さい。

>>【ブログを始めたい方へ】無料ブログとWordPressどちらがおすすめ?メリット・デメリットを解説

 

まとめ:WordPressブログの初期費用は長期的に続ければ回収可能【コツコツ積み上げよう】

まとめ:ブログを長期的に続けて費用を回収しよう

 

今回はWordPressブログにかかる費用について解説しました。

 

僕自身そうだったように新しく何かを始める前っていろんなことが不安になったりします。

 

僕の場合、初期費用は回収できるんだろうか、毎月ブログ運営でマイナスになるんじゃないかと思っていました。

 

でもセルフバックを使えば、案外すぐに回収できましたしブログを継続していれば少しずつアフィリエイトで稼げるようにもなってきます。

 

心配しすぎるよりもまずはチャレンジしてみるのもいいですよね。

 

ブログを始めたら後は長期的にコツコツ頑張っていくのみです。コツコツ積み上げていきましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

関連記事ブログ記事の文字数は1000文字以上必要?最適文字数は?【長文SEO対策は効果ありか解説】

 

関連記事ブログ初心者は何を書いたらいい?悩んだら何を書いてもOKです

 

 

-WordPress, ブログのよくある悩み, ブログの始め方