BLOG

【2021年版】Googleアドセンス合格後やるべきこと3つ【超簡単です】

困ってる人
●Googleアドセンス合格できたけどその後って何をすればいいんだろう。。

●Googleアドセンスに受かったけど広告の貼り方がわからない。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • Googleアドセンス初心者
  • Googleアドセンスに合格した方
  • アドセンス合格後に設定した方が良いことがわからない方

 

本記事の信頼性

当ブログはGoogleアドセンス合格済です。合格後のやるべきことについて解説できます。

 

合格おめでとうございます

Googleアドセンス合格嬉しいですよね。

 

しかしやっと合格したけど、『広告利用てどうってやればいいの?』、『アドセンス合格後に何かしておいた方がいいことあるの?』という方多いと思います。

 

今回はそんなアドセンス合格直後の方に向けて、やるべきことについてまとめました。

 

本記事を読めばGoogleアドセンス合格後にやるべきことが簡単に分かると思うので、ぜひ参考にしてみてください

 

僕自身広告利用前にかなり注意して確認しました。1つずつ見ていきましょう。

 

なお、これからGoogleアドセンスにチャレンジするという方は、Googleアドセンス審査に通らない?不合格の原因と合格するためのコツ10個を徹底解説を参考にご覧ください。

 

それでは早速始めていきます。

 

 

そもそもGoogleアドセンスに合格しない・・

そもそもGoogleアドセンスに合格しない・・

 

困ってる人
Googleアドセンスというタイトルを見て記事を見に来たけどそもそもまだ受かってません。

 

アドセンス合格はしっかり質を上げて独自性を出しコンテンツ違反がなければ合格できます。

 

詳細は【2021年版】Googleアドセンスに合格するまでに行ったこと徹底解説で詳しく取り上げているのでご覧ください。

 

関連記事
【2021年版】Googleアドセンスに合格するまでに行ったこと徹底解説

続きを見る

 

Googleアドセンス合格後にやるべきこと3つ

Googleアドセンス合格後にやるべきこと3つ

 

アドセンス合格後に設定しておくべき項目について紹介します。

 

とりあえず合格したら下記3つやっておきましょう。

 

Googleアドセンス合格後やるべきこと3つ

  • ①Googleアドセンス審査用申請コードの削除
  • ②プライバシーポリシーの編集
  • ③不正防止プラグインの導入

 

順番に解説していきますね。

 

アドセンス合格後やるべきこと:①Googleアドセンス審査用申請コードの削除

 

悩んでいる人
審査用コードを貼ったままにしておくとなぜいけないんですか??

 

結論、審査用のコードを貼ったままにしておくと自動広告が追加され、自分の意図してない変な場所に広告が表示されてしまうからです。

 

ここに表示したくないのに、、という思いをしたくない方は削除しましょう。

 

Googleアドセンス審査用コード(画像は拡大してください)

 

詳細は上記画像の通りです。

 

アドセンス申請前にサイトのテーマヘッダー<head>と</head>の間に張り付けたコードですね。

 

当サイトだとピンクで囲っている部分ですね。 この部分を削除しましょう。

 

アドセンス合格後にやるべきこと:②プライバシーポリシーの編集

 

合格後はアドセンスを利用していることを明記したプライバシーポリシーに編集しましょう。

 

当サイトもGoogleアドセンス利用を明記したプライバシーポリシーなので参考にして下さい。

※リンクをつけて頂ければ引用も自由にして頂いてOKです。

 

アドセンス広告を利用しますよーてことを記載するだけなのですぐに終わりますよ!

 

アドセンス合格後にやるべきこと:③不正防止プラグインの導入

不正防止プラグインの導入

 

たまに悪質ユーザーからの不正クリックにより、アドセンスが停止または永久に使えなくなることがあります。

 

原因は短時間でのクリックを複数回行う行為です。

 

短時間に不自然なクリックが増えると自分でアドセンス広告をクリックしたとGoogleに見なされ、アカウント停止されてしまいます。

 

そんな不正クリックの防止に使えるのがプラグイン『Adsence Invalid click protecter』です。

 

Adsence Invalid click protecterとは

一定時間に一定回数以上のクリックがあったユーザーにサイトを一時的に閲覧できないようにするプラグインです。

 

アドセンス合格した方は念のために導入しておくことをおすすめします。

 

Adsence Invalid click protecterの詳しい導入手順はこちらをご覧ください。

関連記事
【2021年版】Googleアドセンス不正クリック防止対策方法【プラグインの導入手順をご紹介】

続きを見る

 

Googleアドセンス広告をサイトへ貼る方法

Googleアドセンス広告をサイトへ貼る方法

 

アドセンス広告の貼り方についてもご紹介します。

 

下記3ステップでOKです。

 

Googleアドセンス広告を貼る手順3つ

  • ①アドセンスアカウントにログインし広告を選択
  • ②選択した広告ユニットを作成して保存する
  • ③作成した広告をコピーしてサイトへ貼る

 

1つずつ見ていきましょう。

 

①アドセンスアカウントにログインし広告を選択

 

まずご自身のアドセンスアカウントにログインして広告をクリックします。

 

アドセンスアカウントの広告を選択

 

クリック後『広告ユニットごと』をクリック。広告の種類を選択できます。

 

アドセンス広告を選択する

 

初期は上記3種類のみですが、PV数が増えてくるとアドセンス広告の種類も増えます。

 

・ディスプレイ広告:どこでも表示できる万能広告

・インフィード広告:サイトデザインに合わせてカスタマイズできる広告

・記事内広告:サイトに合わせて記事やコンテンツページに表示する広告

 

どれか迷ったらディスプレイ広告を選んでおけばOKです。

 

②選択した広告ユニットを作成して保存する

 

広告を選択すれば、下記画面に移ります。

 

Googleアドセンス広告の作成

 

上記画像のようにそれぞれ入力しましょう。

 

・広告ユニットの名前を入力:後で自分がわかるように自由につけてOKです。

・広告の形を選択:王道はスクエアタイプです。

・広告サイズ:レスポンシブを選んでおきましょう(自動でサイトに合った広告幅にしてくれます)

 

選択が完了すれば『保存』をクリックします。

 

これで広告の作成が完了出来ました。

 

③作成した広告をコピーしてサイトへ貼る

 

後は今作成した広告をコピーして貼るだけです。

 

作成したアドセンス広告をコピーする

 

広告を作成すると上記画像のように『既存の広告ユニット』に広告が追加されます。

 

サイトへ貼りたい広告の<>の部分をクリックしましょう。

 

アドセンス広告をコピーする

 

上記画面に移動するので、『コードをコピー』をクリックして完了を押します。

 

コピーした広告を投稿内のテキストに貼れば広告が表示されます。

 

 

上記のように広告が表示されました。

 

おすすめの場所はウィジェットを使って記事下やサイドバーに広告を貼るのが良いです。

 

Googleアドセンスの知識が深まる本を紹介【この2冊だけで収益UPが学べます】

Googleアドセンスの知識が深まる本を紹介【この2冊だけで収益UPが学べます】

 

不安な人
合格後のやるべきことや広告の貼り方についてはわかったけど、Googleアドセンスでうまく収益化していくにはどうすればいいんだろう。

 

結論、他人のブログから学んだり、サイト運用しながら独学で学んでもOKですが、本から学ぶのが一番効率がいいです。

 

僕自身合格後はGoogleアドセンスの本から効率よく学ぶことができました。

 

今回は数あるアドセンスに関する本の中から実際に読んでみてよかった良書を2冊だけ紹介します。

 

①Google AdSense マネタイズの教科書

Googleアドセンスで稼ぐための王道の方法がわかりやすく解説されています。サイトを作成してアクセスが伸びずアドセンス収益がUPしない方にぜひおすすめの良書になります。

 

こちらはGoogleアドセンスの王道の1冊になります。

 

アドセンス収益化の考え方や方法論はもちろん、長期でサイトを運営していくにはどうすべきか等、サイト運営に関することも記載されています。

 

アマゾンでのレビューはこんな感じ。

Googleアドセンスマネタイズの教科書レビュー

 

ただ強いて本書の良くないところを上げるとすればあまり初心者向けではないことです。

 

ある程度の基礎知識がないと難しく感じるかもしれませんが、Googleアドセンスに合格された方であれば問題ないと思いますよ。

 

 

②元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

元Googleアドセンスの中の人だからこそわかるアドセンスの使い方や収益化のコツについて60の方法から語られる1冊になります。

 

こちらの一冊もGoogleアドセンスの王道の1冊になります。

 

王道書の紹介ばかりで申し訳ないですが、やはり『わかりやすく、ためになる本』になるとこの2冊に絞られてしまいました。

 

Googleアドセンスマネタイズの教科書に比べ初心者向けなので、ブログを始めたばかりの人でもすらすら読めます。

具体的な方法について60紹介があるので、読んだ後に実践すべき項目が具体化されていますよ。

 

アマゾンでのレビューはこんな感じ。

 

 

こちらもデメリットを上げるとすれば、初心者寄りの内容なので上級者からすれば、『当たり前の内容かな』と感じた方がいるようです。

 

しかし内容としてはわかりやすく具体的であったので僕自身の満足度はかなり高かったです。(当時ブログ初心者だったので)

 

 

僕自身2冊とも読みましたが、まずはどちらか1冊でもOKです。本書だけでなく本から学ぶことは本当に多いので参考にしてください。

 

なお、ブログ運営におすすめのブログ本については、下記記事で解説しています。

>>ブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本7冊を紹介【ブログ初心者向け】

 

アドセンス合格後に『収益UPを目指したい』ならアフィリエイトでも稼ぐべき【手順3つを解説】

アドセンス合格後に『収益UPを目指したい』ならアフィリエイトでも稼ぐべき【手順3つを解説】

 

最後にGoogleアドセンス合格後やるべきこと3つの設定ができたら、次は収益化です。

 

結論から言うと収益UPするにはアドセンスだけで、アフィリエイトにも取り組んでいくべき

 

なぜなら、アドセンスは、

  • 1クリック数十円程度で大きく稼ぎづらい
  • 大きなアクセス数がない内は収益が出にくい

などの理由もあり、収益UPしていくにはアドセンスだけだとちょっときついからです。

 

アドセンス+アフィリエイトでサイトを最適化していくことが収益化UPの近道ですよ。

 

具体的に収益UPするための手順は下記3つ。

 

アドセンス合格後に収益UPを目指す手順3つ

  • ①ASPに登録する
  • ②WordPress有料テーマを導入する
  • ③ロングテールキーワードを狙って記事を書く

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その①:ASPに登録する

 

まずはアフィリエイトをするためにASPに登録しましょう。

 

ASPで稼ぐ流れについては、下記をご覧ください。

 

アフィリエイトASPで稼ぐ仕組み

 

上記のような感じですね。ASPに登録すればアフィリエイトを始めることができます。

 

アフィリエイトASPには審査がありますが、Googleアドセンス合格後であれば余裕で審査通過すると思います。

 

まだ登録してないASPがあれば、サクッと登録しておきましょう。

 

定番のアフィリエイトASP6つ

※クリックすると公式サイトへアクセスします。

※3分で無料登録できるので、まずはチャレンジしてみましょう。

 

>>【2021年版】おすすめアフィリエイトASP16社を徹底比較【初心者登録必須】

 

その②:WordPress有料テーマを導入する

 

2つ目はWordPress有料テーマを導入すること。

 

これは有料テーマを売りつけたいとかそんなことではなく、収益アップを目指すなら絶対に導入しておいた方がいいからです。

 

なぜなら、有料テーマは、

  • SEO対策万全で記事を上位表示しやすい
  • サイトの見栄えがUPし見栄えが良くなる
  • カスタマイズ自由でアドセンス広告を自由に貼れる

などなど収益UPには必要な機能が盛りだくさんだからです。

 

費用は少しかかりますが、後々収益UPできるなら小さな初期投資だと思います。実際僕も収益UPできました。

 

WordPress人気の有名テーマは下記6つです。

 

WordPressブログおすすめテーマ6つ

 

もし周りと差別化を図って差をつけたいなら有料テーマの導入を検討してみてください。

 

なお、詳細は【2021年】WordPressブログのおすすめテーマ7つを徹底比較で解説しているので、気になった方はチェックしてみてください。

 

その③:ロングテールキーワードを狙って記事を書く

 

最後にロングテールキーワードを狙って記事を書いていきましょう。

 

ロングテールキーワードとは『アドセンス 合格後 やるべきこと』のような複合キーワードのこと。

 

具体的には下記のような感じ。

 

ロングテールキーワードとは?

 

 

複合キーワードを狙うことで記事が上位表示しやすくなり、アクセス数がUPします。

アクセス数がアップすることでアドセンス広告の収益UP+アフィリエイト収益UPも目指せます

 

ブログ運営でロングテールキーワードを狙うことは必須なので、ロングテールキーワードを使って記事を書いてみてください。

 

なお、ロングテールキーワードの探し方についてはロングテールキーワードの探し方3つ&コツをご紹介【SEO対策】で解説しているので参考にしてみてください。

 

まとめ:Googleアドセンス合格後は準備万全で広告を利用しよう

まとめ:Googleアドセンス合格後は準備万全で広告を利用しよう

 

今回はGoogleアドセンス合格後に設定する項目3つ&広告の貼り方などについて紹介しました。

 

Googleアドセンス合格すればやっとスタートラインに立てたという感じです。

 

Googleアドセンスに合格して燃え尽きてしまった・・とならないようブログに新たな目標設定をして運営していくことをおすすめします。

 

せっかく合格したGoogleアドセンス。

 

最大限有効活用していくためにも本記事で紹介した内容を行ってから広告利用するようにしてみて下さい。

 

アカウント停止されることなく収益化UPを目指しましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで!

 

関連記事【初心者向け】ブログのアクセス数を1日100PV達成するまでに必要なこと3

 

人気記事ブログで読みやすい文章の書き方のコツ10個を徹底解説【初心者向け】

 

 

-BLOG

© 2021 Tetsu blog