ブログ ブログのアクセス数増やし方 ブログのよくある悩み

ブログの更新時間は何時がベスト?おすすめ時間帯3つ紹介【曜日関係あり】

困ってる人
●ブログをたくさんの人に読んでほしいのですが更新時間とアクセス数は関係あるのでしょうか?

●ブログが読まれるおすすめの更新時間や曜日など日時について教えてほしい。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • ブログの最適な更新時間について知りたい
  • ブログのおすすめ更新時間がわからない
  • ブログでアクセスアップを目指したい

 

本記事の信頼性

ブログの更新時間とアクセス数の関係についてデータを用いつつ詳しく解説できます。

 

頑張って書いた記事であれば、たくさんの人にアクセスして読んでほしいもの。

 

アクセス数を伸ばしたいなら最適な更新時間に記事をアップするのが良いと考える方もいると思います。

 

今回はブログが読まれやすいおすすめの更新時間3つ、更新時間に限らずアクセス数が増える方法について詳しく解説していきます。

 

本記事を読めば、ブログ更新時間に関する悩みが消えると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

 

結論:ブログの更新時間は夜20時前後がおすすめ

結論:ブログの更新時間は夜20時前後がおすすめ

 

結論からいうと、ブログの更新時間は夜20時前後がおすすめです。

 

理由はシンプルにネット利用者の数が多く見てもらうチャンスが多いから。

 

実際にネットを利用する方の時間帯を見てみるとこんな感じです。

 

 

上記データは総務省が出しているメディアの利用時間帯を調査したデータです。

 

平日、休日ともは20:00~22:00付近でピークを迎えています。

 

利用者が増え始める20:00付近で記事をアップロードすれば、効果的にアクセスを集められるでしょう。

 

当ブログの1日のアクセス数データ

さらに当データでも実際にどの時間のアクセス数が多いか集計しています。下記をご覧ください。

 

ブログの更新時間とアクセス数の関係について

ブログの更新時間とアクセス数の関係

 

上記データは平日1日の平均PV数を解析したものです。

 

1日大体150~200PV程度ありますが、総務省のメディア利用時間帯とかなり似たようにな結果になっています。

 

100日ほどのデータを分析してみましたが、やはり結果はほぼ同じでして、大体20:00~22:00付近がアクセス数のピークになります。

 

以上のことから結論、ブログの更新時間はアクセスが増え始める20:00に投稿するのがおすすめだと言えます。

 

ブログの更新時間を一定にするメリット

 

ブログの更新時間を毎日20:00一定にするメリットもあります。

 

ブログの更新時間を固定するメリット

  • ファンがつきやすくなる
  • 記事を投稿するのが習慣化される
  • 記事を更新するために逆算して行動できるようになる

 

上記のような感じですね。

 

『毎日○○時に更新しています』という宣伝を良く目にしますが、更新時間を一定にすることで固定のファンを獲得しやすくなります。

 

またそもそものブログを書くという行為が習慣化されていくので、ブログを継続しやすくなるというメリットも有るので、一石二鳥ですね。

 

ブログ更新がなかなか続かない方は強制的に更新時間を設定してそれに合わせて記事を執筆するのもいいかもしれません。

>>ブログ更新がめんどくさい時の対処法を10個ご紹介【面倒な理由も】

 

ブログを夜8時に更新できないなら予約投稿で対処可能

 

残業があるので夜8時に記事を投稿することができません・・

 

という方は、WordPressの予約投稿を使えばOK。

※WordPressブログを運用してる方のみです。

 

帰宅して必死にブログを書いて書き終わったのが夜中。だけどそのまま投稿~とするよりも次の日の20:00付近に投稿予約をしておく方がアクセス数に貢献できるでしょう。

 

ぶっちゃけ何記事かストックできている状態であれば、毎日予約投稿しつつ記事を書いていけばOKです。

 

ブログ更新時間のおすすめ3つ【朝・昼・夜ごとに紹介】

ブログ更新時間のおすすめ3つ【朝・昼・夜ごとに紹介】

 

予約投稿ができるといっても生活スタイルや働き方などでブログの投稿時間は変わってくる場合もあります。

 

そこでブログ更新時間のおすすめを3つご紹介します。下記3つです。

 

ブログ更新時間のおすすめ3つ

①朝:6時~8時

②昼:11時~13時

③夜:20時~22時

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ブログ更新時間のおすすめ①:朝6時~8時

 

1つ目のおすすめ時間は朝6時~8時です。

 

なぜなら、通勤・通学の移動中にスマホを見る方が多いから。

 

僕自身もそうですが、移動中って必ずと言っていいほどスマホをチェックしています。

 

また先ほどのメディア利用時間帯のグラフを見ると朝は6時~8時付近でピークを迎えています。

 

朝はじっくり記事を読む時間がないので、ボリュームがそこまで多くない2000~4000文字程度の記事を書いてる方には特におすすめでしょう。

 

ボリュームが少なくても質の高い記事はたくさんあるので、記事内容によってはねらい目の時間帯でもあります。

 

関連記事ブログの文字数は1000文字以上必要?SEOと最適文字数の関係を解説【書くコツも】

 

ブログ更新時間のおすすめ②:昼11時~13時

 

ブログ更新時間のおすすめ2つ目は昼11時~13時です。

 

なぜならサラリーマンや学生がランチを食べつつスマホをチェックするから。

 

先ほどのデータも11時からの2時間程度でピークを迎えています。

 

かし昼のアクセス数が集中するのは平日に多い傾向があります。

 

休日はご飯時などがばらつくせいかそこまでネット利用者も多くないので、昼に記事をアップロードするなら平日がねらい目です。

 

ブログ更新時間のおすすめ③:夜20時~22時

 

3つ目は夜20時~22時です。先ほどもご紹介したように20時付近が最もおすすめ。

 

  • 仕事終わりの帰り道
  • 家に帰ってダラダラしながら
  • 夜ご飯を食べながら
  • テレビを見てる隙間時間に

 

などなどスマホやパソコンでメディアに触れる時間が豊富にあるからです。

 

総務省のデータや当ブログのデータでも裏付けされていますが、利用者が多い理由がうなづけるものばかりなので、投稿時間に迷ったら夜20時付近が一番おすすめでしょう。

 

ブログ記事更新時間のコツ

夜に記事を投稿する場合は、20時ちょうどではなく、20時5分や19時55分などがおすすめ。

 

理由は多くの人が20時ちょうどきっかりに投稿してしまうとライバルが増えてしまうからです。

 

時間をずらすことで、テレビのCM中や見たいテレビが始まるまでのちょっとした時間に記事を読んでもらえる可能性が増えますよ。

 

ブログの更新時間によるアクセス数は1週間の曜日にも関係あり【避けるべき曜日あり】

ブログの更新時間によるアクセス数は1週間の曜日にも関係あり【避けるべき曜日あり】

 

さらにブログ更新時間によるアクセス数は曜日にも関係しています。

 

例えば、平日は昼のアクセス数が多いけど、休日はそこまで多くないなど。

 

日によってアクセス数が少ない曜日もあるので、避けるべき曜日について深堀していきます。

 

ブログの更新日時に金曜日は避けるべき

 

ブログ金曜日のアクセス数は少なくなる傾向があります。

 

なぜなら、

  • 仕事帰りのサラリーマンが飲みに行く
  • 明日休みなので友達と遊びに行く

といった人が増えるからです。

 

ブログ更新日時(金曜日)とアクセス数の関係

ブログ更新日時(金曜日)とアクセス数の関係

 

実際当ブログも金曜日のアクセス数が減る傾向にあります。赤枠が金曜日です。

※同じ時間に投稿した場合で比較

 

記事をアップしていない他の曜日の方が記事をアップした金曜日よりもアクセスが多いことが多々ありました。

 

毎日更新してる方は別ですが、週2~3本を目安に記事を投稿されてる方は金曜日は避けるのが無難です。

 

なお、ブログの毎日投稿については下記記事で解説しています。

>>ブログは毎日更新すべき? メリット・デメリットと更新頻度のSEOへの影響について解説

 

土日の朝早い時間の更新はおすすめしません

 

土日は朝の時間帯に投稿するのは避けた方がいいでしょう。

 

なぜなら土日は平日よりもゆっくり寝てる方が多かったり、通勤する必要もなくメディア利用者が少なくなるから。

 

土日に更新するのであれば、おすすめ時間の夜20時付近にするのがいいでしょう。

 

ぶっちゃけそこまで大きな差はありませんが積み重ねれば、少しずつ差が開いてくるので、できるだけ意識してみてください。

 

ブログによって最適な更新時間は違う【自分のブログに合った時間を見つける】

ブログによって最適な更新時間は違う【自分のブログに合った時間を見つける】

 

ここまで読んで頂いた方はお気づきかもしれませんが、ブログによってベストな更新時間は変わります。

 

したがって、自分のブログに合った更新時間を見つけるべき。

 

その見つけ方の方法について2つご紹介します。

 

自分に合った更新時間の見つけ方2つ

  • ①想定読者(ペルソナ)を考える
  • ②Googleアナリティクスで分析する

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その①:想定読者(ペルソナ)を考える

 

ブログによって想定読者は変わります。

 

想定読者とは例えば以下のような感じ。

 

ブログ想定読者の例

  • 主婦
  • 会社員
  • 学生
  • 年齢
  • 性別
  • 職業

 

といった感じでどんな方が自分の記事を読んでくれるかを考えれば、どの時間帯に読まれやすいかも想像できます。

 

つまり想定読者の行動に合わせて記事の更新時間を変えれば、さらにアクセス数を増やすチャンスにもつながるということ。

 

いわゆるブログでよく言われるペルソナですね。

 

詳細な設定ができていなくても想定読者を考えて行動を予測できればOKですよ。

>>参考:ブログでペルソナを設定する方法を解説【3つの手順でOK】

 

その②:Googleアナリティクスで分析する

 

Googleアナリティクスを使えば、自分のブログにアクセスが集まってる時間をダイレクトに確認することができます。

 

Googleアナリティクス:ブログ更新時間の分析

Googleアナリティクス:ブログ更新時間の分析

 

上記はまた別の日のアクセス解析ですが、やはり20時境にアクセス数が増加しています。

 

ある程度サイトを運用してデータがたまってくれば、自分のサイトに合った更新時間もわかってきますよ。

 

あなたの記事のボリュームや内容によってアクセス数が集まる時間帯が変わってくる可能性大です。分析して最適解を見つければチャンスアップです。

 

ブログの更新時間に関わらずアクセス数を伸ばす方法4つ

ブログの更新時間に関わらずアクセス数を伸ばす方法4つ

 

最後にブログの更新時間に関わらずアクセス数を伸ばす方法を4つご紹介します。

 

アクセス数アップをする方法4つ

①ブログ更新とSNSを掛け合わせる

②ブログの質を上げる

③ロングテールキーワードを活用する

④キーワード選定をする

 

1つずつ見ていきましょう。

 

①ブログ更新とSNSを掛け合わせる

 

ブログとSNSを掛け合わせると相乗効果を生み出します。

 

ブログ投稿⇒SNSでシェアすることでアクセス数がアップし収益にも貢献可能。

 

具体的には下記のような感じですね。

 

  • ブログ×Twitter
  • ブログ×Instagram
  • ブログ×ピンタレスト

 

実際、当ブログもTwitterからの流入がかなりあります。Twitterから収益を生んだりアクセス数もアップしてるので使わないと損ですね。

 

当ブログも@tecchanblogsでTwitterしてるので、気軽に絡んでください!

 

なお、Twitter×ブログを掛け合わせれば、Twitterで収益化も目指せるのでトライしてみるのもいいかもしれません。

>>Twitter(ツイッター)アフィリエイトの始め方おすすめ3つ【メリット・デメリットも】

 

②ブログの質を上げる

 

アクセス数アップに最重要な項目の1つ。ブログ記事の質です。

 

質の高い記事=読者の悩みを解決する記事だと定義していまして、読者の悩みを解決できる⇒読者の滞在時間が増える⇒Googleから評価されて検索上位に表示のような流れになります。

 

つまり読者のためにならない質の低い記事はユーザーからもGoogleからも求められないという事です。

 

ぶっちゃけ更新時間を変えるよりも記事の質を上げる方が100倍優先度が高いので、重要視するポイントです。

 

質×量を担保すればアクセス数は増える

上記が結論になります。記事をとにかく書きまくればいいと思ってる方もいるかもですが、どっちも大事です。

 

質×量を意識して記事を書いていきましょう。

 

この辺りは長くなるので、ブログで重視すべきは『質』と『量』どっち?【結論:どちらも大切】で解説しているので、参考にしてみてください。

 

③ロングテールキーワードを活用する

 

ロングテールキーワードとは、『ブログ 更新時間 おすすめ』のような複合したキーワードのこと。

 

キーワードが複合しているので、検索ボリュームそのものは多くないものの、ライバルが少ないので検索上位を取りやすくなります。

 

結果上位表示できればアクセスを集めることが可能、というわけです。

 

ロングテールキーワードの探し方のコツは下記で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

>>ロングテールキーワードの探し方3つ&コツをご紹介【SEO対策】

 

④キーワード選定をする

 

最後はキーワード選定するという方法です。

 

ぶっちゃけブロガーなら基本的な部分ではありますが、キーワード選定できていないと読者の検索意図も見えてきません。

 

例えば、『ブログ 更新時間 おすすめ』というキーワード選定をすれば、そこから連想される読者の悩みも見えてきます。

 

  • 少しでもアクセス数を伸ばしたいから更新時間を知りたい
  • アクセス数にばらつきがあるので、おすすめ時間を教えてほしい
  • ブログで収益化するために更新時間の最適化を図りたい

といった感じですね。

 

キーワード選定をすれば、アクセス数アップだけでなく、読者ニーズも捉えやすくなるので、キーワード選定することをおすすめします。

 

詳細な設定方法は、SEOキーワードの選定方法 5つの手順にて解説しているのでチャックしてみてください。

 

その他詳細は下記でもまとめていますが、更新時間などの細かい部分も意識することが効果的ですよ。
関連記事
ブログをアクセスアップする方法5つ&役立つツールを解説【初心者向け】

続きを見る

 

まとめ:ブログ更新時間は夜20時がおすすめ【ブログに合ったベストな時間を見つけよう】

まとめ:ブログ更新時間は夜20時がおすすめ【ブログに合ったベストな時間を見つけよう】

 

今回はブログが読まれやすいおすすめの更新時間3つ、更新時間に限らずアクセス数が増える方法について解説しました。

 

結論、ブログの更新時間のおすすめは夜20時がおすすめですが、効果の表れ方はブログそれぞれです。

 

自分に合ったブログ更新時間の見つけ方2つ

  • ①想定読者(ペルソナ)を考える
  • ②Googleアナリティクスで分析する

 

上記2つの実践や記事内で紹介したスマホ利用者が多い時間帯を狙い、投稿時間をテストしてみるのもおすすめです。

 

ブログ初心者の方はアクセス数の悩みが尽きないですが、コンテンツの質を上げるなど別視点からも取り組むようにしましょう

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで!

 

関連記事【2021年】WordPressブログのおすすめテーマ10選を徹底比較

 

人気記事【2021年版】おすすめアフィリエイトASP17社を徹底比較【初心者登録必須】

 

-ブログ, ブログのアクセス数増やし方, ブログのよくある悩み