BLOG

【ブログ0PV】アクセス0の理由と0pvを脱出する方法3つ

困ってる人
●ブログのアクセス数が全く増えません。

●PV0から抜け出せなくて心が折れかかっています。なんでブログが読まれないんでしょうか。。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • ブログ初心者
  • ブログのPV0が続いてる方
  • ブログのアクセス数を伸ばしていきたい方

 

本記事の信頼性

ブログ開始初月から収益発生しました。PV0を解消するために僕が実際に行った方法を解説できます。

 

僕自身ブログ初心者の頃はPV数が伸びずに萎えていました。

 

せっかく苦労してWordPressでブログを立ち上げたのに・・

記事を書いても誰にも読まれなかったら『何のためにブログ書いてるんだろう』と心が折れてしまう原因にもなってしまいます。

 

今回はブログPV0の原因とPV0を脱出する方法について詳しく解説していきます。

 

本記事を読めばPV0を脱出してアクセス数を0から伸ばしていけると思うのでぜひ最後までご覧ください

 

それでは早速始めていきます。

 

 

【前提】初心者のブログが0PVなのは当たり前

【前提】初心者のブログが0PVなのは当たり前

 

まず大前提ですが、ブログが0pvなのは最初は誰でも通る道です。

 

僕自身もそうでしたが、多くの有名ブロガーさんも最初はPVが0だった、ほとんど誰にも読まれてなかったという方が多数います。

 

つまり言ってしまえば初めにPV0でもそこまで問題ありません。

PV0だから『ブログの才能ないのかな』とか『このままやっても意味ないかな』と思う必要はないので大丈夫です。

 

この状態が辛くてやめてしまうブロガーさんが大半なので、辛い時期こそぐっとこらえて乗り越えましょう。

 

ブログはストック型の資産構築型ビジネスなので成果が出にくいのが特徴です。まず前提としてPV0でも当たり前とどんと構えておく心構えが継続していく上で重要ですよ。

 

ブログのPVが0な理由【アクセス0を理解する】

ブログのPVが0な理由【アクセス0を理解する】

 

ただPV0な理由を理解しておかないと間違った方向でブログ記事を量産していってしまう可能性もあります。

 

ブログのPVが0な理由は下記です。

 

ブログが0pvな理由5つ

  • ①記事数が少ない
  • ②ドメインのパワーが弱い
  • ③単発記事が多い
  • ④キーワード選定できていない
  • ⑤Google以外の流入がない

 

1つずつ解説します。

 

①記事数が少ない

 

大前提ですが、記事数が少ないとPV数は伸びません。

 

記事数が少ない=あなたのサイトを閲覧するきっかけがその分少ないということです。

 

内容のない記事を量産しても意味はないですが、それでも最初は質より量が重要になります。

 

記事を書き進めるうちに読んでもらえる記事が出てくることもあるので、始めはゴリゴリ記事を書いていくのがベスト。

 

『○○文字以上の記事を書かないと増やしても意味ない』と聞きますが、ブログの文字数に決まりはないので、記事数をまずは増やしてみて下さい。

 

ブログの文字数については、ブログ記事の文字数は1000文字以上必要?最適文字数は?【長文SEO対策は効果ありか解説】で詳しく説明があるので参考にしてみて下さい。

 

②ドメインのパワーが弱い

 

WordPressでブログを始めてる方に共通するのがサイトを立ち上げたばかりだとドメインのパワーが弱いです。

 

ドメインパワーが弱いと記事を更新してもGoogleから認知されません。つまりインデックスされないということ。

 

※インデックスについて詳しく知らない方は、SEOの基本:検索エンジンの仕組みとは【種類・最適化を解説】を参考にご覧ください。

 

Googleからの認知がなくインデックスされないと検索結果に記事は出てきません。結果的にドメインパワーが弱いと検索流入は難しいのでpv0になってしまうわけです。

 

よく『記事をアップしてから伸びるまで3か月かかる』と言われてるのはこういったわけもあるからです。

 

ドメインパワーが弱いと記事をアップしてもなかなか伸びないので最初は辛抱が必要になります。

 

特にサイトを作ってから3か月は辛い時期だと思います。ただここをこらえて記事を書いていくとサイトのアクセスも増えていくので、地道に頑張りましょう。

 

③単発記事が多い

 

単発記事が多いと記事通しの関連性が低いためアクセスが伸びにくいです。

 

特に始めのうちは単発記事だとpv0に直結する要因になってしまいます。

 

理由はブログ運営に置いて内部リンクが重要になるからです。

 

例えば記事を作るなら下記のような感じ。

ブログ記事構造の例

 

あなたのブログテーマが仮にラーメンとします。

 

あなたのサイトに検索流入で訪れる人はラーメンについて知りたい人なので、東京のラーメン中でも渋谷区や品川区などのように情報が網羅されていれば他の記事も読まれる可能性が高いですよね。

 

逆に単発記事を書いているとこういった内部リンクで記事同士をつなぐことが難しいので、Googleからの評価もあがりずらく記事が読まれないということになってしまいます。

 

最初はブログテーマを3つくらい決めて、テーマに沿って記事を書いていくとアクセスが伸びやすくなります。

 

まずはテーマを絞るのもおすすめですよ。

 

④キーワード選定できていない

 

読者は『ブログ pv 0』のようにキーワードを検索エンジンに入力して検索します。

 

つまり読者が検索しないようなキーワードで記事を書いても検索結果に出てきません

 

また月100万回検索されるようなキーワードで記事を書いてもライバルが強すぎて記事を読んでもらうのが難しい。

 

なので最初は月10~100回程度しか検索されないキーワードで記事を書くのがおすすめです。

 

数は少なくても検索から流入がきてpv0を脱出できる近道にもなります。

 

検索ボリューム調査やキーワード選定は無料キーワード選定ツール『Ubersuggest』の使い方&各種項目について紹介で解説しているので参考にしてみて下さい。

 

⑤Google以外の流入がない

 

先ほども紹介したように初心者の内は特に検索流入がありません。

 

それにもかかわらずサイトへの流入口がGoogleからしかないと当然アクセスされないです。

 

ブログを読んでもらうきっかけがGoogleだけだと機会損失になります。きっかけはGoogle以外もあるので他ツールを活用してみましょう。

 

 

ブログで0PVから抜け出す方法3つ【脱0pv】

ブログで0PVから抜け出す方法3つ【脱0pv】

 

ブログで0pVから抜け出す方法を3つ紹介します。

 

ブログで0pvから抜け出す方法3つ

  • ①SNSを利用する
  • ②キーワード選定を意識する
  • ③記事数を増やす

 

1つずつ解説します。

 

脱pv0の方法①:SNSを利用する

 

Googleからの検索流入を見込むためにもSNSを利用しましょう。

 

SNSといっても色々とありますが、一番のおすすめはTwitterです。

 

ブログにTwitterがおすすめなわけ

・Twitter流入で記事を読んでくれる

・Twitterで出会った仲間が記事を拡散してくれることも

・多くのブロガーさんが利用している

 

こんな感じでブログを読んでくれたり仲間ができたりメリットが多いんですよね。

 

実際僕も最初のころはTwitterからの流入がほとんどでした。

 

SNS×ブログで相乗効果を生み出せて相性がいいのでTwitterぜひ挑戦してみてください。

 

脱pv0の方法②:キーワード選定を意識する

 

ブログで記事を書くときはキーワード選定を意識しましょう。

 

pv0な理由でも述べたように、キーワード選定はブログ運営で最も重要なうちの1つになります。

 

僕自身もよく使うツールが、ラッコキーワードです。

 

ラッコキーワード検索結果

 

こんな感じで入力したキーワードに対してサジェストキーワードが表示されます。

 

サジェストキーワードの例

 

サジェストキーワードとはGoogleの検索窓に入力した時に上記画像のように表示されるキーワードのことです。

読者がよく検索するキーワードになります。

 

このサジェストキーワードを調査したうえでブログを書くとキーワード選定ができた状態で記事を書けるのでpv0を脱出する近道になります。

※ラッコキーワードは【無料】関連キーワード取得ツールとは?使い方について紹介【新名:ラッコキーワード】で使い方を解説してるので、気になった方は参考にしてみて下さい。

 

キーワード選定は特にブログを書くなら必須とも言っていいほど重要です。始めは面倒かもしれませんが事前調査して記事を書いてみて下さい。

 

脱PV0の方法③:完成度60%で記事数を増やす

 

初心者のころだと完璧の記事を求めて1つの記事についつい時間をかけがちですが、記事は60%程度の完成度でアップロードすればOKです。

 

 

ブログは60点くらいの完成度で投稿すればOKです。
後からリライトして60点を80点にすればいいからです。
どれだけ詰めていっても100点の記事を書くことはほぼ無理なのである程度割り切って投稿しましょう。

 

上記の通りで、ブログは後からリライトで完成度を上げることができます。

 

多くのブロガーさんが共感してくれているように完成度を気にして記事数を稼げないのは特に初心者の頃はもったいないです。

 

記事の完成度を決めるのは読者なので、まずは60%で良いので記事をアップしていきpv0を脱出しましょう。

 

僕自身、そこまで完成度は高くなかったですが、コツコツ記事を上げていれば次第にpv0を脱出でき伸びていきました。

 

質にこだわるのも大事ですがこだわりすぎも良くないので、どんどんアップしちゃいましょう。

 

【番外編】ブログpv0を脱出する方法

【番外編】ブログpv0を脱出する方法

 

ここからは番外編でWordPressブログを運営してる方向けになります。

 

ブログpv0を脱出する方法としてもう1つおすすめなのが有料のブログテーマを使うということです。

 

僕自身、Cocconという無料テーマを最初に使っていましたが、有料ブログテーマ『AFFINGER5』に変えたところ検索流入が発生しました。

 

ブログPV数の推移

 

こんな感じですね。数字は少ないですが少しずつpvが伸びていき0を脱出できました。

 

AFFINGER5は内部SEO対策やサイトスピード等Googleから評価される指標の対策が十分なブログテーマなので、こういった結果が出たのかと感じています。

 

結果的にブログテーマはpv0を脱出できる大きな手助けになるので、無料テーマを使用されてる方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

AFFINGER5についてはAFFINGER5の評判・メリットデメリットを徹底解説【実際に使った感想をレビュー】で解説してるので気になった方は参考にしてみて下さい。

 

まとめ:ブログpv0を乗り越えて脱初心者を目指そう

まとめ:ブログpv0を乗り越えて脱初心者を目指そう

 

今回はブログpv0の原因とpv0を脱出する方法について解説しました。

 

結論、pv0の原因を理解していればそこまで気にする必要はありません。

 

正しい方向で記事を積み上げていけば半年もすればpv0は脱出できています。

 

一番の近道は毎日コツコツブログを更新することです。長い道のりですがコツコツ頑張っていきましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

-BLOG

© 2021 Tetsu blog