ブログ ブログのアクセス数増やし方 ブログのよくある悩み

ブログの集客方法3つとコツ10個を徹底解説【2022年版】

困ってる人
●ブログで記事を書きまくってるのに全然記事が読まれない。。どうしたらいいんだろう。

●ブログの集客方法やコツについて教えてほしい。読まれるブログが作りたい。

 

今回はこんなお悩みに答えていきます。

 

こんな方におすすめ

  • ブログの集客方法を知りたい
  • ブログ集客のコツが知りたい
  • ブログ集客のやり方がわからない

 

本記事の信頼性

副業ブロガーとして200本以上記事を書いてきました。ブログで集客を成功させ読まれるためのコツを詳しく解説できます。

 

  • 頑張って記事を書いてるのに全然読まれない
  • ブログに読者を集客できない
  • ブログで上手く集客してアクセスを増やしたい

ブログを始めたころはこんな悩みが尽きないですよね。僕も書いても書いても集客できず、苦しくてもがいてる期間がありました。

 

しかしブログ集客の方法やコツを学べば、今よりも多くの方が読んでくれるようになります。

 

例えば、ブログの集客には記事の書き方や役立つツールなど色々駆使する必要がありますが、それらをまとめてご紹介しますね。

 

今回はブログの集客方法・集客のコツについて徹底解説していきます。

 

本記事を読めば、ブログ集客を成功させ、アクセスと収益を右肩上がりに伸ばしていけると思うのでぜひ参考にして実践してみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

ブログの集客方法3つ【その他の集客も紹介】

ブログの集客方法3つ【その他の集客も紹介】

ブログの集客方法3つ【その他の集客も紹介】

 

それではいきなりブログの集客方法を3つご紹介していきます。

 

ブログの集客方法3つ

  • ①SEO(検索流入)
  • ②SNS
  • ③広告
  • ④その他

 

1つずつ見ていきましょう。

 

方法①:SEO(検索流入)

 

ブログの集客方法で最も効果的なのがSEO(検索流入)です。

 

SEOとは

SEOとはGoogleの検索結果でサイトを上位表示して集客する方法のこと。例えば、『ブログ 集客方法』と調べて、検索結果上位に表示されれば、集客できますよね。

>>参考:SEOの基本:検索エンジンの仕組みとは【種類・最適化を解説】

 

実際、当ブログの一番の集客のチャネルもSEOになります。

 

ブログの集客方法①:SEO

ブログの集客方法①:SEO

 

上記は直近1年間の集客データになりますが、約80%以上がSEOからの流入ですね。つまりブログ集客はSEOを制すれば、成功できるということです。

 

ではどうすればSEO上位にブログを表示させることができるのでしょう?大切なのは、『読者の悩みを解決して、読者に満足してもらう記事を書く』ということです。

 

読者の悩みを解決する記事=読者の満足度が高い=読者の滞在時間が長くなる、クリック率なども高まる=Googleからの評価も高まり、SEO上位に表示されるという流れ。

読者のためになる記事はGoogleに評価されます。Googleとしても人の役に立つ記事を上位に表示したいというわけです。

 

では具体的に、SEOで集客するためには下記のような手順で記事を書きましょう。

 

ブログ集客でSEO上位を獲得する方法

  • SEOキーワードを選定する
  • 想定読者を決める
  • 想定読者の検索意図を考える
  • 記事を執筆&公開
  • 公開後の検索順位をチェックしリライト

上記のような感じです。この辺りは長くなるので、後ほどブログ集客のコツで詳しく解説します。

 

方法②:SNS

 

ブログの集客はSEOだけでなくSNSでも行うようにしましょう。というのもSEOはGoogleのアップデートがあるたびに検索順位が下がったりなどで、意外と不安定なものです。

 

せっかくコツコツSEOで集客していたのに、ある日突然アップデートで検索圏外に飛んでしまった。。なんてこちもあり得ます。

 

そこで、SNS(ソーシャルネットワークサービス)使った集客方法です。

 

例えば、Facebook、Instagram、Twitter、ピンタレストなどですね。

 

 

今や日本人の多くの人がSNSを利用しています。SNSを駆使すれば、SEOで上位を獲得できなくても集客することは可能ですよ。

 

とはいえSNSを使うことはメリットだけではないので、メリデメを抑えておきましょう。

 

SNSを使うメリット

  • SEOアップデートなどの影響を受けない
  • 無料で誰でも始められる
  • ブランディングができる
  • バズると一気に伸びることもあり

 

SNSを使うデメリット

  • SNSに依存して時間を無駄にする
  • 他のブロガーと比較して嫌になる
  • 実績がないとなかなかフォロワーが増えない
  • 炎上すると信頼を失うリスクもある

 

上記のような感じ。メリットデメリットを抑えて、ブログの集客口の1つとして有効活用していきましょう。

 

ちなみに当ブログは拡散力のあるTwitterも運用しています。Twitterで収益化することもできるので、やって損はないですよ。

関連記事
Twitter(ツイッター)アフィリエイトの始め方おすすめ3つ【メリット・デメリットも】

続きを見る

 

方法③:広告

 

広告もブログ集客口の1つです。ただこれまで紹介したSEO、SNSと違うところは、広告は有料であるということですね。

 

例えば、広告の種類としては以下のような感じ。

 

ブログ集客に役立つ広告

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • SNS広告

広告を打つのは1つの戦略としてはありです。とはいえ1回のクリックに10円程度の課金をしないといけないので、ブログに集客した後に収益を上げるコンテンツがない場合は、赤字になりかねません。

 

また広告は基本的に高いお金を払ったサイトが良い位置に表示されます。

 

ブログ集客方法③:広告

ブログ集客方法③:広告

 

例えば、上記はGoogleの検索結果に表示させる広告です。キーワードによって異なりますが、『WordPressブログ 始め方』というキーワードではどうでしょう?

 

企業サイトびっしりですね。つまり、ブロガーが潤沢な資金のある企業サイトよりもお金を出して広告を打つのはあまり良い手とは言えませんね。

 

広告を出すなら、企業が出してないキーワードや場所を見つけてやるのが効果的です。上手くやれば強力な集客方法になりますよ。

 

方法④:その他

 

ブログの集客方法について3つご紹介しましたが、細かいところまでいうと他にも集客方法はあります。

 

それらをまとめてご紹介します。

 

ブログの集客方法(その他編)

  • リファラル(被リンク)
  • メルマガ
  • LINE@
  • オンラインサロン
  • YouTube

などなどこんな感じですね。

 

メルマガやLINE@などはあなたのファンである見込み客をリスト化することで集客する方法です。企業サイトなどもサービスの利用時メールアドレスの登録を促すように企業もよくやるマーケティング手法の1つで、リストマーケティングといいます。

 

ただ必要以上にメルマガやLINE@に促されると、『なんか怪しいな』と疑われしまうので、やり方には注意が必要ですね。僕はやっていません。

 

またリファラルは他サイトに貼られたリンクからの流入になりますが、リファラル(被リンク)はSEOでも大きな効果を発揮します。被リンクをもらうためには、良質な記事を書くしかありません。

 

被リンク=他の方が参考にリンクを貼ってくれる行為なので、役に立たない記事では当然被リンクはもらえませんね。有効に被リンクをもらうためにも記事の品質が第一番です。

 

ブログの集客方法は複数を掛け合わせるべし

 

ここまでブログの集客方法をご紹介しましたが、どれか1つだけ選ぼうという訳ではありません。

 

可能であれば、複数の集客口を持つようにしましょう。例えば、SEOで記事を上位表示しつつ、SEOだけでは集客できない層をSNSで集客できれば、より多くの方にブログを見てもらえるチャンスが増えますね。

 

どれか1つだけではもったいないので、当ブログもSEO×SNSで発信をしています。

 

ぜひ、ご自身にあった集客方法を選んで、複数を掛け合わせて集客していきましょう。

 

人によって合う合わないがあるので、自分にあったものがベストです。SNSで発信することがどうしても苦手なら、SEOとリファラルを頑張る、などでもOKですよ。

 

ブログ集客のコツ10個

ブログ集客のコツ10個

ブログ集客のコツ10個

 

続いてブログ集客のコツを10個ほどご紹介します。

 

集客のコツを掴めば、効率よく読者を集客することができますよ。

 

ブログ集客のコツ10個

  • ①キーワードを狙って記事を書く
  • ②ターゲットを決める
  • ③読者の検索意図を理解する
  • ④読者がシェアしたくなるアイキャッチ画像にする
  • ⑤読者の目を引くタイトルをつける
  • ⑥記事の見た目・デザインで差別化する
  • ⑦広告・売上よりも読者を優先する
  • ⑧関連性の高いコンテンツを作成する
  • ⑨E-A-T(専門性・権威性・信頼性)を高める
  • ⑩読者の満足度を高める

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ブログ集客のコツ①:キーワードを狙って記事を書く

 

まずは狙うキーワードを選定して記事を書きましょう。

 

なぜなら読者は『ブログ 集客方法』みたいな感じでキーワードを検索窓に入力→表示されたサイトをクリック、という感じでサイトを訪れるからです。

 

例えば、『ブログ集客のコツ』というキーワードを狙って、そのクエリで上位表示できれば、SEOで読者を集客できます。

 

こんな感じでキーワードを狙えば、集客できます。コツとしては1つのキーワードで記事を1つ書くことで、Googleからの評価が高まり、検索流入を増やせます。

 

具体的なキーワード選定方法は長くなるので、SEOキーワードの選定方法 5つの手順で解説を参考にご覧ください。

 

ブログ集客のコツ②:ターゲットを決める

 

続いてキーワードを決めたらその記事を読むターゲットを決めましょう。

 

ターゲットを決めることで、

  • 想定読者はどういった人か
  • 読者が抱えてる悩みは何か
  • 検索上位を取るにはどうすればいいか

がだんだんと分かってきます。上記項目が分かってくれば、SEO上位獲得のコツがつかめるので、結果集客に繋がります。

 

ブログの想定読者(ターゲット)はペルソナと呼ばれますが、設定するのは難しくありません。ブログを書く前はセットで行っておきましょう。

>>参考:ブログでペルソナを設定する方法を解説【3つの手順でOK】

 

ブログ集客のコツ③:読者の検索意図を理解する

 

ブログ集客のコツ3つ目は読者の検索意図を理解することです。

 

集客のメインになるSEOで良い結果を出すには、Googleから高い評価を得る必要がありますね。

 

そのためには、

  • キーワード選定する
  • ターゲットを決める
  • 読者の検索意図を理解する
  • 検索意図を満たした記事を執筆する
  • 検索意図を満たしているので、読者の滞在時間が長くなる
  • 結果、Googleから記事の評価が高まり、検索順位が上がる

こんな感じの流れが必要になります。つまり検索意図を正確に捉え、記事を執筆することは集客の成功に繋がります。

 

とはいえ、検索意図を掴むにはどうすればいいの?という方は下記記事を参考に設定してみてください。

SEOにおいて検索意図の理解は超重要【ブログ記事に活かす方法を解説】

続きを見る

 

ブログ集客のコツ④:読者がシェアしたくなるアイキャッチ画像にする

 

魅力的なアイキャッチ画像は、SNSで拡散される可能性が高まります。

 

  • どこにでもあるような画像
  • パット目を引くアイキャッチ画像

記事の中身は同じでも後者のような目に留まるアイキャッチ画像ではどうでしょう?たとえ拡散されなくても、SNSで目に留まった読者が読んでみようかなと思えば、少なくとも集客できますね。

 

ブログ集客のコツ④:アイキャッチ画像を工夫する

ブログ集客のコツ④:アイキャッチ画像を工夫する

 

例えば、当ブログはAFFINGER6のブログテーマを使って、上記のようにアイキャッチ画像をカード型で表示しています。

 

アイキャッチ画像は自分でカスタマイズするのも良し、おしゃれな画像サイトを使えば、時間をかけずに設定することができますよ。ブログ画像サイトについては、下記記事を参考にどうぞ。

関連記事
ブログに使える無料画像・フリー素材サイトおすすめ30選【商用利用OK】

続きを見る

 

ブログ集客のコツ⑤:読者の目を引くタイトルをつける

 

読者の目を引くタイトルをつけることも集客のコツです。

 

なぜなら、Googleの検索結果に記事が表示されても、読者にクリックされて読まれないと意味なしだからですね。

 

つまり、

  • SEOで上位を獲得する
  • 上位になった記事がクリックされる
  • 読者に記事が読まれる

といった流れが必要になります。魅力的なタイトルをつければ、集客率がさらに高くなるという訳です。

 

ブログのタイトルの付け方は慣れてしまえばそこまで難しくありません。コツを掴んで慣れていきましょう。

>>参考:ブログタイトルの付け方のコツ5選【クリックしたくなるテンプレも紹介】

 

ブログ集客のコツ⑥:記事の見た目・デザインで差別化する

 

集客できるブログはどういうものでしょうか?ここまで色々とご紹介していきましたが、一言でいうと他サイトと差別化した価値のあるサイトということです。

 

他のブログと全く同じ内容であれば、あなたの記事をわざわざ読む必要はありませんよね。

 

あなたの記事が他にない価値があるからこそ、多くの人に読まれる価値があるサイトになり、SNSやSEOでも集客できます。

 

とはいえ、ブログで他サイトと差別化するなんてどうすればいいのか?と疑問もあるかもしれません。ですが差別化は、

  • ブログの文章そのもの
  • 記事内の装飾
  • ブログのデザイン、見た目

などを変えれば可能です。いきなり独自性の高い文章を書くのは難しくてもブログのデザインを変えるのはどうでしょう?

 

デザインがおしゃれであれば『この人の記事読んでみようかな』と集客を増やすことにも繋がります。

 

AFFINGER6のようなwordPressテーマを使用すれば、デザイン力がなくてもおしゃれなサイトが作れます。

 

記事のデザインや見た目が良い感じに決まらない・・という方は参考にどうぞ。

>>参考:AFFINGER6の特典10個付きレビュー!評判やメリット・デメリット

 

ブログ集客のコツ⑦:広告・売上よりも読者を優先する

 

ブログの集客には読者を優先するのがベストです。

 

なぜなら、読者に焦点をあてた記事=Googleからも評価される記事ですので、SEOで上位を獲得しやすくなるから。

 

実際Googleは以下のような理念を掲げています。

 

Google が掲げる 10 の事実

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番

3. 遅いより速いほうがいい。

4. ウェブ上の民主主義は機能する。

5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。

6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。

7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。

8. 情報のニーズはすべての国境を越える。

9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。

10. 「すばらしい」では足りない。

引用:Google が掲げる 10 の事実

 

つまりGoogleが求めているのは、『ユーザーに焦点を当てた質の高いコンテンツ』ということが読み取れますね。

 

それなのに広告だらけの記事はあまり読者のためになりません。広告や売り上げは読者に良いコンテンツを届けた後についてくるものくらいの位置づけがベストです。

 

ブログ集客のコツ⑧:関連性の高いコンテンツを作成する

 

関連性の高い記事はより読者を集客できるポイントです。

 

例えば、転職について詳しく知りたい場合を考えてみましょう。

 

関連記事を増やす

 

転職サイトが知りたい、という読者が上記のようなサイトを見た場合どうでしょう?転職サイトのメリットや転職エージェントなどのことも丸ごと知れた方がベストですよね。

 

関連性の高いコンテンツを作るメリット

  • ユーザーの満足度を満たせる
  • 記事同士に内部リンクを貼ることでSEOで良い効果が得られる

こんな感じですね。

 

関連性の高いコンテンツを作るためには2~3個程度にジャンルを決めて書いていくのがおすすめです。
ブログアフィリエイトのジャンル選び方のポイント3つ【初心者向け】

続きを見る

 

ブログ集客のコツ⑨:E-A-T(専門性・権威性・信頼性)を高める

 

現在のSEOではE-A-T(専門性・権威性・信頼性)が重視されています。

 

例えば、以下は2019年10月にGoogleが出したコアアップデートの中身になりますが、2019年以降GoogleはE-A-Tを検索順位の評価基準にも採用してますね。

 

品質評価者は、Google が E-A-T と呼ぶ基準に基づいてコンテンツが優れているかを判断するために特別な訓練を受けています。

この基準は「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」を意味します。

品質評価ガイドラインを確認することで、E-A-T の観点からコンテンツを評価して、検討すべき改善点を見つけられるかもしれません。

引用:Googleウェブマスター向け公式ブログ

 

上記の通りでして、E-A-Tの重要性は年々高まっています。

 

とはいえ、『どうやって専門性を高めていけばいいの?』とか『実績がないのに権威性を高めることができません』という疑問もあるかと思います。

 

結論、ブログを始める時から専門性や権威性はなくてもOKです。ブログ運営していく中で身につけていけるからですね。

 

この辺りは下記記事でも解説しているので、気になった方は参考にどうぞ。

>>ブログ初心者で専門性がなくても始めてOKです【専門性の高め方も解説】

 

ブログ集客のコツ⑩:読者の満足度を高める

 

最後は読者の満足度を高めることです。

 

読者の満足度が高まれば、読者が再度リピートして記事を読んでくれる確率が高まります。

 

ブログで一番求められる部分でもありますが、読者の満足度を高め、ファンを獲得することが集客につながりますね。

 

以上がブログ集客のコツ10個でした。続いてブログ集客が上手くいかない場合も見ていきましょう。

 

ブログで集客を上手くできていない人の特徴3つ

ブログで集客を上手くできていない人の特徴3つ

ブログで集客を上手くできていない人の特徴3つ

 

続いてブログ集客が上手くいかない人の特徴・原因について解説します。

 

ブログ集客が上手くいかない人の特徴

①狙ったキーワードで検索上位を取れていない

②質の高い記事(SEO順位が高い記事)を書けていない

③検索順位をチェックしていない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その①:狙ったキーワードで検索上位を取れていない

 

先ほども述べたようにブログ集客には、SEOで検索上位を取る必要があります。

 

狙ったキーワードで1~3位以内、最悪でも1ページ以内に入らないとほぼ検索流入は見込めないでしょう。

 

狙ったキーワードで検索上位を取れていないのは、競合が強いミドルワードで攻めている可能性があります。

 

ロングテールキーワードで記事を作成しつつ検索上位を獲得して集客する必要がありますね。

>>ロングテールキーワードの探し方3つ&コツをご紹介【SEO対策】

 

その②:質の高い記事(SEO順位が高い記事)を書けていない

 

質の高い記事を書けないとブログの集客は難しいです。

 

質の高い記事とは、読者の悩み解決し読者が満足する記事のこと。書いた本人が質が高いと思っていてもそれは必ずしも質が高いとは言えませんね。

 

質が高い記事が書けたかの答え合わせはSEO順位を確認するのがベストです。

 

読者が満足するような専門性の高い高品質なコンテンツ作りを目指しましょう。

 

その③:検索順位をチェックしていない

 

ブログ記事を書いた後に検索順位チェックをしていないパターンです。

 

記事を書いた後の動向チェックはかなり重要。理由は自分記事の質が高いのかの答え合わせができないからですね。

 

手順としては、

  • 狙うキーワードを決める
  • 記事を書く&アップロード
  • 公開した記事の順位をチェック(記事の評価の答え合わせ)

といった感じで進めていく必要があります。

 

やみくもに記事を増やせば、アクセスアップするわけではないので、公開した記事の動向も確認するようにしましょう。

 

SEOキーワードの検索順位をチェックするなら、Rank Trackerというチェックツールを使って毎日確認するのがブロガーの鉄板です。

>>Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)の登録方法・使い方をレビュー

 

ブログの集客に役立つ本3選【初心者向け】

ブログの集客に役立つ本3選【初心者向け】

ブログの集客に役立つ本3選【初心者向け】

 

ここまでブログ集客のコツ、集客方法についてご紹介しました。

 

ここからはブログの集客に役立つ書籍について3冊ほどご紹介します。web集客の基礎を学べる3冊をご用意したので、じっくりと読んで理解を深めてみてください。

 

その①:沈黙のwebマーケティング

 

Webマーケティングの基礎を学べる1冊。

 

漫画形式でサクサク読み進めることができます。本書を参考に、事構成やサイト設計を組み立てることができました。

 

その②:10年使えるSEOの教本

 

ブログ運営に欠かせないSEOの基本について本質を理解できる1冊。

 

SEOとは何か、検索エンジンとは何かなど、基礎的なことが多いですが、SEOの知識がないという方は、読めば基本的なことは抑えられますよ。

 

その③:沈黙のwebライティング

 

沈黙のWebマーケティングの続編でして、主にSEOで上位表示させるための文章術について学ぶことができます。

 

ブログはSEO攻略が必須ですが、そのライティング手法を学べるといった感じですね。

 

WEBライティングを身につけたい方には最適な1冊です。

 

全部揃えて5000円ちょっとなので、割とお得に学べるかと。1冊だけでも読んでおくとweb集客のコツを学べます。

 

その他ブログ本は下記でもまとめてるので、参考にどうぞ。

ブログ運営におすすめの勉強本17冊を紹介【初心者向け】

続きを見る

 

ブログ集客に役立つツール7つ

ブログ集客に役立つツール7つ

ブログ集客に役立つツール7つ

 

続いてブログ集客に役立つツールをご紹介します。どれもブログ運営には必須のツールとなりますので、まだ導入してないものがあれば、導入してみましょう。

 

その①:Googleアナリティクス

その①:Googleアナリティクス

その①:Googleアナリティクス

 

Googleアナリティクスはブログのアクセス解析ができる便利ツールです。

 

具体的には下記のようなことが確認できます。

 

Googleアナリティクス使い方

  • ①ユーザー数
  • ②セッション数
  • ③ページビュー数(PV数)
  • ④直帰率
  • ⑤平均ページ滞在時間
  • ⑥離脱率
  • ⑦集客

 

Googleが提供する無料ツールなので、まだ登録してない方はすぐに登録しておきましょう。

>>Googleアナリティクス公式サイトへ

 

登録方法についてはWordPressでGoogleアナリティクスを設定する方法!使い方・解析の見方も【便利ツール】で詳しく解説しています。

 

その②:Googleサーチコンソール

その②:Googleサーチコンソール

その②:Googleサーチコンソール

 

Googleサーチコンソールは公開した記事のインデックス登録や検索順位を確認できるGoogleの無料ツールです。

 

具体的には下記のような活用ができます。

 

Googleサーチコンソールの使い方

  • ①新規記事のインデックスをリクエスト
  • ②検索順位を確認
  • ③検索キーワードを確認

 

Googleアナリティクスと同じように登録してないブロガ―さんはいないですね。

>>Googleサーチコンソール公式サイトへ

 

登録方法については下記記事を参考にどうぞ。

関連記事
【2021年版】WordPressでGoogleサーチコンソールを登録する方法&使い方

続きを見る

 

その③:Googleキーワードプランナー

その③:Googleキーワードプランナー

その③:Googleキーワードプランナー

 

Googleキーワードプランナーは検索ワードのボリューム調査ができる無料ツールです。

 

例えば、

  • 検索数が100程度⇒競合が少ないキーワード
  • 検索数が1万以上⇒競合が多いキーワード

という感じでキーワードのボリュームを知ることで、競合の多さや需要の有無などを調査することが可能です。

 

ブログ執筆前にキーワードボリューム調査ができれば、SEOで上位表示する難易度が事前にわかりますよ

>>Googleキーワードプランナー公式サイトへ

 

具体的な登録方法は下記を参考にどうぞ。

【2021年】Googleキーワードプランナー無料登録方法&使い方【ボリューム検索ツール】

続きを見る

 

その④:ラッコキーワード

その④:ラッコキーワード

その④:ラッコキーワード

 

ラッコキーワードは検索ワードの関連キーワードを一括で調査できる無料ツールになります。

 

例えば、『ブログ』と入力した場合、下記のようにブログに関連するキーワードが出ます。

 

ラッコキーワード:サジェストワード一覧

 

ブログで集客するためにどんなネタで記事を書こう?と悩んでるときの解決策になります。

>>ラッコキーワードを導入する

 

関連記事ラッコキーワードの使い方や導入方法を解説

 

その⑤:ubersuggest(ウーバーサジェスト)

その⑤:ubersuggest(ウーバーサジェスト)

その⑤:ubersuggest(ウーバーサジェスト)

 

ウーバーサジェストは検索ボリュームやSEO上位表示の難易度などがわかる無料ツールです。

 

Googleキーワードプランナーほどデータの正確さがないかもしれませんが、キーワードプランナーと併用して使うのをおすすめします。

>>ウーバーサジェスト公式サイトへ

 

詳しくは無料キーワード選定ツール『Ubersuggest』の使い方&各種項目について紹介で解説しています。

 

その⑥:共起語検索ツール

その⑥:共起語検索ツール

その⑥:共起語検索ツール

 

共起語検索ツールはキーワードの共起語を調査できます。

 

共起語とは?

ある単語と一緒に使われやすい単語のことを指します。共起語を使っているとSEOで良い効果を生みます。

 

共起語を織り交ぜて記事を書けば、さらに記事の質を高めることができます。

>>共起語検索ツールを見てみる

 

その⑦:Rank Tracker

その⑦:Rank Tracker

その⑦:Rank Tracker

 

Rank TrackerとはSEO検索順位をチェックできるツールのことです。

 

Rank Trackerを使えば、

  • 改善すべき記事がわかる
  • 公開後の記事順位がわかる
  • リライト後の効果をチェックできる

を始めとして、多数のことを効率よく進められます。

 

Rank Tracker画面

Rank Tracker画面

 

当ブログも上記の通りRank Trackerを利用しています。リライトを重ねたおかげもあり、多くのキーワードで検索順位1位を獲得することができました。

 

ブログで集客を成功させたい、検索順位を上げたい、という方には必須のツールです。

 

\SEO順位計測最強ツール/

Rank Tracker公式サイトはこちら

 

なお、Rank Trackerの登録方法や使いについては、下記記事を参考にどうぞ。

関連記事
Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)の登録方法・使い方をレビュー

続きを見る

 

関連記事
ブログアフィリエイト運営におすすめの必須ツール19選【初心者向け】

続きを見る

 

ブログ集客を成功させる考え方

ブログ集客を成功させる考え方

ブログ集客を成功させる考え方

 

最後にブログ集客を成功させる考え方についてご紹介しますね。

 

雑記ブログと特化ブログどちらが集客に効果的?

 

結論、ブログ集客の成功には『SEOで高順位を取ること』が必要なので、特化ブログの方が効果的です。

 

なぜなら、先ほどご紹介した『E-A-T』では専門性を求められているから。特化したブログの方が専門性が高いと言ますよね。

 

どちらがいいか迷ったら集客の観点で見れば、特化ブログの方が良いと言えるでしょう。

 

雑記ブログと特化ブログについては下記記事で解説してるので、気になった方は参考にどうぞ。

>>参考:雑記ブログ or 特化ブログどっちがおすすめ?【ブログ初心者のお悩みに答えます】

 

更新頻度を上げれば集客できるようになる?

 

結論、質の高い記事を量産できるのであれば、集客できます。

 

とはいえ毎日ブログの更新をする必要があるかといえば、それはNOだと思います。

 

更新頻度よりも記事の質を意識して書いた方が、長期的には集客成功に繋がります。コンテンツ作りに力を入れましょう。

 

苦しみながら毎日更新してもあまり効果はありませんよ。

ブログは毎日更新すべき? メリット・デメリットを解説【更新頻度とSEOの関係も】

続きを見る

 

まとめ:集客のコツを理解してブログを成功に導こう

まとめ:集客のコツを理解してブログを成功に導こう

まとめ:集客のコツを理解してブログを成功に導こう

 

今回はブログの集客方法・集客のコツ、並びに集客ツールなどを解説しました。

 

ブログ集客は一日でできることは少ないです。毎日コツコツ積み上げて集客につながるので、今回の記事を参考に1つずつ実践してみてください。

 

頭では理解しても実践しないと何も変わりませんので。。。積極的にSEOやSNSを駆使していきましょう。

 

本記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは本日はこの辺りで。

 

-ブログ, ブログのアクセス数増やし方, ブログのよくある悩み