アフィリエイト アフィリエイトの始め方

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個【向いてない人も稼げるのか?】

困ってる人
●アフィリエイトに向いてる人ってどんな人だろ?これから始めても自分は大丈夫かな・・?

●アフィリエイトに向いてる人の特徴を知りたい。向いてたら社会不適合者なんですか?

 

今回はこんなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトに向いてる人の特徴が知りたい
  • アフィリエイトを始めようか迷っている
  • アフィリエイト未経験者の方

 

本記事の信頼性

ブログアフィリエイトで月5桁収益を稼いています。アフィリエイトの向き不向きの特徴について詳しく解説できます。

 

アフィリエイトは手軽に始められるビジネスです。一方で大変な部分も多いため、

  • どんな人がアフィリエイトに向いてるんだろう
  • アフィリエイトに向いてなかったらどうしよう
  • アフィリエイトで成果を出せるんだろうか

と不安に感じてる方も多いはず。実際僕もアフィリエイトに向いてるのか最初は疑問に感じていました。

 

回はアフィリエイトに向いてる人の特徴・アフィリエイトに向いてない人の特徴5個をそれぞれ解説します。

 

本記事を読めば、アフィリエイトの向き不向きや、適性がわかり、次の一歩が踏み出せると思うのでぜひ参考にしてみてください

 

なお、これからすぐにアフィリエイトを始めようと考えてる方は、下記記事を参考にしてみてください。全手順画像付きでご説明しています。

 

関連記事
【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】

続きを見る

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

アフィリエイトに向いてる人はどんな性格?【社会不適合者なのか】

アフィリエイトに向いてる人はどんな性格?【社会不適合者なのか】

アフィリエイトに向いてる人はどんな性格?【社会不適合者なのか】

 

アフィリエイトで成果を上げている人で共通する性格はあるのでしょうか。

 

結論、アフィリエイト成果と性格はあまり関係ないです。なぜなら、アフィリエイトは

  • スキルや知識がなくても、やりながら身につけられる
  • 継続するほど成果が上がりやすい
  • 自分のペースで続けられる

といった感じで自由度の高いビジネスだから。性格によって制約されるものはありませんね。

 

例えば、明るい性格で人と話すのが上手い=稼げるわけでもありませんし暗い性格で独りで作業するのが好き=稼げるということでもありません。

 

強いて必要なものといえば、やる気と諦めない忍耐力といったところでしょうか。それらを持ち合わせてる性格の方がいいかもしれません。

 

成果主義を求める性格は向いてる

 

とはいえ成果主義を求める性格は向いてます。なぜなら、アフィリエイト=成果主義だからです。1時間の作業でも稼ぐ人は稼ぐし10時間かけても収益が出ない場合もあります。

 

そのため、時給ではなく完全成果主義で挑戦したい人には合っているでしょう。

 

例えば、

  • 自分の働きたい時だけ働く
  • 好きな場所で働く
  • 昼まで寝ていたい
  • サボりつつ働きたい

といったような感じ。アフィリエイトが社会不適合者に向いてると言われるのもこういった性格の方が多いかもしれませんね。

 

アフィリエイトに向いてる=社会不適合者は勘違い

 

しかしアフィリエイトに向いてる性格は社会不適合者かといえばそんなことはありません。

 

アフィリエイトで成果を出す=世の中に価値を提供することですので、価値提供できればサボろうが何しようが関係ないからですね。

 

また自由であるがゆえに結果に対する責任も自分に跳ね返ってきます。自分は社会不適合者だから・・という理由で始めるのはちょっとどうかなと思いますよ。

 

つまりはアフィリエイトに向いてる=悪いイメージを持つということは必要ないということ。

 

今はアフィリエイトがだいぶ浸透したので、そこら辺に対する不安はなくなったかもですが、ネガティブなイメージを払拭できない方はこちらの記事も併せて読んでおくのが良いかもです。

>>アフィリエイトは危ない?リスクや危険性、怪しい理由について徹底解説

 

アフィリエイトの向き不向きを考えすぎると動けなくなる

 

とはいえアフィリエイトの向き不向きを考えすぎるのは良くないです。

『アフィリエイト楽しそうだなあ』とか、『アフィリエイト俺にもできそう』みたいな直感で動くのも大切だと思います。

 

なぜなら向き不向きを考えすぎると、下調べや準備に時間がとられて動けなくなるからです

 

アフィリエイト以外にも副業やビジネスはたくさんあるので、あまり深追いしすぎず判断するのがいいですよ。

 

次に紹介するアフィリエイトの向いてる人・向いてない人の特徴を見て『良いかも』と感じたら動いてみるくらいのラフさでOKです。

 

合わせて読みたい

なお、アフィリエイトの種類は副業アフィリエイトの11種類一覧リスト&集客方法5種をご紹介にて解説していますので、ご自身に合ったものを見つけるのもいいですよ。

 

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個

 

それでは僕がブログを続けてきて、向いてると感じた人の特徴をご紹介します。

 

下記8個です。

 

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個

  • ①文章の読み書きが好きな人
  • ②数字を追うのが好きな人
  • ③データ分析が好きな人
  • ④忍耐力がある人
  • ⑤目標達成まで諦めない人
  • ⑥一人でいるのが好きな人
  • ⑦机に向かって長時間座ってられる人
  • ⑧わからないことを自分でググって解決できる人

 

1つずつ見ていきましょう。

 

アフィリエイトに向いている人①:文章の読み書きが好きな人

 

アフィリエイは文章を書くのがメインになります。そのため文章を書くのが好きな人は向いています。

 

ただ、書くだけでなく競合分析や勉強のために他の人の記事も頻繁に読むことが多いので、読むのが好きな人もOKですね。

 

僕は3年以上毎日日記をつけていたので、アフィリエイト向いてるかもと軽い気持ちで始めました。

 

本を読むのが好きな人にはいいと思いますよ。手始めにアフィリエイトの本を読んで全体像を掴んで見るのがおすすめです。

>>ブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本17冊を紹介【ブログ初心者向け】

 

アフィリエイトに向いている人②:数字を追うのが好きな人

 

アフィリエイトはたくさんの数字を追っていきます。

 

例えば、

  • アクセス数
  • ユーザー数
  • クリック数
  • 成約率
  • 直帰率・・etc

のような感じで指標となるのは数字ばかりですね。アフィリエイト収益を伸ばすにはこういった数字を目標にして追っていく必要があります。

 

この数字を追うのが好きな人はアフィリエイトに向いています。僕は毎日コツコツ記事を書いて少しずつ数字が上がっていくのを見るのが嬉しかった。

 

結果が目に表れやすいです。数値目標を設定し達成するのにやりがいに感じる方は最適ですよ。

 

アフィリエイトに向いている人③:データ分析が好きな人

 

アフィリエイトで成果を出すには、

  • 競合分析
  • ジャンル選定
  • キーワード選定

のように分析することがたくさんあるため、思考停止で記事を書きまくっていれば良い訳ではありません。

 

トライ&エラーを繰り返しつつ成果を上げる必要があります。そのためにデータ分析は必要不可欠です。

 

例えば、想定読者を変える、狙うキーワードのボリュームを下げるなどをデータを見ながらチェックしていきます。

 

そのためデータを分析しつつ試行錯誤することが好きな方は、向いているでしょう。

 

アフィリエイトに向いている人④:忍耐力がある人

 

忍耐力はアフィリエイトに最も必要な要素かもしれません。

 

なぜなら、アフィリエイトを始めたばかりだと収益0やアクセス0は当たり前だか

 

アフィリエイトに時間がかかる理由は、

  • Googleがサイトを認知するのに時間がかかる
  • 伸び始める記事が段々と出てくる
  • 最初はサイトの評価が低い

など色々とありますが、我慢すれば伸びるかもしれないことに気づかず、3ヶ月の壁を越えれずに辞めてしまう人が多いです。ちなみに当サイトも3カ月目までは伸び悩んでいました。

>>ブログ3ヶ月目のアクセス数と収益は?3ヶ月目以降にやるべきことを解説【初心者向け】

 

しんどい時期を耐えて乗り越えられる、忍耐力があればアフィリエイトに向いてるでしょう。

 

合わせて読みたい

なお、アフィリエイトを継続するには、ブログ継続のコツ10個をご紹介【完璧を目指さない】を参考にチェックしてみてください。

 

アフィリエイトに向いている人⑤:目標達成まで諦めない人

 

繰り返しになりますが、アフィリエイトは結果が出るまである程度時間がかかります。

 

Googleからサイトが認知されてSEOで上がってくるのに大体2~3ヶ月程度必要だと言われてるからですね。

 

だからこそ目標達成まで諦めない人はアフィリエイトに向いてると言えます。そのために最低半年以上は継続すべき。

>>アフィリエイトを完全初心者が半年続けた結果【収益公開】

 

半年経てば設定した目標全ては難しくても達成できてるものもあるはず。少しずつ手応えを掴みだすと思うので、1つに指標にしてみるのがいいかもしれません。

 

アフィリエイトに向いている人⑥:一人でいるのが好きな人

 

アフィリエイトは孤独との戦いです。一人で黙々と作業する必要があるからですね。

 

例えば、

  • 人と話すのはちょっとしんどい
  • 大勢でいるのは疲れる
  • 自分のペースで物事を進めたい

という人は逆説的にアフィリエイトに求めれらる一人の時間を確保できているという訳。こういった部分が多少社会不適合者といわれる部分に直結しているのかもしれませんが。

 

孤独になることは悪いことではありません。むしろ自分の時間を確保でき有効にアフィリエイトを進めていけます。

 

一人で居れるというのも才能なので、そのような適性があればアフィリエイトに向いてると思いますよ。

 

アフィリエイトに向いている人⑦:机に向かって長時間座ってられる人

 

アフィリエイトの作業は長時間机に向かうことが多いです。

 

例えば、作業を進める時はこんな感じ。

  • キーワード選定(10分)
  • 記事構成(1時間)
  • 記事執筆(2時間)
  • スマホでチェック&修正(15分)

大体3~4時間以上は1記事を書くのに時間がかかっています。

 

もちろん全てをデスクでやる必要はありません。しかし基本的にはデスクワークです。

 

長時間のデスクワークがきつい・・という方はしんどいですね。とはいえ慣れてくる部分もあるので机に向かって長時間いることに抵抗がなければ大丈夫だと思います。

 

この辺りは、本業でデスクワークをされてる方ならあまり問題ないかもしれませんね。

 

アフィリエイトに向いている人⑧:わからないことを自分でググって解決できる人

 

アフィリエイトはわからないことにぶつかることもしばしば。そんな時に『わからないけどどうしよう・・』という状態だとなかなか記事執筆が捗りません。

 

もしわからないことがあっても

  • ググる
  • 解決法を見つける
  • 解決法を実践する

という手順で進めていけば、問題も乗り越えていけると思います。

 

アフィリエイトで成果を出すには自分で考えて調べることは欠かせません。誰かに教わることも大事ですが、まずは自分で調べる癖をつけておきましょう。

 

アフィリエイトに向いていない人の特徴4つ

アフィリエイトに向いていない人の特徴4つ

アフィリエイトに向いていない人の特徴4つ

 

次にアフィリエイトに向いていない人の特徴を4つご紹介します。

 

アフィリに向いていない人の特徴4つ

①すぐに結果が欲しい人
②言い訳癖がある人
③記事を書く時間がない人
④考えることが苦手な人

 

1つずつ見ていきましょう。

 

アフィリエイトに向いていない人①:すぐに結果が欲しい人

 

すぐにアフィリエイトで結果を出したいと考えてる人は向いていません。すいません大事なことなので、何度も書いています。

 

というのもリスクがなく初期費用もほぼ掛からない参入障壁の低いビジネスなので、ライバルが多いのも1つの要因です。

 

特に楽に稼げると思っていたほど、現実と理想のギャップが大きくに耐えられなくなって辞めてしまう人が多い印象ですね。

 

すぐに結果が欲しいようであれば、ひとまずセルフバックで収益を上げることをおすすめします。下記記事を参考にしてみてください。

>>セルフバックで稼げるおすすめ案件5つ&セルフバックで稼ぐ手順3つ【アフィリエイト初心者向け】

 

アフィリエイトに向いていない人②:言い訳癖がある人

 

自分についつい言い訳癖がある人はアフィリエイトに向いてないかもです。

 

例えば、

  • 今日は疲れたから
  • 仕事が遅くなったから
  • せっかくの休日だから

などなど。言い訳はしようと思ったらいくらでもできてしまいます。しかし言い訳してると中々アフィリエイトを継続するのが難しいです。

 

せっかく初めても『今日はいいかな』が連続しまう可能性大。なのであまり向いてないかもしれません。

 

アフィリエイトに向いていない人③:記事を書く時間がない人

 

アフィリエイトは記事を書く時間を捻出する必要があります。多くの方は本業の傍ら副業としてアフィリエイトを始めたいと考えているのではないでしょうか。

 

そういった方は自分で時間を作るように頑張らないとなかなか記事を書く時間は生まれません。

 

例えば、

  • 仕事から帰宅後記事を書く
  • 移動中に記事構成を考える
  • 寝る前にライバルの記事を分析する

といった感じで隙間時間を有効に使う必要も出てきます。

 

こんな感じで、時間をなかなか作れないのであれば、アフィリエイトは向いていないかも。

 

アフィリエイトで成果を出すまでは日常に使ってる時間を優先して回す必要がありますね。

 

アフィリエイトに向いていない人④:考えることが苦手な人

 

物事を思考するのが苦手なら、アフィリエイトはあまり向いてないかもです。

 

なぜなら、アフィリエイトは、

  • 読者ニーズをとらえる
  • 適切なキーワードを選定する
  • 検索意図を把握する

といった感じで思考して把握しないといけないことがたくさんあるから。

 

と言っても始めからできるわけではないので、できなくても問題ないです。ただ、苦手意識を持っていると思考停止で記事を書いてしまいかねないということですね。

 

アフィリエイトに向いていない人の特徴は以上ですが、実は時間の捻出などご自身次第で治せることが多くあります。まずは行動してみるようにしましょう。

 

アフィリエイトに向いてるなら始めるべきか

アフィリエイトに向いてるなら始めるべきか

アフィリエイトに向いてるなら始めるべきか

 

アフィリエイトの向き不向きについてご紹介しましたが、まず行動してみることをおすすめします。

 

向き不向きがわからないならとりあえずチャレンジする

 

ここまで解説しましたが、それでも『自分が向いてるのかわからない』という方も多いでしょう。

 

そんな時はとりあえずチャレンジしてみるべき。なぜなら、アフィリエイトに失敗しても失うものはほとんどないからです。

 

あるとしても月1000円程度のサーバー代くらい。それが気になって挑戦できないようであれば、厳しいようですが成果を上げるのは難しいと思います。

 

行動に移す⇒なんか違う⇒辞めるというのでもOK。自分に合った選択肢を見つけるチャンスが増えたとも言えますね。

 

向き不向きがわかってないなら、確かめるためにも始めて見るのがおすすめです。

 

アフィリエイトで稼いでる人を分析する

 

アフィリエイトで稼いでる人を分析することで効率良く学ぶことができます。

 

例えば、

  • 収益までの導線
  • セールスライティング方法
  • サイト設計

など稼いでる方をチェックすれば学べることはたくさんあります。また稼いでる人を分析することで具体的な稼ぐイメージも掴めてくるかと。

 

また分析力を高めれば、一人で学びつつ進めていけるので高いセミナーを受ける必要もありません。

 

以上より、

  • アフィリエイトに向いてるかも
  • とりあえずアフィリエイト始めてみた
  • 稼いでる人分析してみる
  • 学んだ部分を自分のサイトに応用してマネタイズする

こんな流れで実践していけば、十分マネタイズできますよ。

 

合わせて読みたい

なお詳細は、アフィリエイトは独学で稼げます【初心者が独学で稼ぐ方法を解説】にて解説しているので、参考にしてみてください。

 

今行動しないと未来は変わらない

 

ここまでアフィリエイトの向き不向きについて理解が深まったと思います。向いてるかもと思った人もいるでしょう。

 

しかし行動する人はわずか。ほとんどの人は行動せず終わりです。

ですが、行動しないと未来は変わりませんね。

 

今この瞬間行動することで思い描いてる未来が作れます。

  • 行動せず他人を羨んで生きていく
  • 行動して未来を変える

どちらが良いかは明白ですね。もちろんアフィリエイトは大変なことも多いですが、何もせずじっとするくらいなら決断した方がいいかなと思います。

 

僕は1年ちょっと前アフィリエイトをする決断をして少しずつ未来が変わりました。積み重ねていれば、完全初心者でも成果を出すのは可能です。

 

少し悩んで、先延ばしにせず今日決断すべき。ぜひそうしてみてください。

アフィリエイトをするなら
【2021年】アフィリエイトを始める手順3つ&稼ぐコツ3つを解説

続きを見る

 

アフィリエイトに向いてるなら長く続けよう【続ける方法2つ】

アフィリエイトに向いてるなら長く続けよう【続ける方法3つ】

アフィリエイトに向いてるなら長く続けよう【続ける方法2つ】

 

最後にアフィリエイトを始めたら長く続けましょう。

 

続ける方法を2つほどご紹介します。

 

その①:短期・長期で目標を立てる

 

アフィリエイトを続けるために目標を立てるのがおすすめ。

 

その際に目標は短期・長期両方立てるのがいいですよ。

 

なぜなら、

  • 大きすぎる目標⇒達成できなくてやる気をなくす
  • 小さい目標⇒達成しやすいけど目標を見失う

こんな感じでどちらかだけではちょっと足りてません。そのため目標は両方立てましょう。

 

例えば、

  • 大きな目標:アフィリエイトで月100万稼ぐ
  • 小さな目標:アフィリエイトで収益を上げる

こんな感じですね。1つ目標を達成したら大きな目標を達成するために細分化して新しく立てるのがコツですよ。

 

合わせて読みたい

なお、詳細はアフィリエイトの目標を立てる3つのコツ&目標達成に必要なことにて解説しているので、参考にチェックしてみてください。

 

その②:ツールに投資する

 

続けるためには続けやすい環境づくりが欠かせません。

 

ツールに先行投資しておけば、アフィリエイトを継続しやすくなります。

 

例えば、

  • WordPressテーマ
  • 検索順位チェックツール
  • 有料画像サイト

などといった感じ。

 

僕も先行してツールに投資したおかげで『ここで辞めてたまるか』という気持ちでコツコツ積み重ねることができました。

 

僕はAFFINGER6を導入しつつ有料画像サイトを使って自分を追い込みました。結果早く収益化できたので、一石二鳥ですね。

 

WordPressテーマやツールについて気になった方は下記記事をチェックしてみてください。

 

WordPressテーマ

関連記事
【2021年】WordPressブログのおすすめテーマ10選!【無料版と有料版を徹底比較】

続きを見る

 

アフィリエイトで稼ぐためのツール

アフィリエイトのツール
ブログアフィリエイト運営におすすめの必須ツール19選【初心者向け】

続きを見る

 

まとめ:アフィリエイトの向き不向きはやる気と根性で変わる【迷ったら行動すべし】

まとめ:アフィリエイトの向き不向きはやる気と根性で変わる【迷ったら行動すべし】

まとめ:アフィリエイトの向き不向きはやる気と根性で変わる【迷ったら行動すべし】

 

今回はアフィリエイトに向いてる人の特徴8個・アフィリエイトに向いてない人の特徴4個をそれぞれ解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

アフィリエイトに向いてる人の特徴8個

  • ①文章の読み書きが好きな人
  • ②数字を追うのが好きな人
  • ③データ分析が好きな人
  • ④忍耐力がある人
  • ⑤目標達成まで諦めない人
  • ⑥一人でいるのが好きな人
  • ⑦机に向かって長時間座ってられる人
  • ⑧わからないことを自分でググって解決できる人

 

アフィリに向いていない人の特徴4つ

①すぐに結果が欲しい人
②言い訳癖がある人
③記事を書く時間がない人
④考えることが苦手な人

 

1つでもアフィリエイトに向いてると思ったら始めて見るべきだと思います。

始める前は不安も多いです。そのため中々行動に移せない気持ちもすごくわかります。ただ、動いてしまえば案外サクサク進んでいくものです。

 

本記事を読んで少しでも『アフィリエイトいいかも』と思った方は、今決断しましょう。そしてチャレンジしてみましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

wordPressを始める
【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】

続きを見る

 

アフィリエイトを始める
【2021年】アフィリエイトを始める手順3つ&稼ぐコツ3つを解説

続きを見る

 

-アフィリエイト, アフィリエイトの始め方