ブログ ブログのよくある悩み ブログの始め方

【2022年】無料ブログはどこがいい?おすすめ8選を紹介【初心者向け】

困ってる人
●無料で始めれるブログについて知りたい。

●無料ブログを始めるならどれがおすすめなの?

 

今回はこのようなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • ブログを始めるか迷ってる方
  • 無料ブログの種類について知りたい方
  • 無料ブログの特徴を知りたい方

 

副業として空いてる時間に気軽に始められるブログは人気です。

 

しかし、ブログといっても

  • おすすめのブログサービスはどれなの?
  • ブログサービス毎に違いはあるの?
  • WordPressも聞いたけど無料ブログの方がよくない?

といった疑問があるかと思います。僕自身同じような悩みを初心者の頃は抱えていました。

 

今回は無料ブログのおすすめ8選について各サービスの特徴を比較し、解説していきます。

 

本記事を読めば、自分にあったブログサービスを見つけられると思うのでぜひ参考にして下さ

 

なお、ブログを始める目的が「ブログで稼ぐこと」ならWordPressブログ一択です。詳細は【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2022年版】を参考にどうぞ。

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

無料ブログサービスのおすすめ8つ【特徴を比較】

無料ブログサービスのおすすめ8つ【特徴を比較】

無料ブログサービスのおすすめ8つ【特徴を比較】

 

早速無料ブログのおすすめ8選をご紹介します。有名でメジャーなサービスは以下8つです。

 

おすすめの無料ブログ8つ

  • ①はてなブログ
  • ②Ameba(アベマ)ブログ
  • ③ライブドアブログ
  • ④FC2ブログ
  • ⑤Yahoo!(ヤフー)ブログ
  • ⑥楽天ブログ
  • ⑦Blogger(ブロガー)
  • ⑧note(ノート)

 

1つずつ解説していきます。

 

無料ブログ①:はてなブログ

無料ブログ①:はてなブログ

 

1つ目ははてなブログです。無料ブログの中で最も有名で、おすすめのブログサービスになります。

 

はてなブログの特徴

・月間訪問者数:約8,119万人
・アフィリエイト:利用可能
・独自ドメイン:有料版のみ利用可
・容量:300MB/月
・複数ブログ:3個まで
・コミュニティ:はてなブックマークが◎
・運営会社:株式会社はてな

 

はてなブログはデザインもおしゃれでシンプルなものが多く有料版だと独自ドメインも使えるので、全体的に優秀です。

 

また一番の特徴が『はてなブックマーク』通称はてブ呼ばれるオンライン上にブックマークを保存できる機能があります。

 

はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。

引用:はてなブログ

 

このはてブの効果もあり無料ブログでありながらSEO効果もあるブログになっています。

>>SEOの基本:SEOについて解説

 

またアフィリエイトも使用できるので、無料ブログを使用しながら稼ぎたいという人にもおすすめかと。無料ブログで迷ったらとりあえずはてなブログを選んでおけば間違ありません。

>>はてなブログ公式サイトへ

 

無料ブログ②:Ameba(アベマ)ブログ

無料ブログ②:Abemaブログ

 

アベマブログは特に芸能人や著名人の方が多く利用している無料ブログになります。

 

アベマブログの特徴

・月間訪問者数:約2億2,480人
・アフィリエイト:A8など一部のみ利用可能
・独自ドメイン:利用できない
・容量:1TB
・複数ブログ:1つのみ
・コミュニティ:機能が充実
・運営会社:株式会社サイバーエージェント

 

最近何かと話題のサイバーエージェントが運営している通称アメブロです。

 

A8.netなど一部のアフィリエイトは利用できますが、独自ドメインの使用ができないため、Googleアドセンスの広告は貼れないようになっています。

>>Googleアドセンスの審査に合格する方法・コツ10個&不合格の原因を徹底解説

 

とはいえ、コミュニティ内でのコミュニケーションをとる機能が豊富です。

  • 足跡機能『ペタ』
  • 『アメーバピグ』
  • ゲームコンテンツ

といった感じで、利用者同士で交流ができます。

 

ブログで稼ぎたいよりも、楽しく交流しながらブログ運営をしていきたい方におすすめのブログサービスです。

>>Abemaブログ公式サイトはこちら

 

無料ブログ③:ライブドアブログ

無料ブログ③:ライブドアブログ

 

ライブドアブログは、ページのデザイン性に優れており、カスタム性が高いのが特徴です。

 

ライブドアブログの特徴

・月間訪問者数:約1億8000万人
・アフィリエイト:利用可能
・独自ドメイン:利用可能
・容量:無制限
・複数ブログ:10個までOK
・コミュニティ:〇
・運営会社:LINE株式会社

 

容量制限がなくアフィリエイトの規約も緩いのが嬉しいポイントになります。

 

さらに、

  • ライン運営のため、ラインでブログ更新の通知を受け取れる
  • アダルトコンテンツの利用OK

といったように独自のメリットがあるブログです。

 

ただデメリットを上げるなら、スマホで見たときの自動広告が割とうざめということライブドアブログ側が出している広告のため、消すことができません。

 

アフィリエイト商品を紹介したのに、広告が邪魔して成約率が下がってしまった・・なんてこともあります。

 

稼ぎたい方というよりかは、楽しみながら趣味程度で始めたいという方にはおすすめできるブログです。

>>ライブドアブログ公式サイトはこちら

 

無料ブログ④:FC2ブログ

無料ブログ④:FC2ブログ

 

FC2ブログは、昔からある老舗の無料ブログになります。

 

FC2ブログの特徴

・月間訪問者数:約2億3,450万人
・アフィリエイト:利用可能
・独自ドメイン:有料版のみ利用できる
・容量:10GB
・複数ブログ:1つのみ
・コミュニティ:〇
・運営会社:FC2, Inc.(アメリカ

 

デザイン、カスタム、アフィリエイトも自由で自由度の高い無料ブログになります。ユーザー数もそれなりに多いです。

 

他にも、

  • HTMLやCSSの編集もOK
  • デザインテンプレートは6000種類以上
  • アダルト系もOK

と魅力的なサービスになってます。また月額300円支払えば、ブログ側が出す広告を非表示にできます。機能性・カスタマイズ性・アフィリエイトどれをとっても全体的に優秀ですね。

 

ただデメリットを上げるとすれば、ブログを1か月以上更新しないと自動広告が強制的に表示されてしまいます

 

自分のペースでのんびり更新したいという方には不向きですが、一度使ってみるのもありです。

>>FC2ブログ公式サイトはこちら

 

無料ブログ⑤:Yahoo!(ヤフー)ブログ

無料ブログ⑤:Yahoo!ブログ

 

5つ目はYahoo!(ヤフー)ブログです。と言いたいところでしたが、こちら2019年12月でサービスが終了しています。

 

無料ブログのデメリットでもありますが、ある日突然サービスが終了してしまう危険もあります。

 

ブログサービスが終了すると今まで書いた記事が全てなくなってしまうことにもなりかねません。

 

ぶっちゃけ他ブログサービスでも考えられるリスクなので、無料であるからのデメリットでもあります。

 

無料ブログ⑥:楽天ブログ

無料ブログ⑥:楽天ブログ

 

楽天ブログは、楽天が運営しているブログになります。

 

楽天ブログの特徴

・月間訪問者数:約1,477万人
・アフィリエイト:利用可能
・独自ドメイン:利用できない
・容量:無制限
・コミュニティ:機能充実
・複数ブログ:1つのみ
・運営会社:楽天株式会社

 

まだまだ利用者は少ないですが、何といっても魅力は楽天アフィリエイトが出来るところです。楽天アフィリエイトはTwitterでも利用でき、ブログ×Twitterで収益アップのチャンスも増えます。

>>Twitter(ツイッター)アフィリエイトの始め方おすすめ3つ【メリット・デメリットも】

 

またスマホアプリでも簡単に投稿できるので、隙間時間を使用してブログ運営したい方にはおすすめだと感じます。

 

ただ独自ドメインが使えないので、ブログ記事の移行ができず、最悪サービスが終われが記事が消えてしまいます。

 

よく楽天を利用する方や楽天が好き!という方にはおすすめの無料ブログです。

>>楽天ブログ公式サイトはこちら

 

無料ブログ⑦:Blogger(ブロガー)

無料ブログ⑦:Blogger(ブロガー)

 

Blogger(ブロガー)は、Googleが運営するブログサービスになります。

 

Bloggerの特徴

・月間訪問者数:約8,474万人
・アフィリエイト:利用可能
・独自ドメイン:〇
・容量:1GB
・コミュニティ:×
・複数ブログ:100個程度まで可能
・運営会社:Google LCC(アメリカ)

 

アフィリエイト・独自ドメインを自由に利用でき、Googleアドセンスの利用も可能です。また運営側の広告が自動で表示されることがないので、自由に広告を貼ることもできます。

 

また容量も無制限で使えカスタム性も高いので全体的にかなり優秀ですね。

 

ただデメリットを上げるとすれば、アベマブログなどのコミュニティ機能がありません。そのため初心者の頃はブログを読んでもらうのが難しくなります。

 

無料ブログを長い目で見てコツコツ運営していきたい方はおすすめのブログサービスです。

>>Blogger公式サイトへ

 

無料ブログ⑧:note(ノート)

無料ブログ⑧:note

 

最後に紹介するのがnoteです。

 

noteの特徴

・月間訪問者数:1,368万人
・アフィリエイト:△制限あり
・独自ドメイン:有料版のみ利用可能
・容量:なし
・コミュニティ:普通
・複数ブログ:1つのみ
・運営会社:株式会社ピースオブケイク

 

ブロガーならnoteをサブとして利用されてる方は多くいると感じます。実際当ブログもnoteをサブとして利用しています。

 

文字だけでなく、写真・動画・画像なども配信できSNSのような感覚で様々なコンテンツを扱えるのが特徴です。

 

投稿に対して以下のようなアクションもできます。

  • 『スキ』
  • 『コメント』
  • 『フォロー』

以上より、他利用の方との交流も深められます。中でも一番の特徴が自分の書いた記事を有料コンテンツとして販売できることです。

 

価格も自分で好きに設定出来るので、ブログ収益と合わせてnoteを並行して使っていくのがおすすめですよ。

>>note公式サイトはこちら

 

【2022年】無料ブログはどれがいいの?選ぶポイント5つ

【2022年】無料ブログはどれがいいの?選ぶポイント5つ

【2022年】無料ブログはどれがいいの?選ぶポイント5つ

 

続いて無料ブログを選ぶポイントを5つご紹介します。

 

無料ブログを選ぶポイント5つ

  • ①ブログ作成の目的に合うか
  • ②アフィリエイトが可能か
  • ③強制広告の有無
  • ④デザイン・カスタマイズ性
  • ⑤他ユーザーとの交流

 

1つずつ見ていきましょう。

 

無料ブログを選ぶポイント①:ブログ作成の目的に合うか

 

まず始めに考えるべきことは、ブログを始める目的を考えることです。人それぞれブログ作成の目的は異なるかと思います。

 

ブログ作成の目的としては、

  • ブログで稼ぎたい・収入を増やしたい
  • 趣味として始めたい
  • 日記感覚で日常の記録として使いたい
  • webマーケティングスキルを上げたい
  • ブログを通じて情報発信して有名になりたい

といったような感じで色々あります。ご自身がブログに興味を持ったきっかけを考えて明確化しましょう。

 

例えば、僕は「ブログで稼ぎたい」という思いが強かったので、無料ブログではなくWordPressブログを始めました。ご自身の目的があれば、選択の軸ができます。

 

自分の目的がそのブログサービスで満たせるか確認するようにしましょう。

 

無料ブログを選ぶポイント②:アフィリエイトが可能か

 

ブログで稼ぎたい人はアフィリエイトが可能か確認しましょう。

 

ブログで稼ぐには、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

のどちらかになりますが、稼いでる方のほとんどがアフィリエイトを利用しています。

 

実際当ブログもアフィリエイトで毎月5桁以上の収益が出ていますので、アフィリエイトができない=ブログで稼げないことを意味します。

>>アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法【やるべきことを20記事でご紹介】

 

またアフィリエイトが可能な場合でも

  • アフィリエイトに制限はあるか
  • 紹介できる商品に制限がないか

などは必ずチェックするようにしましょう。

 

無料ブログを選ぶポイント③:強制広告の有無

 

強制広告の有無を確認しておくことも重要なポイントです。

 

なぜなら、強制広告があると読者がうざく感じて、記事を読んでもらえなくなることや収益低下の可能性もあるから。

 

広告が多すぎるサイトにうんざりして読むのを辞めた経験はないでしょうか?そんな感じで、無料ブログは自分の意図していないタイミングや場所に強制的に広告が表示される場合もあります。

 

読者のことを考えると、邪魔な強制広告がないことが一番です。またご自身のブログの内容とマッチしない広告が出ることもあるので、強制広告があるかはチェックするようにしましょう。

 

無料ブログを選ぶポイント④:デザイン・カスタマイズ性

 

デザインやカスタマイズ性にこだわる方は、デザインテンプレートが豊富にあるか、に着目して選ぶようにしましょう。

 

デザインテンプレートが豊富であれば、自分でデザインするのが苦手でも問題ありませんし、おしゃれなブログを簡単に作ることもできます。

 

とはいえ、

  • 自分でカスタマイズして他と被らないサイトにしたい
  • おしゃれできれいなデザインにしたい
  • デザイン力に自信はないけど、デザインにこだわりたい

という方は、無料ブログではデザインに限界があるので、注意です。

 

WordPressブログであれば、デザインテーマを使って自由にカスタマイズが可能です。他にないサイトを作りたいならWordPressがいいかと感じます。

>>【2022年】WordPressブログのおすすめテーマ11選【無料版と有料版を徹底比較】

 

無料ブログを選ぶポイント⑤:他ユーザーとの交流

 

他ユーザーと交流しながら楽しくブログをしたい方は、ユーザーと交流ができるかも見ておくべきポイントです。

 

今回ご紹介した中だと、

  • はてなブログ
  • Abemaブログ
  • note

は他ユーザーとも交流しやすいブログになっています。

 

とはいえ、外部サービスでブロガーと交流はできるので、そこまで心配する項目ではないかもしれません。例えば、

などでブロガーと交流が可能です。

 

以上が無料ブログを選ぶポイントでした。「無料ブログはどれがいいの?おすすめは?」と悩んだ時は、上記を参考にしてみてください。

 

無料ブログサービスのデメリット6つ

無料ブログサービスのデメリット6つ

無料ブログサービスのデメリット6つ

 

ここまで見て無料ブログをどれにしようか決めようと思ってる方は、無料ブログのデメリットを把握しておきましょう。

 

無料ブログサービスのデメリット6つ

①自由なデザインにできない

②ブログが勝手に削除される危険性がある

③ブログサービスが終了する可能性がある

④独自ドメインが使えない

⑤SEO(検索エンジン最適化)が安定しない

⑥アフィリエイトが一部できない

 

1つずつ解説します。

 

無料ブログのデメリット①:自由なデザインにできない

 

無料ブログは自由なデザインに変更することができません。

 

例えば、

  • フォントサイズ
  • フォント
  • トップページ
  • ボタンの配置
  • 記事内装飾
  • 行間、余白

こういったところを自由に変えることができない場合が大半です。そのため他サイトとの差別化も難しくなります。

 

デザインにこだわりたい方は、無料ブログサービスでは制限があることをおさえておきましょう。

 

無料ブログのデメリット②:ブログが勝手に削除される危険性がある

 

無料ブログはあくまで企業が提供するブログサービスなので、利用範囲も規定されています。

 

そのため利用規約に違反する内容の記事を投稿すると勝手に消される可能性もあります

 

最悪の場合記事削除だけでなく、ブログサービスのアカウント停止、アカウント削除なんてこともありえます。

 

アカウントが消されたら、せっかく何時間も時間をかけて書いたブログ達が消えてしまいます。。無料ブログの大きなデメリットです。

 

無料ブログのデメリット③:ブログサービスが終了する可能性がある

 

無料ブログは、運営元の会社がサービスを終了すれば、サイトが閉鎖になります。

 

例えばライブドアの事件のように何かあれば、企業がブログサービスをやめざるを得ない場合もあります。そうなれば利用者は影響を受けてしまいますね。

 

ブログ記事が一夜にして全てなくなってしまえば元も子もありません。そういったリスクを負いたくない方は無料ブログを使うことは避けた方が良いかもしれません。

 

無料ブログのデメリット④:独自ドメインが使えない

 

無料ブログでは独自ドメインが使えません。というのもブログサービスから提供されるURLの下でブログを書くからです。

 

しかし、ブログアフィリエイトで稼ぐなら独自ドメインは欠かせません。

 

なぜなら、

  • SEOで評価されやすくなる
  • ブログサービスがなくなってもドメイン利用ができる
  • ドメイン自体が自分だけの資産になる

というように、ブログ収益やSEOに良い影響があるからです。

 

例えば、はてなブログの場合だと、https://hatenablog.com~のドメインになってしまいます。

 

その場合無料ブログのドメイン所有権はサービス提供会社になるので、会社の状態や方針が変われば、そのまま影響を受けてしまいます。

 

無料ブログでも独自ドメインの取得が可能なサービスもありますが、有料になるので結局コストがかかってしまいます。

 

無料ブログのデメリット⑤:SEO(検索エンジンからの評価)が安定しない

 

無料ブログはSEOで評価されにくいです。

 

実際Googleで何か調べてみるとほとんどが、WordPressで作られたブログになっています。

 

Googleがサイトを評価する指標は複数ありますが、

  • 読者の滞在時間
  • SEO内部対策
  • ドメインの強さ

などが影響します。これらはWordPressではカスタマイズが自由なので、対策できますが、自由度の低い無料ブログでは難しく、結果的にSEOにも弱くなってしまいます。

 

ブログへの集客をSEOメインに考えてる方は、無料ブログはおすすめできません。

>>ブログのアクセス数を増やす方法15個【初心者でもOK】

 

無料ブログのデメリット⑥:アフィリエイトが一部できない

 

ブログサービスによっては一部アフィリエイトができないブログがあります。

 

アフィリエイトとは

ブログ内などのサイトで紹介した商品のリンクから読者が商品を購入した時にその一部が紹介料としてもらえる広告ビジネスの一種です。

 

イメージ図としてはこんな感じ。

アフィリエイトの仕組み

 

ブログを始める理由の中ではやはり『ブログで稼ぎたい』と思ってる方は多いと思います。

 

アフィリエイトの自由度が少ない=稼げるチャンスを逃してしまうというわけです。稼ぎたいのに無料ブログを選択するのはやめた方がいいかと。

>>参考:ブログはやめたほうがいい?稼げない理由7つを解説【初心者向け】

 

趣味でブログを始めるのであれば無料ブログでOKですが、ブログを通じて稼ぎたいのであればあまりおすすめはできません。

 

以上が無料ブログのデメリット6つでした。無料だからこそ何かと不安に感じてしまう部分もあると感じます。

 

というわけで次に無料ブログとWordPressブログの違いについてご紹介します。

 

無料ブログとWordPressブログ(有料)の違いは?稼ぐならどちら?

無料ブログとWordPressブログ(有料)の違いは?稼ぐならどちら?

無料ブログとWordPressブログ(有料)の違いは?稼ぐならどちら?

 

ここまで無料ブログの特徴や選ぶポイントについてご紹介しました。

 

ブログを始める目的はたくさんありますが、多くの方がブログで稼ぐことが目的だと思いますので、そんな方に向けて無料ブログとWordPressブログの違いをご紹介します。

 

無料ブログとWordPressブログの違い

①運用コスト

②収益性

③デザイン・カスタマイズ性

④資産性

 

順番に解説します。

 

その①:運用コスト

 

運用コストについては、以下になります。

  • 無料ブログ:始めるのは0円。しかし強制広告停止などで追加料金発生あり
  • WordPressブログ:毎月600円程度から利用可能

上記の通りです。

 

WordPressブログにコストがかかる理由は、以下3つが必要だからです。

 

 

WordPressはこのサーバーのレンタルに月々コストがかかるといったところ。サーバーとはweb上に自分専用の土地を借りるようなイメージで、ドメインは住所を取るイメージになります。

>>【ブログ用】おすすめのレンタルサーバー6つを比較&選び方のポイント8つ

 

一方無料ブログは会社が運営する無料サービスの一部を利用してるだけなので、サーバーやドメインを契約する必要はありません。しかし、自分専用の土地や住所がないので、大家である無料ブログの会社がサービスを辞めれば、ブログがなくなってしまうという訳です。

 

どうしても無料で始めたい方は、無料ブログになります。とはいえWordPressではセルフバックにて初期費用を回収できるので、実質無料で利用可能です。

>>【厳選】セルフバック可能なASP5選&やり方を解説【初心者におすすめ】

 

その②:収益性

 

続いて収益性の違いです。

  • 無料ブログ:広告を自由に設定できず、収益性が低い
  • WordPress:広告配置自由、アフィリエイトにも制限なく収益性高い

上記のようになります。やはり無料には無料の理由がありまして、ブログで収益を上げるためのアフィリエイトが利用できない無料もあります。

 

無料ブログサービスを提供するのは、企業が出す広告を見てもらうことが、企業側のメリットになるからです。そのため個人が自由に広告配置ができないのは、仕方ないとも言えますね。

 

一方WordPressはご自身のみが所有するブログなので、基本自由。ご自身の資産のようなものです。

 

例えば、

  • 記事内に広告を配置したい
  • PC表示の画面横に広告を設置したい
  • この商品をアフィリエイトで紹介したい

こういった考えもWordPressなら全く問題ありません。無料ブログならどれもNGな場合が多いです。

 

という訳で、収益化のチャンスが少ない無料ブログに対し、WordPressは自由なので、収益チャンスが多いため、収益性が高いと言えます。

 

その③:デザイン・カスタマイズ性

 

続いてデザイン・カスタマイズ性の違いです。

  • 無料ブログ:企業が提供するデザインから選ぶ
  • WordPress:お気に入りのWordPressテーマを選んで選択

上記の通りでして、無料ブログはAbemaブログのように、企業が提供するサービス色が強く出ます。

 

一方WordPressは数千以上のデザインテーマからご自身が気に入ったものを選ぶことができます。

 

例えば、当ブログはAFFINGER6というテーマを利用していますが、カスタマイズやデザインを自由に設定しています。

>>AFFINGER6の特典14個付きレビュー!評判・口コミを徹底解説

 

AFFINGERで作ったサイト例

 

WordPressを利用すると上記のようなサイトをテーマを使用して作ることが可能です。

 

その④:資産性

 

無料ブログとWordPressブログの決定的な違いは、その資産性だと言えます。

 

なぜなら、

  • 無料ブログ:ドメインは会社のもので、記事が突然消える可能性もある
  • WordPressブログ:独自ドメインで自分だけのブログ。ブログを育て売却し、1000万円近く手にする人も

といったように、WordPressブログは自分の資産になります。

 

当ブログも無料ブログかWordPressブログか悩みましたが、一番の決め手はこの資産性の高さでした。金持ち父さん貧乏父さんを読んで資産を積み上げる大切さを学んでいたからです。

 

以上が無料ブログとWordPressブログの違いでした。どちらがいいか各項目で判断してみてください。

 

【結論】ブログで稼ぐなら、無料ブログよりもWordPressブログがおすすめ

【結論】ブログで稼ぐなら、無料ブログよりもWordPressブログがおすすめ

【結論】ブログで稼ぐなら、無料ブログよりもWordPressブログがおすすめ

 

結論をまとめると、ブログで稼ぐことが目的なら無料ブログよりもWordPressブログがおすすめです。

 

無料ブログは趣味や芸能人向け

 

先ほどもご紹介したように、無料ブログはSEOに弱くアクセスを集めにくいです。

 

そのため稼ぐことが目的ではなく、趣味で楽しんでやったり、SEOに弱くてもアクセスを集められる芸能人向けだと言えます。

 

また、

  • 広告利用の制限
  • 商用利用の禁止
  • 運営側の自動広告

など収益性が低くなってしまう要因が多いです。

 

もしあなたが、インフルエンサーではない一般人で、楽しむよりもブログで稼ぐことをメインにしたいなら無料ブログは難しいです。

>>ブログを一般人が書いて意味ある?一般人が書く理由5つを解説

 

WordPressブログは収益化に最適

 

WordPressブログの収益化に最適です。

 

なぜなら、

  • 広告配置が自由
  • カスタマイズが自由
  • SEOの上位サイトがほぼWordPress
  • 独自ドメインで資産性が高い

というように収益化も自由だからです。もちろんWordPressで趣味程度にブログを書いても問題ありません。

 

また全世界の40%近くのサイトはWordPressでできていますので、世界中で利用されるサービスです。

 

その他メリットは以下でも解説していますが、企業サイトや稼いでるブロガーは99%WordPressになりますので、安心して利用できます。

>>無料ブログとWordPressどちらがおすすめ?メリット・デメリットを解説

 

WordPressブログを始めるのは簡単

 

とはいえ、

  • なんだかんだWordPressは難しそうだしできるか不安
  • やり方もよくわからないし、無料ブログの方が簡単そう
  • 全くの初心者なのにデザイン構築できるかわからない

こんな不安を感じる方もいると思います。大丈夫です、僕も全く同じ悩みを抱えつつ最初はWordPressに疑問を感じていました。笑

 

しかし、WordPressは10分もあれば始めることができます。今は昔と違い便利になりましたので、WordPressクイックスタートを使うことで簡単です。

 

詳細は以下で画像付きで解説しているので、参考にご覧ください。

>>【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2022年版】

 

※パソコンがない方は、スマホでもOKです。同じく時間をかけず開設できます。

>>スマホでWordPressブログを始める方法【21枚の画像で手順を解説】

 

またデザイン力や記事の書き方など不安に感じてる方はデザインテンプレートがあるので心配不要です。

関連記事
【2022年】WordPressブログのおすすめテーマ11選【無料版と有料版を徹底比較】

続きを見る

 

まとめ:無料ブログはどこがいい?→おすすめはWordPress

まとめ:無料ブログはどこがいい?→おすすめはWordPress

まとめ:無料ブログはどこがいい?→おすすめはWordPress

 

今回は無料ブログのおすすめ8選について各サービスの特徴を比較し、解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

おすすめの無料ブログ8つ比較

  • ①はてなブログ
  • ②Ameba(アベマ)ブログ
  • ③ライブドアブログ
  • ④FC2ブログ
  • ⑤Yahoo!(ヤフー)ブログ
  • ⑥楽天ブログ
  • ⑦Blogger(ブロガー)
  • ⑧note(ノート)

 

無料ブログを選ぶポイント5つ

  • ①ブログ作成の目的に合うか
  • ②アフィリエイトが可能か
  • ③強制広告の有無
  • ④デザイン・カスタマイズ性
  • ⑤他ユーザーとの交流

 

今回紹介した無料ブログは優秀なもの、使い勝手が良いものが多いです。

 

しかし趣味ではなく、ブログで稼ぎたいならWordPressブログ一択。ご自身の目的を明確にして選択してみてください。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

関連記事WordPressとはてなブログProどっちがおすすめ?料金や特徴について徹底比較

 

関連記事ブログをやるメリット15個!メリットだらけのブログを書こう【初心者向け】

 

 

-ブログ, ブログのよくある悩み, ブログの始め方