BLOG

ブログに向いてる人の特徴10個・向いてない人の特徴5個を徹底解説

困ってる人
●ブログに向いてる人ってどんな人だろ?これから始めても自分は大丈夫かな・・?

●ブログの向き不向きの特徴について詳しく知りたい。

 

今回はこんなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • ブログに向いてる人の特徴が知りたい
  • これからブログを始めようか迷っている
  • ブログ未経験の初心者の方

 

本記事の信頼性

ブログ100記事以上執筆しています。ブログの向き不向きの特徴について詳しく解説できます。

 

これからブログを始めようと思ってる方や、ブログ中々伸びず悩んでる人は『自分はブログに向いてるのかな』と疑問に感じることもあると思います。

 

回はブログに向いてる人の特徴10個・ブログに向いてない人の特徴5個をそれぞれ解説します。

 

本記事を読めば、ブログの向き不向きや、適性に対する思考や行動が分かると思うのでぜひ参考にしてみてください

 

なお、これからすぐにブログを始めようと考えてる方は、【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】を参考にしてみてください。誰でも分かるように全手順画像付きで説明しています。

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

【前提】ブログを始めるか迷ったら向き不向きの前に始めてみるべき

【前提】ブログを始めるか迷ったら向き不向きの前に始めてみるべき

 

まず初めにこれからブログを始めようか迷ってるからにアドバイスです。

 

結論、まず動いてみるのがおすすめということ

 

『ブログの向き・不向き』は始めてみないとわからないことも多い

 

ブログを始めようか迷ってるならあれこれ考えず始めてみるべきです。

 

なぜなら、ブログの向き不向きはぶっちゃけ始めてみないとわからないことが多いから

 

そもそもですが、始める前から完全に向いてるとか完全に向いてないとかって断定できないですよね。挑戦していく中で得意不得意が見つかってそのあとに向き不向きが分かってるということです。

 

なおかつブログには、

  • SEOライティング
  • キーワード選定
  • サイトデザイン
  • 競合分析

のように作業を分解すると様々な工程があります。

 

この分解した作業の中でも『これは向いてる』とか『この作業向いてないな』なんてことも結構出てきます。

 

つまりは『ブログを始めてみようかな』とか『ブログこのまま続けていいのかな、向いてないかもな』といった迷ってる状態なら行動に移して確認した方が早いで

 

答えがはっきりしているなら良いですが、答えが出てない状態だとまず行動に移して確認してみるのをおすすめします。

 

ブログの向き不向きを考える理由は、不安だから

 

そもそも自分はブログに向いてるかといった向き不向きの悩みが出る原因は、不安だからです。

 

  • 向いてるかわからないのに始めて時間を無駄にしないかな
  • ブログで稼ぎたいけど、よくわからない状態で始めるのは不安。向き不向きを確認したい。

 

こんな感じの思考の方が多いはず。僕自身ブログを始める前は不安な思いもあったので、自分に向いてるかどうか調べたりもしてました。

 

しかし今だから思うのは、行動せずに思考だけをしていたのは無駄だったと感じています。なぜなら繰り返しになりますが、始めてみて『向いてる・向いてない』が発見できたから。

 

不安な気持ちで調べるのは十分理解できますが、そういった時間はあまりおすすめできません。

 

ブログの向き不向きを考えすぎると動けなくなる

 

『ブログ楽しそうだなあ』とか、『ブログ俺には絶対無理だわ』みたいな直感で動くのも大切だと思います。

 

なぜなら向き不向きを考えすぎると、下調べや準備に時間がとられて動けなくなるからです

 

他にも副業やビジネスはたくさんあるので、あまり深追いしすぎず判断するのをおすすめします。

 

次に紹介するブログの向いてる人・向いてない人の特徴を見て『あ、向いてないならやめておこう』と思ったらそのまま離脱してOKです。

 

そんな方はブログ以外のものを見つけて行動に移してみてください。

>>副業アフィリエイトの11種類一覧リスト&集客方法5種をご紹介

 

ブログに向いてる人の特徴10個

ブログに向いてる人の特徴10個

 

それでは僕がブログを続けてきて、向いてると感じた人の特徴をご紹介します。

 

下記10個です。

 

ブログに向いてる人の特徴10個

  • ①文章の『読み書き』が好きな人
  • ②数字を追うのが好きな人
  • ③試行錯誤が好きな人
  • ④忍耐力がある人
  • ⑤おしゃれなデザインが好きな人
  • ⑥RPGのゲームが好きな人
  • ⑦諦めの悪い人
  • ⑧一人でいるのが好きな人
  • ⑨机に向かって長時間座ってられる人
  • ⑩わからないことを自分でググって解決できる人

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ブログに向いている人①:文章の『読み書き』が好きな人

 

1つ目は文書の読み書きが好きな人です。

 

当たり前ですが、ブログは文章を書くのがお仕事なので、文章が好きな人は向いています

 

ただ、ブログは書くだけでなく競合分析や勉強のために他の人の記事も頻繁に読むことが多いので、読むのが好きな人もOKですね。

 

僕自身、3年以上毎日日記をつけていたので、ブログ向いてるかもと軽い気持ちで始めました。

 

よく本を読む人も向いてますね。

 

ブログに向いている人②:数字を追うのが好きな人

 

ブログはたくさんの数字を追っていきます。

 

例えば、

  • アクセス数
  • ユーザー数
  • クリック数
  • 成約率
  • 直帰率・・etc

のような感じで指標となるのは数字ばかりですね。

 

ブログ収益やアクセスを伸ばすにはこういった数字を目標にして追っていく必要があります。

 

このブログに関する数字を追うのが好きな人は向いています。僕の場合、毎日コツコツ記事を書いて少しずつ数字が上がっていくのを見るとすごい嬉しかった経験があります。

 

自分の力で数字を伸ばしていくことを実感できるので、数値目標を追うのがやりがいに感じる方は最適ですよ。

 

ブログに向いている人③:試行錯誤が好きな人

 

ブログは競合分析やキーワード選定のように考えることがたくさんあります。

 

思考停止で記事を書きまくっていれば、ブログ運営が成功するかと言えばそうではありません。

 

トライ&エラーを繰り返して、SEOで評価される記事を書いていくのがブログの醍醐味。

 

つまり試行錯誤するのが必須になります

 

『ブログ更新の時間を変えてみよう』、『記事を読む想定読者の狙いを変えてみよう』など試行錯誤を繰り返すことでアクセスが伸びていくポイントになります。

 

なので考えて試行錯誤することが好きな方は、向いているでしょう。

>>ブログで重視すべきは『質』と『量』どっち?【結論:どちらも大切】

 

ブログに向いている人④:忍耐力がある人

 

忍耐力はブログには必要不可欠です。

 

なぜなら、ブログ始めたばかりだと収益0やアクセス0は当たり前だか

 

ブログは結果が出るまでに時間がかかるので、忍耐力が必要だと思う。

忍耐力は『ブログに向いてる』という要素の1つでもありますね。

3ヶ月以上ブログ続いているなら十分忍耐力ありです。

 

上記の通りです。ほとんどのブロガーさんは3ヶ月の壁を越えれずに辞めてしまう人が多いので、忍耐力が必要になります。

 

長期間目標に向けてコツコツ努力した経験がある方や、自信がある方はブログに向いていますね。

>>【ブログを続けるには?】ブログ継続のコツ10個をご紹介【完璧を目指さない】

 

ブログに向いている人⑤:おしゃれなデザインが好きな人

 

自分でデザインしたりするのが好きな人もブログに向いています。

 

なぜなら、サイトレイアウトや見た目、記事装飾などデザインにこだわる部分がブログにはたくさんあるからです。

 

ブログを書くだけでなくサイトデザインもブログ運営には重要なので、デザインに興味がある方はどんどんブログにはまっていくと思います。

 

僕もサイトをカスタマイズしておしゃれになっていく過程が楽しくて、どんどんはまりました。

 

なお、ブログのデザインはプログラミングなどの知識がなくてもOKです。WordPressテーマを使えば、おしゃれに設計できますよ。

 

詳細は、【2021年】WordPressブログのおすすめ有料テーマ7つを徹底比較で解説しているので参考にしてみてください。

 

ブログに向いている人⑥:RPGのゲームが好きな人

 

RPGのゲームが好きな人はブログも好きなはず。

 

理由は、ブログもRPGのようにコツコツレベル上げする感覚に似てるからです。

 

例えば、

  • WordPressテーマを手に入れてサイトがおしゃれになった
  • おしゃれな画像サイトを使って画像の質が上がった
  • 毎日更新でPVが上がってきた

こんな感じで、武器を手にしてサイトが強くなったり、コツコツ毎日レベル上げをしてサイトが育ってくる感覚がRPGのゲームに似ています。

 

こういった地道な作業の繰り返しで強くなってることを楽しめる方は、ブログに向いてると言えるでしょう。

 

僕自身、おしゃれな画像サイトを使ってサイトの見栄えが良くなったときは、『ブログ運営がレベルアップした』と楽しくなりました。

 

コツコツやるゲームが好きな人はブログが向いてる可能性が高いです。

 

ブログに向いている人⑦:諦めの悪い人

 

繰り返しになりますが、ブログは結果が出るまである程度時間がかかります。

 

Googleからサイトが認知されてSEOで上がってくるのに大体2~3ヶ月程度必要だと言われてるからですね。

 

だからこそ結果が出るまで諦めない『諦めの悪い人』はブログに向いています。

 

最初はいつ抜けるかわからない暗いトンネルを走ってるようなものです。多くの人は途中で諦めてトンネルから出てしまいます。

 

諦めず粘り強くやれる人は、トンネルから抜けてブログ稼げるようになると思うので、諦めの悪い人はブログに向いているでしょう。

 

詳細は、ブログをやるメリット15個を100記事超えのブロガーが解説【やらないともったいない】をチェックしてみてください。

 

ブログに向いている人⑧:一人でいるのが好きな人

 

ブログは孤独との戦いです。一人で黙々とブログを書く必要があるからですね。

 

一人でいるのが好きだったり、黙々と一人で作業することが苦痛でないならブログに向いてるかもしれません。

 

逆に常に誰かと話していたいとか人と一緒にいたいなんて人はあまり向いてないかも。

 

孤独になることがブログで成功する1つの近道です。一人でいれることも才能なので、適性があるなら向いているでしょう。

 

ブログに向いている人⑨:机に向かって長時間座ってられる人

 

ブログは長時間机に向かって座っています。

 

例えば、作業を進める時はこんな感じ。

  • キーワード選定(10分)
  • 記事構成(1時間)
  • 記事執筆(2時間)
  • アイキャッチ画像探し(20分)
  • スマホでチェック&修正(15分)

大体3~4時間以上は1記事を書くのに時間がかかっています。

 

もちろん全てをデスクでやる必要はありませんが、基本的にデスクワークです。こういった作業を長時間続けるので、机に向かって長時間いるのが平気なら向いていると思います。

 

この辺りは、本業でデスクワークをされてる方ならあまり問題ないかもしれませんね。

 

ブログに向いている人⑩:わからないことを自分でググって解決できる人

 

ブログはわからないことと頻繁にぶつかります。

 

そんな時に『わからない、誰か教えてくれ・・』という状態だとなかなか記事執筆が捗りません。

 

わからないことがある場合でも自分でググる人は、ブログ運営の疑問もご自身でぐんぐん解決できるのでブログに向いていると言えます。

 

自分で調べる癖があれば、自分で考える癖もつきます。そういったことが習慣化されてる方は、ブログ運営にも活かせるので向いているでしょう。

 

ブログに向いていない人の特徴5つ

ブログに向いていない人の特徴5つ

 

次にブログに向いていない人の特徴を5つご紹介します。

 

ブログに向いていない人の特徴5つ

①すぐに結果が欲しい人
②言い訳癖がある人
③文書を書くのが苦痛な人
④記事を書く時間がない人
⑤考えることが苦手な人

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ブログに向いていない人①:すぐに結果が欲しい人

 

すぐにブログで結果を出したいと考えてる人は向いていません。

 

大事なことなので、何度も書いていますがそんなに早くブログで結果は出ません。

 

リスクがなく初期費用もほぼ掛からない参入障壁の低いビジネスなので、ライバルが多いのも1つの要因でしょう。

 

特にブログで挫折してしまう人に多いのが自分の理想が高く、現実とのギャップに耐えられない人がほとんど。

 

『もっとはやく稼げると思ってた』とやめてしまう原因になっています。

 

すぐに結果が欲しいようであれば、ブログはあまり向いていないと言えるでしょう。

 

ブログに向いていない人②:言い訳癖がある人

 

自分についつい言い訳癖がある人はブログに向いてないかもです。

 

 

『今日は遅くまで頑張ったから』
『今日は疲れたから』などやらない理由を探せばいくらでも見つかる。

だから何も考えずにまず机に座る。
そして手を動かす。
これがブログを継続するために大事だと思う😌

思考停止で机に向かう→頭フル回転で記事執筆がベストですね😊

 

上記の通りです。ぶっちゃけブログを書かない理由を探せば、いくらでも見つかってしまいます。

 

そんな言い訳癖がある人は、ブログを始めても『今日はいいかな』が連続してしまい長く続かないかも。なのであまり向いてないかもしれません。

 

ブログに向いていない人③:文書を書くのが苦痛な人

 

文書を書くのが苦痛ならブログは向いていないでしょう。

 

もちろん、文章が下手でも全く問題ありません。書いていくうちにだんだんと上手くなるからです。

 

しかし文章を書くのが苦痛であれば、話は違います。いやいや状態で記事を書いていても良いものは生まれませんし、自分がつらいですよね。

 

なので、文章を書くのが辛いなら他にあなたにあったものを見つけるのがおすすめです。

 

ブログに向いていない人④:記事を書く時間がない人

 

ブログは記事を書く時間を捻出する必要があります。

 

本業でブログをやるならまだしも多くの方は本業の傍ら副業としてブログを始めたいと考えていると思います。

 

そういった方は自分で時間を作るように頑張らないとなかなか記事を書く時間は生まれません。

 

例えば、

  • 仕事から帰宅後記事を書く
  • 移動中に記事構成を考える
  • 寝る前にライバルの記事を分析する

といった感じで隙間時間を有効に使う必要も出てきます。

 

こんな感じで、時間をなかなか作れないのであれば、ブログは向いていないかもしれません。要はブログの優先度を上げる必要があるので、そこまでできない方は、あまりおすすめできないですね。

 

ブログに向いていない人⑤:考えることが苦手な人

 

物事を思考するのが苦手ならあまり向いてないかもです。

 

なぜなら、ブログ運営には、

  • 読者ニーズをとらえる
  • 適切なキーワードを選定する
  • 検索意図を把握する

といった感じで思考して把握しないといけないことがたくさんあるから。

 

と言っても始めからできるわけではないので、できなくても問題ないです。ただ、苦手意識を持っていると思考停止で記事を書いてしまいかねないということですね。

 

要は適性があるかないかの話なので、『考えるのは苦手かもな・・』と感じた方は、向いていない可能性があります。

 

ブログに向いていない人の特徴は以上です。気づいた方もいるかもしれませんが、向いていない人の特徴は治せることが多くあります。

自分次第だと思うので、まずは行動してみるのがいいかもです。

 

ブログを始めて『向いてない』と思ったら辞めるのもあり

ブログを始めて『向いてない』と思ったら辞めるのもあり

 

実際にブログを始めてみて『なんか違うな・・自分には合ってないかも』と感じたらやめるのも全然ありです。

 

行動に移す⇒なんか違う⇒辞めるというサイクルは一見何も得てないようですが得れるものはたくさんあります。

 

ブログに向いていないと思ってやめることは、以下のような気付きにもつながります。

  • 新しい好きなモノの発見
  • 文章を書くのが思ったより好きじゃなかった
  • 一人で作業するより誰かと作業するのが得意なことに気づいた

新しい気づきがあれば、新しい挑戦につながります。

 

ブログを始めた方こそ得た気づきや経験があるので、たとえ辞めたとしても全く無駄じゃないですね。

 

何よりブログ運営で身につくスキルやメリットをたくさん得たと思うので、やめても身についてるものは多いでしょう。

>>ブログをやるメリット15個を100記事超えのブロガーが解説【やらないともったいない】

 

セルフバックを使えば実質0円で運用できる【辞めても回収可能】

 

といっても『せっかくブログを始めたのに初期費用も回収できずに辞めるのはちょっとなあ』といった方はセルフバックを使えばOKです。

 

セルフバックとは年会費無料のカードを発行したり、無料体験の登録をすることで報酬が得られるサービスになります。

 

ブログで稼げないので向いていないかも、そんな悩みも解決できるので、使わない手はないですね。

 

僕自身、ブログの初期費用をセルフバックで回収したので、ブログ立ち上げたらまず最初に活用しておけばマイナスどころかプラスで運用できますよ。

 

なお、セルフバックで稼ぐ手順については、下記記事で解説しているので参考にしてみてください。

 

セルフバックで稼ぐ手順
セルフバックで稼げるおすすめ案件5つ&セルフバックで稼ぐ手順3つ【アフィリエイト初心者向け】

続きを見る

 

【結論】行動することでブログの向き不向きも見えてくる

 

結論、行動してみないと分からないことが多いということ。

 

  • 向いてる人の特徴に当てはまってたから始めたけど、あまり向いてなった
  • 向いてないと思ったけど気軽に始めてみたら、めちゃはまった

 

こんなことが十分あります。しかしいづれにしても行動していれば得るものばかりです。

 

たとえブログ運営がうまくいかなくても、失うものなんてありません。強いて言えば少しの時間くらいです。

 

立ち止まって何もしないくらいなら行動してすぐ辞めても後者の方が価値がありますね。まずは『行動に移してみる』ことに挑戦してみてください。

 

まとめ:ブログの向き不向きよりまず行動してみましょう

まとめ:ブログの向き不向きよりまず行動してみましょう

 

今回はブログに向いてる人の特徴10個・ブログに向いてない人の特徴5個をそれぞれ解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

ブログに向いてる人の特徴10個

  • ①文章の『読み書き』が好きな人
  • ②数字を追うのが好きな人
  • ③試行錯誤が好きな人
  • ④忍耐力がある人
  • ⑤おしゃれなデザインが好きな人
  • ⑥RPGのゲームが好きな人
  • ⑦諦めの悪い人
  • ⑧一人でいるのが好きな人
  • ⑨机に向かって長時間座ってられる人
  • ⑩わからないことを自分でググって解決できる人

 

ブログに向いていない人の特徴5つ

①すぐに結果が欲しい人
②言い訳癖がある人
③文書を書くのが苦痛な人
④記事を書く時間がない人
⑤考えることが苦手な人

 

1つでもブログに向いてる人の特徴に当てはまってるなら、始めてみるのをおすすめします。

 

僕自身、そこまで向き不向きを考えず始めましたが、今はブログにかなりはまりました。ぶっちゃけここまで続くとも思ってなかったです。

 

本記事を読んで少しでも『行動してみようかな』と思った方は、その思いが消えないうちにブログにチャレンジしてみましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。

 

なお、これからブログを始める方は、下記記事を参考にトライしてみてください!

ブログの始め方
【初心者OK】WordPressブログの始め方を全手順画像付きで徹底解説【2021年版】

続きを見る

 

関連記事ブログは匿名or実名どちらがいい?メリット・デメリットを解説

 

関連記事【2021年】アフィリエイトを始める手順3つ&稼ぐコツを解説

 

-BLOG

© 2021 Tetsu blog