ブログ ブログのよくある悩み ブログ運営

ブログは挫折経験があるのが普通です【挫折する原因と対策方法を解説】

困ってる人
●ブログもう無理かも・・しんどいし挫折しそう。

●ブログで挫折する原因は何なんだろう。挫折せずに上手くやっていく方法を知りたい。

 

今回はこのようなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • ブログに挫折しそうな方
  • ブログを挫折せず頑張りたい方
  • ブログに挫折してしまう原因を知りたい方

 

本記事の信頼性

ブログで月5桁収益を稼いでいます。ブログで挫折する原因について詳しく解説できます。

 

ブロガーなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。それくらいブログで挫折する方の割合は多いです。僕自身その一人。

 

しかしなぜ、ブログで挫折してしまうのでしょうか?挫折する原因を掴んで、挫折の対処法を知っておけば、ブログを挫折せずに進めていけるかと思います。

 

今回はブログで挫折してしまう原因を掴み、それに対する挫折の対処法についてそれぞれ解説していきます。

 

本記事を読めば、ブログの挫折に対する考え方が変わり、ブログで結果を出せるようになると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

 

【前提】ブログはほとんどの人が挫折経験あり

【前提】ブログはほとんどの人が挫折経験あり

【前提】ブログはほとんどの人が挫折経験あり

 

ブログで挫折することは全然おかしいことではありません。

 

ほとんどの人がブログで挫折した経験があるからです。

 

ブログ初心者が挫折するのは当たり前

 

ぶっちゃけブログ初心者が挫折するのは当たり前です。

 

なぜならブログを1記事書くまでには、

  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • 記事構成作成
  • 記事執筆
  • 記事内装飾
  • 誤記チェック

など色々とたくさんの作業をこなす必要があり、これだけこなしてもすぐには結果が出ないからです。

 

ブログのメカニズムとして、結果が出るまで時間がどうしてもかかってしまいます。この辺りを理解しておかないとあっという間ににやる気がそがれてしまうかも。

>>SEOの基本:検索エンジンの仕組みとは【種類・最適化を解説】

 

ブログは1年経てば9割の人が挫折して辞めるとも言われています。それだけ厳しい道のりであるのは間違いありません。

 

ブログで挫折しても復活すれば問題なし

 

とはいえブログで挫折することは全然問題ありません。

 

なぜなら、

  • ブログを書く
  • 挫折する
  • 復活してまた書く
  • また挫折&また復活

といった感じで挫折しても復活して記事を書けるようになれば問題ないから。

 

後で詳しく記載しますが、当ブログも何回か挫折しました。しかし復活して収益を上げることができました。

 

無理して適当に記事を書くくらいなら思い切って休んでまた復活すればOKです。

>>ブログを書くのに疲れたら思い切って休むべき【150記事書いた筆者が解説】

 

稼いでるブロガーも挫折経験あり

 

実際月100万以上稼ぐブロガーの方も挫折経験があります。

 

例えば、今はブログで月数百万以上稼いでるmanablogさんも過去に一度挫折した経験があるとのこと。

 

そこまで稼ぐ人は自分とは別世界の人なんだ、という訳ではないということですね。

 

見方を変えれば、挫折しても復活して粘り強く続けたら大きく飛躍できる可能性があるとも言えます。

 

しんどかったら休みつつ、挫折しつつ、回復したらまた復活、くらいの感じでいいと思いますよ。長く継続できる方が結果的には良しです。

 

合わせて読みたい

なお、ブログの継続については、ブログ継続のコツ10個をご紹介【365日継続するなら完璧は目指さない】にて解説しているので、継続して頑張りたいという方は参考にしてみてください。

 

ブログで初心者が挫折する原因5個

ブログで初心者が挫折する原因5個

ブログで初心者が挫折する原因5個

 

それではブログ初心者がブログで挫折する原因についてご紹介します。

 

下記5つです。

 

ブログで挫折する原因5個

①思ったよりも収益化に時間がかかる

②書くネタがなくなってくる

③他人と自分を比較してしまう

④時間を書けて書いた記事が読まれない

⑤1円も収益が出ない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

原因①:思ったよりも収益化に時間がかかる

 

ブログで早く稼げると思ってた人は挫折しがちです。

 

例えば、

  • 月1万くらいは半年でいけるだろう⇒1000円も稼げず挫折
  • 1年で10万稼げるようになりたい⇒3カ月経っても1円も発生せず挫折

上記のような感じ。

 

つまり自分の思い描いてた期待値 < 実際の収益化にかかる時間 の方が大きく思わぬギャップにやられてしまうということ。

 

こんなにしんどいと思わなかった・・もっと簡単に稼げると思ってた・・そう言って挫折していった人は後を立ちません。

 

無駄にハードルを上げすぎると挫折する原因になってしまいます。ハードル低めに設定するのがおすすめ。

 

原因②:書くネタがなくなってくる

 

ブログを始めて最初の頃は書くネタが多いと思います。

 

しかしブログを続けているとだんだんとネタがなくなっていき、書くことがないという状態に。

 

書くことがないため、だんだんと机から離れてしまい、次第に挫折するというところ。

 

しかしそんな時は以下で対応すればOKです。

 

ブログで挫折しないためのネタ探し

  • Yahoo!知恵袋で探す【Q&Aサイトでチェック】
  • 過去の自分の悩みを解決する
  • トレンドをつかむ

ブログを書いてるうちに段々と探し方は掴めて来るかと思います。

 

関連記事を作成すればいくらでも書くことはあります。サイトジャンルを鑑みながら探してみてください。

 

合わせて読みたい

 

原因③:他人と自分を比較してしまう

 

ブログをやってるとついつい他人と自分を比べてしまうもの。

 

しかしこれは、非常に危険です。

 

他人と比較することで、

  • 全然成果出せてない
  • 俺の方がブログ早く始めたのに
  • あの人はもうこんなにアクセス集めてる

といった感じでネガティブな比較をしてしまいがち。

 

他人は自分よりも良く見えるものです。比較してもいいことはありませんね。

 

特にブログ運営は他人と比較することはせず、昨日の自分と比べて少しでも上達したか?という視点で行うのがいいでしょう。

 

原因④:時間をかけて書いた記事が読まれない

 

ブログ初心者の頃は1記事の作成に4~8時間ほどかかる人もいるでしょう。

>>ブログ初心者が1記事書くのにかかる時間の目安は?【時間がかかって当然】

 

時間をかけて書いた渾身の記事なのに誰にも読まれない・・こんな状態であればやる気がそがれ挫折してしまう原因になります。

 

僕も8時間くらいかけて書いた記事が全く読まれなかった時は、何のためにやってるんだろうと心が折れました。

 

しかし今になって思うと、時間をかけた記事=質が高い記事とは限りません。また読者にとっては1時間だろうが5時間だろうが有益なものを読みたいはずです。

 

つまり記事にどれだけ時間をかけたかはあまり気にしなくていいポイントとも言えます。それよりも読者目線で質にこだわって記事を書けているかを注力したほうがいいでしょう。

>>ブログで重視すべきは『質』と『量』どっち?【結論:どちらも大切】

 

原因⑤:1円も収益が出ない

 

ブログで1円も収益がでないと挫折してしまう原因に直結します。

 

ブログを趣味でやっている人なら問題ないかもですが、稼ぐことを目的にしてる人にとってブログで収益が出ない=心が折れますね。

 

そんな方は挫折してしまう前に、まずはお名前.comなどの広告を使って1円稼ぐ感覚を掴むべき。

 

詳細は、ブログ初心者が最短最速で1円稼ぐ方法【塵も積もれば山となります】でも解説していますが、収益が自分のブログからも出るんだ!という感覚を掴めれば挫折しそうでも一気に復活できると思います。

 

ブログで挫折しないための対処方法7つ

ブログで挫折しないための対処方法7つ

ブログで挫折しないための対処方法7つ

 

それでは続いてブログで挫折しないための対処方法を7つご紹介します。

 

ブログで挫折しない対処方法7つ

①ブログ仲間をつくる

②短期・中期・長期的な目標を立てる

③ロールモデルを設定する

④自分のペースで書き進める

⑤毎日ライティング時間を設定する

⑥ブログ執筆を効率化する

⑦完璧を目指さない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

対処方法①:ブログ仲間をつくる

 

ブログ仲間を作りましょう。

 

同じ目標を持った仲間がいれば、挫折せず続けられると思います。

 

ブログ仲間の見つけ方としては、

など無料で見つけることができると思います。

 

当ブログも@tecchanblogsでTwitterを運用しています。一緒にブログ頑張りましょう。

 

対処方法②:短期・中期・長期的な目標を立てる

 

挫折しない方法の2つ目は目標を立てることです。

 

目標を立てることで、

  • 達成感を得られる
  • 計画的にブログを進められる
  • やる気に繋がる

などいい効果がたくさんあります。

 

また目標は短期・中期・長期的に立てることがおすすめ。なぜなら、目標をピラミッド的に立てることで大きな目標達成に近づきやすいからです。

 

例えば、

  • 短期目標:1か月で1000円稼ぐ
  • 中期目標:半年で5000円稼ぐ
  • 長期目標:1年で1万円稼ぐ

こんな感じでいきなり1万円を目指すことは難しくても、1000円ならいけるかもですよね。小さな目標を立てて『頑張ればいけるかも』という状態になることで、挫折せず続けることができます。

 

小さな目標を達成し続けたら、大きな目標に近づきます。まずは3つほど目標を立ててみましょう。

 

なお、ブログの目標の立て方については下記でまとめてるので参考にしてみてください。

目標を立てるコツ
ブログの目標を立てる3つのコツ&目標達成に必要なことを解説

続きを見る

 

対処方法③:ロールモデルを設定する

 

ロールモデルを設定すれば挫折しにくくなります。

 

なぜなら、目先に目指すべき対象の人がいるとその人の背中を追いかけて継続しやすくなるから。

 

例えば、月3万稼ぎたい人は今月3万稼いでる人をロールモデルに設定するのが効果的。

 

ロールモデルは自分とかけ離れてる人を設定してもあまり意味がありません。月100万稼ぐ人をロールモデルにすると自分とのギャップが大きく逆効果になる可能性もあります。

 

自分よりも少し先を行ってる人をロールモデルにすることがおすすめです。

 

対処方法④:自分のペースで書き進める

 

挫折しないためには自分のペースで執筆を進めることが重要です。

 

中には毎日数記事書く人もいて、ブログを始めたばかりでも数万円稼ぐ人もいます。

 

そんな人とペースを合わせても疲れるだけ。疲れたら挫折しちゃいますね。

 

ブログは自分のペースで進めればOKです。挫折しないためにも、本業や時間との兼ね合いを見ながらやっていきましょう。

 

対処方法⑤:毎日ライティング時間を設定する

 

毎日ライティング時間を設定することもおすすめ。

 

ライティング時間を決めれば、ブログが習慣化され挫折する道から離れていきます。

 

例えば設定方法として、

  • 朝30分早く起きて執筆
  • 寝る前に10分執筆
  • 隙間時間に記事構成をつくる

といった感じで、少しの時間でもOKです。毎日コツコツ行えば、ブログが生活の一部になります。

 

まずは1日5分でもブログに触れてみましょう。習慣化されれば挫折しないと思いますよ。

 

対処方法⑥:ブログ執筆を効率化する

 

ブログ執筆を効率化すれば挫折しにくくなります。

 

なぜなら、

  • 8時間で1記事⇒体力をかなり使う
  • 4時間で1記事⇒まだ体力に余裕あり

という感じで、短時間で執筆できれば、余力ができますよね。

 

余力ができれば、さらにブログに時間をかけることもできますし、リフレッシュの時間に充てることもできます。

 

執筆に慣れてくれば、だんだんと短時間で執筆することができます。

 

合わせて読みたい

詳細については、ブログで記事を素早く短時間で書くコツ8つ【効率良くライティングする方法】にて解説しているので、参考にチェックしてみてください。

 

対処方法⑦:完璧を目指さない

 

ブログで完璧を目指すと挫折してしまう原因になります。そのため完璧は目指さなくてOKです。

 

完璧を目指すと『今日も記事が書けなかった』『もっと質の高い記事を書きたい』など自暴自棄になったり、なかなか記事を公開できなくなります。

 

その内やる気がなくなって、挫折してしまいます。

>>ブログのモチベーションを維持する方法10個&考え方を解説【初心者向け】

 

しかし完璧でなくてOK。60点くらいのレベルでどんどん公開して記事を書いていきましょう。

 

なぜなら、記事の質を決めるのは読者であり、Googleであるからです。公開してみないと分からない部分もたくさんあります。

 

また後からリライトして質を高めることもできます。完璧主義になりすぎずリライトをしていきましょう。

 

合わせて読みたい

なお、ブログのリライト方法は、ブログをリライトしてSEO順位を上げる手順・方法・注意点を解説【初心者向け】にて解説しているので、参考にしてみてください。

 

【実体験】ブログを挫折した時の話【心が折れました】

【実体験】ブログを挫折した時の話【心が折れました】

【実体験】ブログを挫折した時の話【心が折れました】

 

それでは最後にブログで挫折したときの話をご紹介します。

 

最初の3ヶ月でほぼ収益0、挫折してしまう

 

ブログを始めて最初の山場である3ヶ月目で見事に挫折しましました。

 

原因はブログにかなりの時間を費やしたのにも限らず、アクセス・収益ともに全く伸びなかったからです。

>>参考:ブログ3ヶ月目のアクセス数と収益は?3ヶ月目以降にやるべきことを解説【初心者向け】

 

3ヶ月で3割が脱落するとも言われてるだけあって3ヶ月の壁は中々に厚かったと感じましたが、休みつつなんとか踏ん張りました。

 

辛かったもののまだわからないことだらけだったので、結局少しだけ休んですぐに復活することができました。

 

2度目の挫折、記事を書かなくなる

 

2度目の挫折はブログを始めて1年ちょうどくらいの時です。

 

この時期はネガティブな理由で挫折したというよりかは、転職活動を優先したためしばらくブログをお休みしました。下記記事ですね。

>>転職して職種を変えたいと悩むなら行動するべき【今の仕事が合ってるか不安な方へ】

 

2~3カ月ほど記事を全く書かなくなりました。

理由があったとはいえ、いざ復活しようと思うと中々始められず、割と時間を無駄にしてしまいました。

 

習慣がなくなってしまったのが大きかったかなと今になると思います。毎日少しでもブログには触れておいた方がいいかもと感じました。

 

挫折から不死鳥のごとく復活した理由

 

結果、3カ月ほどお休みしてブログを復活しました。

 

休んでまた始めることに挫折しかかっていましたが、何もブログを触ってない期間でも収益が発生していたんですね。

 

これがまた再起しようと思った大きな理由です。ブログの資産性の高さを改めて感じることができました。

 

僕のようにしばらく休んでもまた復活すれば、問題ありません。収益もアクセスも今は過去最高を更新することができました。

 

まとめ:ブログで挫折しても復活すればOK【挫折も経験となる】

まとめ:ブログで挫折しても復活すればOK【挫折も経験となる】

まとめ:ブログで挫折しても復活すればOK【挫折も経験となる】

 

今回はブログで挫折してしまう原因&挫折の対処法とについてそれぞれ解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

ブログで挫折する原因5個

①思ったよりも収益化に時間がかかる

②書くネタがなくなってくる

③他人と自分を比較してしまう

④時間を書けて書いた記事が読まれない

⑤1円も収益が出ない

 

ブログで挫折しない対処方法7つ

①ブログ仲間をつくる

②短期・中期・長期的な目標を立てる

③ロールモデルを設定する

④自分のペースで書き進める

⑤毎日ライティング時間を設定する

⑥ブログ執筆を効率化する

⑦完璧を目指さない

 

ブログ初心者に挫折はつきものです。挫折し失敗しながら少しずつ前進していきましょう。

 

最初はブログがなかなか伸びず挫折しがちです・・しかし力を入れて書いたは確実に伸びていきます。挫折経験を乗り越えて飛躍していきましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

 

-ブログ, ブログのよくある悩み, ブログ運営