ブログ ブログのよくある悩み ブログ運営

ブログが続かない理由13個とやるべきこと7個【対策法あり】

困ってる人
●ブログ更新を頑張りたいけどなかなか続かない。。

●ブログが続かない理由と対策法を教えてほしい。

 

今回はこのようなお悩みにお答えします。

 

こんな方におすすめ

  • ブログが続かない人
  • ブログが続かない理由が知りたい
  • ブログを続けるための対策法が知りたい

 

本記事の信頼性

ブログで月5桁稼いでいます。ブログが続かない理由と対策法を詳しくご紹介できます。

 

ブログを続けられない、ブログを続けたいけど時間が取れなくなってきた。こんな感じでブログが続かない悩みを抱えてる方は多くいると思います。

 

とはいえ、

  • ブログで成功したい
  • ブログで成果を上げるまで続けたい
  • 続かないなら対処法を知りたい

と考えてる方は多いはず。僕もブログを続けることが嫌になる時期もありましたが、なんとかここまで来ることができました。

 

今回はブログが続かないと悩みを抱えてる方へ向けて、続かない理由とやるべきこと対策法を解説します。

 

本記事を読めば、ブログが続かないという悩みから脱出できると思うので、ぜひ参考にしてみてください

 

それでは早速始めていきます。

 

目次

 

ブログが続かないのは普通です

ブログが続かないのは普通です

ブログが続かないのは普通です

 

結論、ブログが続かないのは普通のことです。

 

なぜなら、ブログは

  • キーワード選定
  • 記事構成作成
  • 記事執筆
  • 記事内装飾
  • 記事公開&修正

といったたくさんの工程を踏まないといけないのにも関わらず、収益が出るまで時間のかかるビジネスだから。

 

成果が出る前に心が折れてしまうのは少なくありません。詳しく解説します。

 

ブログが続かない人の割合は?

 

ブログを始めてから1年後も続けている人は、約10%程度しかないと言われています。

 

つまり9割の人がブログが続かないという訳です。

 

ブログが続かない理由はこの後詳しく解説しますが、思っていたよりもしんどくて難しかった、これに尽きると思います。

 

  • 本業しんどいし給料低いし、楽して稼げないかな
  • ブログ簡単そうだし、これならいけそう

こんな感じで甘く見ていると思ったよりきつい、、ということで辞めてしまうといった感じでしょう。

>>参考:ブログを辞めたい?辞め時と辞める人が多い理由

 

とりあえず行動することはOKですが、ある程度覚悟しておく必要はありますね。

 

ブログは続ければ効果が表れる

 

とはいえブログが続かない、、と悩んでる人でも、続ければ効果は表れます。

 

下記画像をご覧ください。

 

ブログ継続の効果

ブログ継続の効果

 

当ブログのクリック数と表示回数を表したものになります。ブログを続けていれば上記のようにアクセスが増えていくのは珍しくありません。

 

ブログを続けていれば、

  • Googleから認知される
  • Googleからのサイト評価が上がる
  • 検索順位が上がってくる
  • アクセス数が増える

という感じで、ブログを続けていれば、目に見えた結果は表れます。

 

時間がかかるとはいえ、正しい方向で努力していれば、結果が伴ってくるでしょう。

>>ブログをアクセスアップする方法5つ&役立つツールを解説【初心者向け】

 

ブログが続かない理由13個

ブログが続かない理由13個

ブログが続かない理由13個

 

それではブログが続かない理由13個を解説します。

 

ブログが続かない理由13個

  • ①書くネタがないから
  • ②習慣化できてないから
  • ③完璧を求めているから
  • ④本業が忙しくなったから
  • ⑤アクセスが増えないから
  • 収益が発生していないから
  • ⑦他人と比較して嫌になるから
  • ⑧孤独な作業に耐えられないから
  • ⑨すぐに稼げると期待しているから
  • ⑩デザインに力を入れすぎているから
  • ⑪記事数を増やすことが目的になってるから
  • ⑫時間がないのに毎日更新しようと考えているから
  • ⑬ブログ運営を効率化する準備ができていないから

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ブログが続かない理由①:書くネタがないから

 

ブログを始めて最初の内は書きたいことはたくさんあると思います。

 

しかし何記事も書いているとだんだんネタがなくなり書けない・・といった状態になることが多いです。

 

とはいえブログのネタは以下サイトを使えば見つけることもできます。

 

ブログネタがない時の見つけ方のコツは、下記にてご紹介しています。

>>ブログネタの探し方コツ10個&ネタ切れの原因3個を解説【初心者向け】

 

ブログが続かない理由②:習慣化できてないから

 

習慣化しないとブログはなかなか続かないでしょう。生活の一部にブログを組み込むことで、続かない状態を脱出できます。

 

さらに習慣化することはそこまで難しくありません。例えば、習慣化していることは日常でもたくさんあります。

 

習慣化の例

  • 朝起きて顔を洗う
  • お気に入りのテレビ番組を見る
  • 寝る前に歯を磨く

などなど。人間は意識しながら出来ることは限られていますので、無意識でも机に向かうように習慣化することが大事なのです。

 

2週間以上継続すると習慣化されると言われているので、まずは2週間頑張ってみましょう。

 

毎日ブログに触れていれば、少しの時間でも机に向かう習慣ができるはず。そうなればブログに向き合う時間も増えますよ。

 

ブログが続かない理由③:完璧を求めているから

 

ブログは長期マラソンです。長い距離を走る必要があるので、最初から100%の出来で記事を公開する必要はありません。

 

ブログが続かない人は質にこだわりすぎて、完璧を求めてしまう傾向があります。

 

まずは70%くらいのできで良いので、思いきって公開しちゃいましょう!そのあとリライトや修正を加えればいいのです。

 

ご自身が完璧と思ってる記事も他人から見れば、全然そんなことないパターンは良くあります。もちろん逆のパターンもあります。

 

ひとまず記事を書いて次の記事をまた書き始める、それくらいで構えておくのがベストです。

 

ブログが続かない理由④:本業が忙しくなったから

 

僕のように社会人として働きながら、副業としてブログをされてる方には多い理由ですね。

 

僕も本業が忙しくなると週末しか記事が書けないなんてこともあります。

 

とはいえ、隙間時間を有効に使えば、対処できますよ。例えば、

  • 移動中に記事構成を考える
  • 昼食時にライバルの調査をする
  • 思いついたネタをメモっておいて、ネタ探しの時間を短縮する

などなど、やりようはいくらでもあります。

 

僕は上記に加えて、記事執筆の効率化を心がけています。時間がない社会人にとっては、いかに時間を上手く使うかが鍵になりますね。

>>ブログで記事を素早く短時間で書くコツ8つ

 

ブログが続かない理由⑤:アクセスが増えないから

 

頑張って記事を書いてるのに、アクセスがないと心が折れますよね。心が折れるとブログが続かなくなります。

 

特にブログを始めて最初の3か月くらいは、誰にも見られないこともあります。

 

何時間もかけて書いた記事が誰にも読まれてないって結構ショックがでかいです。。

 

アクセスが増えない原因としては2つ考えられます。

  • SEOで集客できていない
  • 集客口が少ない

上記を解決するには、良質なコンテンツを作成しつつ、集客口を増やすしかありません。

 

SEOで集客するにはキーワード選定を意識して記事を執筆しましょう。

>>SEOキーワードの選定方法のやり方を5つの手順で解説

 

集客口を増やすためには、SNSなどを駆使するのがおすすめです。詳細は下記でご紹介してるので、参考にどうぞ。

ブログの集客方法3つとコツ10個を徹底解説【2022年版】

続きを見る

 

ブログが続かない理由⑥:収益が発生していないから

 

アクセスがないと収益は発生しません。

 

とはいえ、最初は収益0が当たり前です。月1万円稼ぐまでが大変でして、1万円稼げるようになれば、収益を増やす波乗り感覚はだいぶつかめると思います。

 

最初の3カ月~半年の成果が出る前に辞めるのはもったいないかと。最初は耐える時期ですね。

 

最初はブログから収益が発生する感覚を掴むためにも、まずは月1万円を目指しましょう。1万円までの道のりは以下で解説しています。

>>ブログで月1万円稼ぐ方法【ロードマップでやるべきこと20個を紹介】

 

ブログが続かない理由⑦:他人と比較して嫌になるから

 

SNSや他の方のブログを見ていると、たまに『半年で月○○万円!稼いています』といった方もいます。

 

凄い人を見ると、自分もこんなに頑張ってるのになんでダメなんだろう、、と落ち込んでしまいますね。

 

他人との比較は自分に良くない影響を与えるだけです。自分と他の人を比べる必要はありません。

 

短期間で収益を上げてる人も過去に伸び悩んだ経験や失敗があります。

またご自身と経験も経歴も違い、結果に表れてる以外の要素もたくさん異なります。そのため単純な比較になりませんので、気にしなくてOKです。

 

『○○さんには負けない』といった感じで、比較がプラスに働く人はOKですが、モチベーションがマイナスになる方は、自分のやるべきことをやりましょう。

 

ちなみにモチベーションについては、以下でも解説しています。

ブログのモチベーションを維持する方法10個&考え方を解説【初心者向け】

続きを見る

 

ブログが続かない理由⑧:孤独な作業に耐えられないから

 

ブログは孤独との戦いです。一人で黙々と机に向かって記事を書くのは、ぶっちゃけ辛く感じる時もあります。

 

とはいえ、同じようなブロガーさんもたくさんいます。仲間を見つければ解決できますよ。

 

ブログ仲間を見つけられるサイト2つ

多くのブロガーさんが参加してるサイトですので、仲間を見つけたいという方はチェックしてみてください。

 

ブログが続かない理由⑨:すぐに稼げると期待しているから

 

ブログに期待しすぎて、すぐに稼げると考えている人は続かないです。

 

 

上記の通りです。ブログが続かない人は、目標設定して淡々と作業をこなしましょう。

 

例えば、

  • 100記事書くまでは収益0でも続ける
  • お金だけでなくスキルを磨く
  • 1年以内に1万円稼ぐ

こんな感じで、目標設定は収益以外も設定しておくと、今やってる作業は無駄なことだと感じないので、おすすめです。

 

まだ目標設定してない方は実践しておきましょう。

>>ブログの目標を立てる3つのコツ&目標達成に必要なことを解説

 

ブログが続かない理由⑩:デザインに力を入れすぎているから

 

ブログ初心者がやりがちです。僕もカッコイイデザインにしたい!とこだわりましたが、最初は特に気にしなくてOKです。

 

まずは記事執筆を優先しましょう。というのもデザインをいくら凝っても肝心の記事がないと、誰にも見られないからです。

 

とはいえ、カッコイイデザインも諦めきれない・・という方はwordPressテーマを導入して手っ取り早く設定しておきましょう。

 

例えば、当ブログはAFFINGER6を使用していますが、初心者でもいい感じのサイトが作れるかと。

 

時間をかけずサイトデザインができるので、まだ導入してない方は設定しておきましょう。AFFINGER6について気になった方は以下も参考にどうぞ。

関連記事
AFFINGER6の評判は?使用者の本音と口コミを徹底レビュー

続きを見る

 

ブログが続かない理由⑪:記事数を増やすことが目的になってるから

 

記事数は多ければ多いほどサイト内が充実するのは事実です。

 

しかし、記事を増やすことがブログの目的ではありません。収益化のための手段が記事であって、記事数が少なくても収益を上げることは可能です。

>>参考:ブログ初心者が100記事書いたら稼げる?アクセス数と収益の変化を解説

 

ブログは最低100記事書け!とよく耳にするせいで、本来手段であるはずの記事数が目的化してしまっているサイトをちらほらみます。

 

記事数を1つの目標や指標にすることは何の問題もありませんが、そこを気にしすぎるのはNG。

 

記事数を増やすことに注力すると、『これだけ書いたのに結果が出ない』となりやる気がなくなってブログが続かなくなります。

 

記事数を増やすことよりも

  • 読者目線でニーズは何なのか
  • どんな悩みを持ってる読者が多いか

などを意識しましょう。

 

ブログが続かない理由⑫:時間がないのに毎日更新しようと考えているから

 

僕のように副業でブログに取り組んでる方は、仕事終わりにブログを書かないと更新できません。

 

また結婚されて、お子さんがいる方は育児など自分の時間を確保するのも難しいですよね。

 

そんな状態で無理して毎日更新するのは逆にNG。記事の質が下がって、レベルの低い記事が量産されるだけです。

 

記事数を増やすことと同じように毎日更新もブログ運営の手段でしかありません。手段を目的化しないように注意しましょう。

 

ちなみにブログの毎日更新については、ブログは毎日更新すべき? メリット・デメリットを解説【更新頻度とSEOの関係も】でも解説していますが、当ブログは毎日更新不要だと考えています。

 

ブログが続かない理由⑬:ブログ運営を効率化する準備ができていないから

 

最初にお話ししたようにブログ運営はやることが多いです。

 

  • キーワード選定
  • 記事構成作成
  • 記事執筆
  • 記事内装飾
  • 記事公開&修正

これでもまだ一部でして、公開後記事の順位計測やリライトなども必要。

 

全てこなすことができず、結果が出ない、そのためにブログが続かなくなって辞めてしまうパターンも多いです。

 

そのため、ブログ運営を効率化する準備が必要になります。具体的にはブログ運営を効率化できるツールを使いましょう。

 

詳細はブログアフィリエイト運営におすすめの必須ツール19選【初心者向け】にて解説説しているので、まだ使用してない方は参考にどうぞ。

 

ブログが続かない人がやるべきこと7個

ブログが続かない人がやるべきこと7個

ブログが続かない人がやるべきこと7個

 

続いてブログが続かない人がやるべきこと7個を解説します。

 

ブログが続かない人がやるべきこと7個

  • ①ブログを書く時間を確保する
  • ②ブログ構成のテンプレを利用する
  • ③ブログをSNSで発信する
  • ④他人と比較することをやめる
  • ⑤ブログ公開に完璧を求めすぎない
  • ⑥ブログで収益を発生させる
  • ⑦切磋琢磨できる仲間を見つける

 

順番に解説します。

 

対処法①:ブログを書く時間を確保する

 

ブログが続かない人は、ブログにかける時間がないというのが多く占めます。

 

副業としてブログを書いてる方は、

  • 本業が忙しい
  • 時間がなかなか取れない
  • 継続しても結果が出ない

などの理由からやめてしまいます。

 

そのためブログを書く時間を確保しましょう。

 

例えば、夜帰宅する時間がバラバラなら朝起きて6:00~8:00はブログを書く、といった感じで決めてしまいましょう。

 

時間がない方は、今やってる何かを止めて確保しましょう。スマホやYouTubeの時間は削減できるはずです。

 

対処法②:ブログ構成のテンプレを利用する

 

ブログ構成ののテンプレを作ることで、時間短縮できます。

 

時間を短縮できれば、少しの時間でもブログを執筆して、更新できるようになりますよ

 

ブログ構成のテンプレ化は以下のような感じ。

  • 想定読者を設定する
  • 想定読者の検索意図を想定する
  • 関連キーワード・共起語をチェックする

こんな感じで型に沿って記事を書いていけば、時間短縮もでき記事の型もできてきます。

 

ブログが続かない人は自分なりの型を見つけてみてください。

>>ブログの構成案の作り方は手順8つでOK【注意点とテンプレートを公開】

 

対処法③:ブログをSNSで発信する

 

特にブログを始めて初期の頃だとPV数はほぼ0に等しいです。

 

しかしSNSで記事を公開すると少なくとも2~3人は記事を覗いてくれるでしょう。

 

SNSで発信することで、

  • サイトの集客になる
  • ブログを見てくれる人がモチベーションになる
  • SNSきっかけで収益が発生する

といった感じで、SNSは色々とチャンスにつながります。記事公開後は、SNSでも発信してみてください。

 

ちなみにSNSでブログ記事を公開するタイミングには良い時間があります。詳細はブログの更新時間は何時がベスト?おすすめ時間帯3つ紹介【曜日関係あり】にて解説しているので、気になった方は参考にどうぞ。

 

対処法④:他人と比較することをやめる

 

僕も感じていたことですが、ブログを始めると中には爆速で伸びる人が出てきます。

 

しかしブログは長距離マラソンです。短期的な人との比較は意味がありません。

 

他の人と比較してもむしろ嫌になるだけでいいことなんてほんとにないんですよね。

 

比較するなら過去の自分自身にしましょう。きっと少しずつ成長しているはずです。

 

対処法⑤:ブログ公開に完璧を求めすぎない

 

先ほどもご紹介したようにブログ記事は完璧を求めなくてOKです。

 

なぜなら、ブログ記事の質は記事を書いてる本人が決めることではないから。

 

記事を公開してGoogleに評価されないとわからないものです。

 

またブログはリライトすれば、後から質を高めることができます。検索順位をチェックしつつ、順位が低い記事をリライトしましょう。

>>ブログをリライトしてSEO順位を上げる手順・方法・注意点を解説【初心者向け】

 

対処法⑥:ブログで収益を発生させる

 

ブログで収益を発生させる感覚を身に付けましょう。というのも最初は本当にブログで稼げるの?と疑問に感じてる方が多いはずだから。

 

簡単に収益が発生しやすい例で言うと、A8.netのクリック報酬型の広告を掲載する、またはセルフバックがおすすめです。

 

特におすすめなのがお名前ドットコムですね。クリック報酬型なので、商品を購入してもらわなくても、報酬が発生します。

 

小さい収益も積もれば、意外と大きいものです。最初の内は感覚を掴むためにもいいかと。

>>参考:ブログ初心者が最短最速で1円稼ぐ方法【塵も積もれば山となります】

 

ちなみにA8.netなどアフィリエイトASPにまだ登録してない方は【2022年版】おすすめアフィリエイトASP17社を徹底比較を参考にどうぞ。

 

対処法⑦:切磋琢磨できる仲間を見つける

 

ブログは孤独との戦いです。一人でデスクに向かってひたすらブログを書いていると孤独に負けてしまいそうになるなんてこともあります。

 

結論、ブログ仲間を見つけましょう。

 

おすすめは先ほどご紹介したブログサービスやTwitterです。

 

僕も切磋琢磨できる仲間が見つかり、いい刺激になりました。

 

僕もtwitterをやってるので気軽にフォローしてください。

 

ブログが続かない人がやってしまっていること3つ

ブログが続かない人がやってしまっていること3つ

ブログが続かない人がやってしまっていること3つ

 

知らず知らずのうちにブログが続かないことをやってしまっているかもしれません。

 

注意点として3つほどご紹介しますね。

 

ブログが続かない人がやってしまうこと

①インプットをアウトプットに変換していない

②ブログを書くことが目的化している

③自分を追い込みすぎている

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その①:インプットをアウトプットに変換していない

 

ブログ運営のために、ライティングの基礎やSEOの知識などインプットをたくさんしている方がいます。

 

もちろんこれはいいことですが、アウトプットに変換しないと意味がありませんね。

 

アウトプットに変換していない=知識の定着率も低いです。そうなると結果にも結び付きません。

 

始めのうちは覚えることが多くて大変ですが、インプット3割、アウトプット7割くらいでガンガン記事を書いていきましょう。

 

粗削りですが、最初は書かないと文章も上手くなりません。

 

その②:ブログを書くことが目的化している

 

もう少しレベルを上げると、文章を書けばいいという訳ではありませんね。

 

文章を書いてどのように収益化していくかを考える必要がありますが、収益化するには、

  • 読者の悩みは何か
  • 何を求めてるのか
  • 検索意図に沿った記事になってるか

なども考えて書かないといけません。

 

記事は頭を使いながら、ガンガン書いていく、これがあるべき姿ですね。

 

その③:自分を追い込みすぎている

 

自分を追い込みすぎて、頑張りすぎていないでしょうか。

 

頑張りすぎると、それに見合った結果が出ないと一気にやる気がなくなってしまう可能性が。

 

それで続かなくなるくらいなら、少し肩の力を抜いて自分のペースで運営する方がいいです。

 

長期目線で考えましょう。ブログは長期で継続できる人が勝ちます。

 

ブログがどうしても続かない方へ【対策方法を2つ解説】

ブログがどうしても続かない方へ【対策方法を2つ解説】

ブログがどうしても続かない方へ【対策方法を2つ解説】

 

最後に、どうしてもブログが続けない人へ対策法を2つほどご紹介します。

 

ブログがどうしても続かない人へ

  • ①一度ブログを休む
  • ②他にできるビジネスがないか探す

 

順番にご紹介します。

 

対処法①:一度ブログを休む

 

僕もブログがしんどくなって一度休んだ時期がありました。

 

というのも思ったような結果が出ず、嫌気がさしていたからです。

 

多くのブロガーさんも一度は挫折した経験があるのではないでしょうか。とはいえ、ブログは一度休んでもまた復活することができます。

 

疲れたから休む。復活してまた書く。また休む。また書きたくなったから書く・・というようにゆっくりでも進んでいけます。

 

休んだり、挫折することがおかしいことではありませんので、一度休止するのも選択肢の1つですよ。

>>参考:ブログは挫折経験があるのが普通です【挫折する原因と対策方法を解説】

 

対処法②:他にできるビジネスがないか探す

 

ブログがどうしても無理!という方も中にはいます。

 

そんな方は無理してブログだけを続ける必要はありません。今の時代たくさんの選択肢がありますので、ブログが向いていなかった、というだけだと思います。

 

例えば、ブログはアフィリエイト収益がメインですが、同じアフィリエイトでも他にもたくさん種類があります。

 

方向転換を検討してみる価値はありますよ。ご参考にアフィリエイトの種類を下記でまとめてますので、参考にどうぞ。

>>副業アフィリエイトの11種類一覧リスト&集客方法5種をご紹介

 

まとめ:ブログが続かない原因を理解して対処しよう

まとめ:ブログが続かない原因を理解して対処しよう

まとめ:ブログが続かない原因を理解して対処しよう

 

今回はブログが続かないと理由、原因とその対処方法について解説しました。

 

最後にもう一度おさらいします。

 

ブログが続かない理由13個

  • ①書くネタがないから
  • ②習慣化できてないから
  • ③完璧を求めているから
  • ④本業が忙しくなったから
  • ⑤アクセスが増えないから
  • ⑥収益が発生していないから
  • ⑦他人と比較して嫌になるから
  • ⑧孤独な作業に耐えられないから
  • ⑨すぐに稼げると期待しているから
  • ⑩デザインに力を入れすぎているから
  • ⑪記事数を増やすことが目的になってるから
  • ⑫時間がないのに毎日更新しようと考えているから
  • ⑬ブログ運営を効率化する準備ができていないから

 

ブログが続かない人がやるべきこと7個

  • ①ブログを書く時間を確保する
  • ②ブログ構成のテンプレを利用する
  • ③ブログをSNSで発信する
  • ④他人と比較することをやめる
  • ⑤ブログ公開に完璧を求めすぎない
  • ⑥ブログで収益を発生させる
  • ⑦切磋琢磨できる仲間を見つける

 

ブログは1年以内にほとんどの人が脱落します。逆に言うと1年間続けれればそれだけで上位層に入ることが出来ます。

 

ブログは長距離マラソン、最初は収益がなくても続けてみましょう。

 

本記事が参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

それでは本日はこの辺りで。

 

ブログ運営のコツをさらに理解したい方は、下記書籍を参考にどうぞ。

>>ブログ運営・アフィリエイトにおすすめの本17冊を紹介【初心者向け】

 

-ブログ, ブログのよくある悩み, ブログ運営